中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐世保にて
長崎の宿泊から、佐世保経由で帰福予定!

佐世保に入ったときに丁度お昼時。何を食べようか?また佐世保バーガーか!

佐世保大塔インターを降り、35号線を佐世保市街へ向かうと ・ ・ ・ ・ こんな所に

20070331083643.jpg


チェーン店であろう、福岡の資本が九州各地に及んでいるのか。

広い駐車場も有ったので、すぐさま入店! 場所はここ
20070331084237.jpg

テーブルには紅生姜、ゴマ、替玉のたれと福岡をそのまま持ってきたようだ!

大盛り固めんを注文し待ってると、一挙にお昼の混雑が始まり、各テーブルで注文する声が。

『バリカタ』『硬い玉』等と、ここはホントに長崎なのかと思えるような客の声!

私は今、元祖長浜屋へワープしたのか?

そうか、高速が整備された今、企業は各地に出先を置くのではなく

福岡に拠点を置いて、九州各地を営業させる、よって福岡の人が多いのだろうか?

20070331084244.jpg


佐世保で福岡の味を恋しくなったら、この店をお薦めする!

スポンサーサイト
長崎にて
月に一度の長崎宿泊から帰ってきた。

疲れた、仕事よりも夜にうろついた事に疲れた。

お昼はいつもの 永楽苑 で、しいたけ肉そばを食す。 場所はここ

20070330173810.jpg


表に有るメニューを、一応覗き込む。

20070330174056.jpg


『しいたけ肉そばとおにぎり下さい』

20070330174325.jpg

20070330174306.jpg

このおにぎりのトロロ昆布がナンとも言えない!

20070330174315.jpg


いや~~思い出しただけでよだれが出る!

さて、仕事が終わりチェックインも済ませて6時。この時間はまだ明るい。

こんな時間から飲みに出て良いのだろうかと思うが

誰も咎める者はいないし、やるべき事はちゃんとやってる!

6時を少し過ぎた頃には、歓楽街へと歩き出していた。

先ずは、江戸膳と言う鳥料理屋で一杯! 場所はここ

20070330181040.jpg


20070330181103.jpg


鳥料理は、串ではなく、まるまる胸肉とかもも肉を、

注文を受けてから炭火で焼くから、時間がかかる。

20070330181052.jpg





続きを読む
赤坂・十八番へ
今日は醤油ラーメンの気分。鉄人に行こうと、薬院から赤坂へ向かう。

ハローワークを過ぎ、イライラと信号待ちをしていると、スーパーサニーの隣りに

赤坂・十八番、名物・皿うどんの看板を発見!前々から行きたかったお店である。

即座に、醤油ラーメンから皿うどんに方針変更!

20070327160753.jpg


近くの100Pに止めて、地下へと下りていく。場所はここ

20070327160735.jpg


12時前で一番乗り。おっと、入るとすぐ小さな段が有るのでつまづかない様、ご注意を!

20070327161428.jpg


なんか、味噌チャンポンも美味しそうだが、

やはりお店一押しの皿うどん@630円とおにぎり一個@80円を注文。

20070327161435.jpg


中年太りには、小ご飯よりおにぎり一個くらいの量が丁度良い。

20070327161441.jpg


モチモチとした麺にしっかり味が付いていて、ほんと旨かった。

三洋軒へ
まったく、今日はどこへ行こうか
ずいぶん考えたが、思いつかない
かんがえても、思い浮かばない
つまり、二日酔いか?
たまらんな~この気分

三洋軒へ行ってみた。 場所はここ 

20070326195529.jpg


ラーメン@470円に対して、ラーメンの大盛り@650円

普通と大盛りとでは、180円の価格差!疑問を感じながらも大盛りを注文。

20070326201127.jpg


チャシュウーはかなりトロトロで旨い。麺は細麺。

20070326201134.jpg


私の胃の調子が悪かったのか、完食できなかった。

いつもの日曜日
昨日、色んなブログを見ていたら、ふらごはんと言う処が平尾に有る。

妻に見せると、『今度、友達と行きたい』とのこと。

ならば昼飯に行く途中、場所だけ教えようと言う事なった。

そこで、昼飯は平尾の延長線上の めんとくや になった。場所はここ

20070325151313.jpg


ここは、なんと言ってもセットメニューがお徳!

20070325151526.jpg


20070325151601.jpg


ラーメン・チャーハンセットで@650円を注文!

20070325152024.jpg


20070325152034.jpg


味も満足、量も満足、料金も満足・麺のトリプル,ループや~~



帰りは、寄り道をして薬院の三日月へ 場所はここ

20070325152850.jpg


三日月は北九州に本店を置く、クロワッサン専門店である。

20070325152901.jpg


何種類かのクロワッサンが美味しそうである。

20070325152915.jpg


一つ一つきれいに包装されている。チョコレートを切ってみた。

20070325152908.jpg


たまには、こんな甘いものも食べなければ!

七福亭へ
いや~~開幕戦、8対5でオリックスに残念ながら敗戦!

でも、多村の1号、2号   ・   ・   ・   あっぱれ!!~~

それと、吉田修司が6回、1死満塁から抑えたシーン。さすが旧ホークスと複雑な気持ち!

さらに、ロッテに移籍したズレータの満塁ホームラン。さすが旧ホークスと怖い気持ち!


さて、福大近くの七福亭へ 場所はここ

20070324190439.jpg

入店すると、想像してたよりも若い店主が 『いらっしゃいませ~』!

20070324190446.jpg


ラーメン@420円を注文!替玉が@80円だから、ラーメン+替玉で500円とリーズナブル!

20070324190453.jpg


出てきたラーメンを見て、驚いた。

いや~~、なんか油っぽさそう。それに、コショウを派手に振ってある。

コショウをかけるかどうかは客にまかせろよ、と思いつつ一口啜る。

おお~~意外とアッサリしてるじゃん。コショウもそんなに気にならないジャン!

20070324190459.jpg


いや~~美味しかった。チャーシュウもトロトロで美味しかった。

皿うどんについて考える
生の松原の間を西へ進み、国道202号の通称、唐津街道へはいる。

左に巨大なジャスコ伊都店を見ながら更に進むと、この看板が見えてくる。
20070324085101.jpg


長崎チャンポン・味の池勝 場所はここ

看板にチャンポンと明記して有るだけあって、チャンポンはほんとに旨い。

しかし、今日は皿うどんと決めて入口に進む。

20070324085125.jpg


20070324090248.jpg


この価格なんだよ!これ位の価格設定が妥当なんだよ!

大体、チャンポンなんてものは庶民の食べ物だったはずが

観光地価格とでも言うのか、長崎の中華街では少々高め。

観光旅行でのチョット高めの昼食代はなんとも無いだろうが、毎日は食べれない。

ここはチャンポン@530円、まさに安くて旨い!!

太めん皿うどん@550円を注文。

20070324090305.jpg


うまい~~!めんはかるく焼目が付いてて最高!

20070324090257.jpg


味付けが丁度良い!トリガラの美味しさが引き立つ。

それに比べ、長崎の皿うどんはかなり甘く作ってある!本場であれば有るほど甘めである。

それに、ソースをかけて食べるのだが、それなら最初から甘くするなよと言いたい。

とは言っても、長崎の全ての店が甘く作るのではない。

福岡のラーメンがお店によって少しずつ味が違うのと同じ様に

甘みの無い、ほんとに旨い皿うどんを出してくれるお店が有る事も知ってて欲しい。

永楽苑 や 出島亭(健福さん紹介)のお店などが有る。




これぞ博多ラーメン
博多区の博多署の近くのナンバーワン、うま~~かった!

博多駅から大博通りを国際センターに向けて進み、地下鉄・祇園駅の

祇園町の信号を天神方面に左折する。

すぐに、左側に見えてくるのが、ナンバーワンである。 場所はここ

20070322191319.jpg


20070322191327.jpg


お昼になると、近くの商業ビルから現れるおびただしいサラリーマンで一杯になる前に席に着いた。

繁盛店らしく『こちらに詰めてお願いします』と詰めて座らされる。

20070322191311.jpg


ラーメン@500円を注文。テーブルにはゴマと紅生姜の定番が置いてある。

20070322191336.jpg


ほ~~ほ~~、この火力で豚骨を煮出してるのだ。

20070322191302.jpg


やはり、豚骨には青ネギだなよな~~。見栄えが良いよ!

20070322191251.jpg


麺も細めでいかった!いや~~美味かったずら!

な~~んか、博多ラーメンを食べた~~って感じだwa!

この店、何の店?
三瀬に行く時、福大通りを七隈四つ角から、地下鉄七隈線の上を行き

福大と福大病院の間を通り、大野城二丈線を野芥に向かう途中で気になる店が有る。

この店、何の店だ?食べ物の店のようだが、

大和家の看板が有るだけでうどん屋なのかラーメン屋なのか?

20070321151058.jpg


意を決して入ってみる事に!  場所はここ

20070321151811.jpg

どうも、定食屋のようだ。それにしても、なぜ、店内にサンドバックが有るのか?

よほど欲求不満の人が集まるのか?

20070321152452.jpg


最初、オムライス定食を注文したが、上の写真のメニューは、午後1時からとの事。

20070321152441.jpg


全体的に安めの金額設定!カツ丼が@420円とは嬉しい限り。

カツ丼を注文した後、味噌汁はないかなと探すと、@100円でミニうどんがつくとの事。

『すいません、ミニうどんの追加お願いします』

とその時、注文を受けたオヤジが一瞬、ニヤッとしたように見えた。

20070321154219.jpg


これがミニうどん、麺は極太で、なるほどミニサイズ。

が、次に出てきたカツ丼が超大盛り!見た瞬間に「無理や」と思った。

20070321154203.jpg


真横から写せば大きさが伝わったかもしれない。

オヤジがニヤッとした理由が解った。

カツ丼だけでも食べきれないだろうに、何も知らず、うどんまで注文して、と思ったのだろう。

20070321154211.jpg


この三分の二ほどでダウン!

遠くで、運ばれてる料理を見た。

丼の上に丼を逆さまにしたような盛りのカレー色の物体だった。

勘定する時に

『すいません、食べきれなくて、すごい量ですね』

『はい、ほとんどが福大生ですから』

大食いに自信の有る方は、挑戦してみてはいかがでしょう。

久々のジョイフルへ
久しぶりにジョイフルに!

慣れたもので、自然とスープバーへ足が向かう!

ところが、何か様子が違う!いつものスープバーが無いのだ。

そう言えばテーブルに何か告示が有ったな!

20070320190055.jpg


ランチタイムのスープサービスは販売中止。

20070320190047.jpg


前は、このメニューの中にスープバーが付いていたのだが

スープを飲みたい時は強制的にドリンクバーが付いてくる。サービス券を使って180円也。

今度の、スープバーはコンソメ、ポタージュともう一つの3種類のスープが飲める。

じゃ~~スープだけ欲しい人はどうするんだ!

あ~~まいったな~、399円でスープを3杯は飲んでたのに。

20070320190125.jpg


でも、これで399円はやはり安い!

が、しか~~しスープ、ドリンクを付けると579円、これじゃ普通のランチと変わらない。

それじゃ、同じ様なファミレス・ガストと比較してみよう。

スープバーが付いて504円、ドリンクバーは180円!

スープだけ欲しい人は、ガストに流れるかもしれない。





ガングリオンて何?
左足のひざの骨が膨らんでるのに気が付く。

整形外科に行くと、『ガングリオンです』との事。

最初に聞いたとは『癌グリオン』と聞こえてギョッとする。

よく聞いてみると、皮膚の下に袋が出来、その中に水のような物がたまるとの事で

骨とは全く関係ない、また癌とも全く関係ないとの事。詳しくはこちら

大きな注射で、この水のようなジェリー状のものを抜いて

『とりあえず、これで様子を見ましょう。』


さて、今日は 麺劇場・玄瑛へ向かう。

実は、日曜日に家族で行ったのだが、あまりの行列に、予定変更。

『日曜に来たのが間違いよ。ああ言う所はウイークデイに行かなきゃ』

てな訳で、私一人、車を走らせたのだが

20070319165949.jpg


え~~今日も並んでる!またまた方針変更して、近くの高田屋へ。場所はここ
20070319170726.jpg


やはり、テレビの影響力は大きい!彦摩呂語録まで!

20070319170733.jpg


細長い入口を入っていく。

20070319170740.jpg


店内では、写真やサインが所狭しと並んでる。かなりボケてます。

20070319172721.jpg


さてさて、どんなメニューが有るのか?

20070319173028.jpg


20070319173015.jpg


20070319173022.jpg


来月からメニューが変わる?こりゃまた、どんなモノが出てくるのか楽しみだな~~。

注文は、白とんこつ@580円


20070319181309.jpg


チャーシュウが2枚、ごまが初めから、シナチク、長ネギ、のり!!

見た目が全体的に白っぽくて、アクセントが無い!豚骨と長ネギの取り合わせはどうなのだろうか?

視覚で美味しさが左右される事も有る。な~~んか白っぽいな~~!


20070319181301.jpg


麺はかなりの細麺!

豚骨臭が無く、美味しく食べたのだが

豚骨臭も無い代わりに豚骨の味も無いような(あくまで私の感覚)!

失礼しました。私の舌が麻痺してたのかもしれません。


入学のための背広他
もうすぐ息子の入学式。

張り切って背広、靴、ワイシャツ、ネクタイ、ベルトの一式を購入

この最後の学校を卒業したら、我が人生の子育ても終わりか!

無事に就職してくれたら、肩の荷が下りるな!

待て待て、まだ4年先の話だ。この先何が有るか解らないのが人生。


  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・


さて、神松寺の信号の近くに以前から気になっていたうどん・そばの店がある。

名前は ふきよせ 場所はここ


20070318182430.jpg


東油山唐人線と言うらしいが、樋井川沿いの友泉亭公園の有る通りである。


20070318183931.jpg


そば弁当@800円を注文。

ざるそばに天丼かカツ丼が選べる。カツ丼+ざるそばに決定。

20070318184700.jpg


卵のとろみが丁度いい加減で美味しかった。
夜の長浜将軍
今夜は手抜きしたいとの事で、妻と二人で外食に

今までだったら八仙閣に行くのだが、閉店したので

長浜将軍、長住店へ行くことになった。場所はここ

夜は居酒屋として結構、繁盛しているようだ。

自宅でビールを飲んできたので、ここでは初めから焼酎のお湯割り。

20070317161850.jpg


そして、しまあじの刺身を注文。

20070317161859.jpg


どうですか、この脂ののったしまあじ!

居酒屋としても立派なものだ!

そして最後は、豚のキムチ炒め定食で〆。


20070317161909.jpg


ご馳走様でした。また来ます。
LOSTにはまってます
LOST・アメリカのテレビドラマである。

これが今、日本でレンタルビデオと単行本で公開されている。

最初、シーズン1が公開され、今回はシーズン2の公開である。

今回も、前回 と同じ様に単行本を読みふけることにする。

20070316213841.jpg

シーズン1が単行本5冊、シーズン2も5冊である。

レンタルビデオと本だけと思っていたら

なんと、RKBテレビで水曜の夜中の0時55分から放映してるではないか!

正確には、木曜になるのだが。

でもシーズン1である。さすがにシーズン2の放映はレンタル業者に打撃を与えるのだろう。


さて、鳥栖の一味ラーメンへ  場所はここ

20070317092507.jpg


ここは辛子のたれが乗っており、ピリピリと旨いのだ。

まずは、注文方法だが、麺の固さの他にもう一つ伝えなければならない事が有る。

20070317092947.jpg


それが、薬味のたれの量である。

上の写真の下の方に書いてある薬味なし~2倍辛、3倍辛とある。

20070317092931.jpg


普通と大盛りでは200円の開きが有ることに納得できず、普通ラーメンと替玉にする。

他にもランチメニューがある。
20070317092940.jpg


これは、薬味の量は半分である。
20070317093858.jpg


麺はかなりの細め
20070317093907.jpg


ピリカラピリカラと美味しかった。
恐怖!雪の高速
今日は大分で行われるプレゼンを手伝うことになった。

本来、大分は南九州の管轄なのだが、私が呼ばれた。

バタバタとジョイフルで昼食をとりながら打ち合わせ。

当然、社員の前でデジカメを取り出す事も出来ず、料理の写真は無いのだ。

3時頃プレゼンが終わり米良インターから、大分自動車道に乗る。

別府インターを過ぎ、由布岳に向かい標高を高めていく。

速度規制が50Kmに変わり、電光掲示板には「10Km先 事故」との表示

20070315205132.jpg


最初は何か解らなかった。一瞬後、え~~~雪だと解った。

20070315205531.jpg


え~~3月と言うのに雪が積もる?

が、しかし、この驚きは恐怖に変わった。

この程度だったら、たいしたこと無い、3月の雪はすぐ解けるだろう。

しかし、甘かった。これから鶴見岳、由布岳の麓を通り

水分峠、九重、玖珠、天ヶ瀬と山間部を通るのだ。

20070315211647.jpg


段々と雪が深くなってるではないか。

ラジオでは---大分自動車道の大分から湯布院まで通行止め---

私の車は、まさに通行止めに取り残されてるのだ。

インターに来て、通行止めを知り、文句を言うのは可愛いものだ。

私は、車が走っては危険な通行止めの高速を走っているのだ。

20070315212446.jpg


20070315212513.jpg


雪は深くなる一方だ。

20070315212732.jpg


結論としては、無事に福岡に帰りついたのだが

一番怖かったのは、登りでSTOPしてしまう事だった。

前の車が、登りで止まりそうなスピードで走る。

追い越す為に、ワダチの無い右車線に出るのも怖い。

一旦、止まるとスリップで再発進が出来なくなる。

いや~~久々の怖い体験だった。



長崎にて

長崎市に有る、レストラン銀嶺でランチを食べた。


このレストランはものすごく歴史が有るらしいのだが、詳しくは知らない。


昔は市の中心部にあったのだが、今は博物館の敷地の中に移転している。


20070314193507.jpg


長崎歴史文化博物館 の情緒ある建物のそばを通り、レストランに近づく!


20070314193445.jpg


タイムとラベルしたような雰囲気である。


20070314193516.jpg


ここが目指すレストラン銀嶺!


20070314193535.jpg


店内は、黒を基調とした店内には、アンティークな装飾品がいっぱいである。


20070314193529.jpg


なかなか、落ち着く感じである。店内からは広々とした広場が見える。


20070314193522.jpg


さてさて、長崎では超超・老舗のレストランなので


高いのだろうな~~、とメニューを見ると


20070314193431.jpg


ランチは@900円で、モット高いと思っててたが、肩透かしだった。


本日のランチは、酢豚風ポークステーキ・スープ・サラダ・ライスとの事。


ランチは、週替わりとのこと。


20070314193459.jpg


スープはコンソメでキクラゲ、春雨、錦糸玉子が入ってる。


20070314193424.jpg


そして、メインディシュは酢豚風ポークステーキ!


20070314193416.jpg


20070314193408.jpg


ポークが軟らかく、美味しかった。


六本松シリーズ

またしても六本松へ!


今日の気分はうどん。そこで六本松の長州へ 場所はここ


20070313173720.jpg


九大生の胃袋を満たすのを待つかのごとく、豊富なメニューが存在する。


メニューが多すぎて、とてもとても紹介できない。


20070313174556.jpg  20070313174539.jpg ←クリックすると大きくなります。


ずいぶん悩んだが、結局、目の前に貼ってあったものに決定。


20070313174547.jpg


Gコンビ@740円は男性用で、うどんも丼も普通サイズ


Lコンビ@670円は女性用で、うどんも丼もミニサイズ


わたくしは、レディースコンビを頼んだw


20070313174612.jpg
 
うどんの麺がまさに極細!


20070313174619.jpg


ちょいとスープが薄いかな?


ちょいとスープが少ないかな?


旨いのは旨いけど
FBSのラーメン総選挙を見ていたら、行った事が無い店が何軒かあった。

今まで、結構いろんな処に行ってたつもりだったが。

じゃ~、今日は、福岡の西方面を営業して、行った事が無いお店で食べよう。

これが、営業の良い所で、昨日は東、今日は西、明日は南の旨い店で食事が出来る。

午前の訪問を終え、国道202号を西へ進む。

前原の中心部の西町の信号を、右折し糸島半島へ車を乗り入れる。

途中、加布羅の信号を右折し、次の初の信号を左折する。

予定通りに順調に進んでる。この先に目指すラーメン屋が有るはずだ。

一度、解らずに通り過ぎるが、二度目で目の端にラーメンの旗を見つけた。

初の信号を左折し、左に郵便局が有るところを右折しなければならないのだ。

少々、解りづらい所に有る。志摩町役場の裏と言えば解りやすいかもしれない。

そのお店の名は 億万両 FBSテレビでは九州で27位のラーメン店である。

20070312173514.jpg

え!この車は、もしかして夜の町を、チャルメラを鳴らして移動販売してるのか!

20070312173650.jpg

私が想像してたような、ラーメン専門点ではなく、定食+居酒屋+ラーメンのお店である。


20070312173708.jpg


20070312173718.jpg


テーブルの上には、私の好きな秘伝のたれが

20070312173658.jpg


お腹が空いてたので、大盛りラーメン@570円を固めんで注文。

20070312173643.jpg

これで、固めんナンだろうか、私の感覚からすると普通である。

しかも、麺が極細なので、大盛りラーメンの最後の方は軟麺になってしまった。

大盛りじゃなくて、替玉の方がいいかもしれない。

たしかに美味しかったけど、九州の中で27位のお店なのかな~~??

普通の美味しいラーメンであった。 場所はここ
文句なしVol.3
昨日、FBSで九州ラーメン総選挙があった。誰の意見であの順位が決まったのか?

ま、見れなかった人、録画できなかった人は、

FBS九州ラーメン総選挙 をクリックして下さい。動画も有ります。



またまた、来ました、でびっど博多店

店内で一眼レフを写しまくってる人はいなかったので

太助さん とはニヤミスだったようだ。

私は、豚、
20070310143711.jpg

妻は鶏を注文。

20070310143658.jpg


出来ることならば、鶏と豚と一緒に食べたい。

20070310143705.jpg

人に聞いたところ、この店は、芸能人の デビット伊東がやってるお店とか。

20070310143604.jpg


美味しくて、行く度にスープを飲み干してしまう。

ビートルズを聴きながら
今日は 健福さん から紹介されたお店に直行することに。

城南線を博多駅に向かって進み、柳橋連合市場過ぎた

那珂川に架かる橋の手前を左折。

那珂川を右に見ながらしばらく行くと、正面が進入禁止で

左斜め行くか、右折して橋を渡るかの信号に出くわす。

そこを左斜めに行くと、左側にその店がある。

20070310084127.jpg

ビルの谷間に有る中華のお店 紅蓉軒 である。 場所はここ

20070310084154.jpg

そうか、皿うどんがベスト1か!注文品名はほぼ決まりだな!

20070310085540.jpg

皿うどんの軟麺がロングセラーとメニューにも書いてある。

20070310085533.jpg

他のメニューも気になるが、やはり皿うどん(軟麺)@600円を注文!

店内は20名ぐらいで1階だけかと思っていたら

慣れた客が、2階に上がってインターホンで注文している。

出前もやってるようで、なかなかの繁盛である。

ふと目の前の壁に目をやると
20070310085605.jpg


20070310085554.jpg

そういえば、BGMはすべてビートルズばかりである。

初来日の武道館では女の子が失神したり失禁したりして、それはもう大騒ぎだった。

ここの店主も、そんな強烈なビートルズファンなのか!

てな事を考えてると、注文した品が運ばれてきた。
20070310085629.jpg

麺がモチモチとして旨い。
20070310085621.jpg

麺にしっかりと味がしみ込んでおり、本当に美味しい!

量も満足。なるほど、客も出前も多いはずだ。

健福さん、有難う御座いました。
うどん屋のそばは?
少々、食べ過ぎの感が有る。

こんな時はそばだろう、やっぱし!

そこで、小麦冶

20070308191742.jpg

そうだ、ざるそばにしよう。

そば粉を使ってないそばってどんなものだろう?

そばと言えば、未だに解決しない疑問が有る。

その疑問とは ~ ~ ~ 学生の頃からに長年の疑問である。


ウン十年前、京王線の桜上水の駅のすぐ近くに有る蕎麦屋で

鹿児島出身の同期が、もりかけそば下さいと、大きな声で注文した。

その瞬間、茨城の同期が笑い転げた。

私は、どうして笑うのか解らなかった。

私も高校卒業したてで、食べるものは母が作ったものしか食べたことが無かった。

そうなのだ、もりとかけは違うものだと初めて知った瞬間だった。

と言うか、たかが、そばにこんなにも多くのメニューがある事を知った瞬間だったのだ。

かけ、月見、たぬき、カレー南蛮、天ぷら、力、等等

そんな地方から集まった同期の間で議論が始まった。

もりそばとざるそばはどう違うのか?

勿論、両者の形状と値段の違いが最大の議論の対象となった。

もりは、かけと同じ値段、ざるは、とたんに高級食となる。

喧々諤々と議論していると(飲んでウダまいてるだけなのだが)

先輩が出てきて『お前ら、何もし知らないんだな~~』

『ざるは、わさびが付いてんだよ』

別のの先輩が出てきて

『ばかやろ~ざるには、のりが乗ってんだよ』

先輩に反論することが、その後の人間関係が

こじれる事を知ってた私たちは、『さすが~~先輩』の一言で

その議論を終えたことは言うまでも無い。

だから、今でももりとざるの違いがわからない。

今更聞けない、常識なのだ!



そんな訳で、小麦冶のざるそばを注文!
20070308191735.jpg

あの、そばの独特の香りはしないが

なかなか美味しいもんでした!

ざるともり、違いはなにかな?
え~~看板は自由なんだけど
筑後方面での営業!

3号線を久留米方面へ南下すると、工事中で1車線になったり

2車線になったりする。九州の大動脈がなんで今頃道路拡張なのか?

東京から大阪までが1号、大阪から下関までが2号

日本で3番目に出来た国道なんだぞ!

そんな状況で、どうせ左側の1車線になるのだからと

左側に並んでいると、右車線はスイスイと走っている。

なんでなんだ!左に並んでる正直者は損をするのか?

それじゃ~~、全線2車線になるまで部分開通するなよ!



さて、国道3号を南下し、鳥栖ジャンクションから左に曲がり

国道500号線に入り、小郡に入る前に

20070307191436.jpg

この旗に惹かれて、入店してみた。


20070307191655.jpg


そば屋のラーメンは旨いのだ。

醤油とみりんとだしが甘辛くまとまった、純日本製のラーメンだ。

多分、鳴門とシナチクとホウレンソウなんかも入ってたらうれしいな!

20070307191648.jpg


醤油ラーメン@500円を注文。

20070307191642.jpg

これが、期待の?醤油ラーメン???

これ、豚骨ベースやん!それに、なんで紅生姜なの?

みごと撃沈。
民間じゃ生きていけない公務員
三輪中学で、生徒を自殺に追いやるように仕向けた

教師に対しての処分は

給料の1割だけを1ヶ月だけ減給するとの事

民間の、例えば塾だとしたら、一発で首であろう!

理由は、こんな教師がいる塾にはだれも行かないからである。

でも、未だに辞職しないで(のうのうと)在職してるのだろうか?

可愛そうなのは、地元の人だ!行く中学を選べないのだから。

住民票を移すか、私立に行く以外は!

公務員はどうしてそんなに身内に甘いのだ。

反面、民間の業者には徹底的に厳しいのだ!





さて、嫌な事は忘れて・ ・ ・ 今日は福岡市内で営業。

麺以外の物を食べたい気分なのだが、なかなか見当たらない。

そこへ、大きな看板が見えてきた。 場所はここ

20070306171327.jpg

結局、ラーメンを食べる事に!

20070306171428.jpg
20070306171437.jpg

北の麺蔵@630円と北の国@680円がある。

北の国の方がコッテリで、麺蔵の方がアッサリとの事

じゃー、店の名前になってる北の麺蔵の方を注文

 

20070306171501.jpg


最初はやや甘みを感じるが、食べ進むと気にならなくなる。
20070306171454.jpg

麺はまさに札幌系。普通に美味しかった。



故郷の味は?
年賀はがきの2等の景品が送ってきた。

20070304160121.jpg

かなり大きいのだが、3~4人で食べたら、あっけないだろうと思ってた。

しかし、一本の足から、かなりの量があり、カニの足だけで腹一杯になった。

いや~満足、満足!



さて、今日は ロートタムさん の気になってたお店に!

ながさき屋 11:30開店 

油山観光道路を南下すると、下堤の信号が有る。

六本松からだと、右に堤食堂、左にローソンの交差点を左に入るとすぐ左である。



20070305193006.jpg


中は14~5名も入れば満席の小さいお店である。



20070305193224.jpg

皿うどんは、太麺と細麺があり、両者ともアンカケとの事

20070305193234.jpg

Dセットの太麺を注文!


20070305193814.jpg




20070305193806.jpg


長崎のチャンポンはいいのだが、皿うどんは塩と砂糖を間違えたように甘い。

それで、ワザワザ、ソースをかけて食べる。

ソースをかけるぐらいなら、甘くするなよと言いたいのだが。

このお店は、その味に近い!福岡人にはヤヤ甘目かも!

故郷の味は、やや甘い記憶を呼び戻す味だった。


文句なしVol.2
これは、3月4日日曜日の話である。

どうしてかと言うと、写真を掲載す為のページが

いつまでも、砂時計で開かなかったのだ。丸一日、格闘したが

いつの間にか、出来るようになっていた。

でも、考えてみると、仮に一日4枚の写真を1カ月に20日で80枚

一年で960枚の写真をメモリーする事になる。

パソコンって無限じゃないのだから、

いつかはパンクする時が来るのではないか?

そんな時の対応方法を御存知の方がいらっしゃたら教えて下さい。




さて、でびっと博多店の美味しさが強烈に海馬に収納されている。


そこで、日曜恒例の妻との昼食は、でびっとに行くように仕向けなければならない。


なんせ、妻は、初めての処は極端に警戒する。


『塩ラーメンのメチャメチャうまいとこを見つけたよ』 『行く途中、桜が満開なんだ』


などと、勧めると、意外とアッサリ同意してくれた。


20070304155510.jpg


前回は豚ラーメンだったので、今回は鶏ラーメン@600円とご飯を注文。


ランチタイムのご飯サービスは、ウイークデイのみだった。


20070304160104.jpg


出てきたラーメンの旨いこと旨いこと!白髪ネギとの相性もバッチリ。


20070304160044.jpg


麺はストレートの細麺!普通、札幌系の味噌、醤油、塩は


スープが良く絡まるように、ちじれ麺が多いのだが、これがまた旨いのである。


妻、曰く『あ~私、自宅だったら、スープを全部、飲み干すわ。』


そして、鶏ラーメンと言うだけあって、チャーシューも鶏である。



20070304160112.jpg

これは、いろんな部位の鶏肉を、焼いた皮で包んだ一品で、


これ一つ取ってみても、手が込んでる。

と、感心しながら食べてると、気が付いたらスープを飲み干していた。


20070304160058.jpg

店を出ると、妻が『どうしてもっと早く教えてくれなかったのよ』

『いや、だって、俺だって最近知ったんだもの』

客がいた!悠翔樹

春うらら、2月頭が終わったばかりだというのに、20度近くのポカポカ陽気である。


薬院から浄水通りへ入り、動植物園から小笹方面へ降りて行くと


驚くべきものが目に付いた。


20070303150357.jpg


小笹北公園で桜が満開である。


20070303150407.jpg


聞くと、染井吉野ではない、早咲きの桜との事!少し安心する!


 


ところで、今日は息子と二人で笹丘のあの店へ!


悠翔樹へ チャンポンを求めて!  場所はここ


20070303152555.jpg


 20070303171646.jpg


あった、あった、お昼限定のチャンポン@580円。


ワンタン麺とか海老入りワンタン麺もあるぞ!


そして、お客がいたのだ!始めて見る私以外のお客が二人!


なにやら今日は手間取っている。先客が色々とサイドメニューを


注文してるようで、店主は私に『お待たせしてます』と申し訳なさそうに言う。


奥さんも厨房にはいっている。初めて奥さんの顔を見た。


かわいい、やさしそうな女性である。きっと旦那の真面目な所に惚れたのだろう。


息子の注文したラーメンを出す時、『お待たせしたのでチャーシューを多くしときました』


それほど待ってないのである。間違いない、この真面目さに惚れたんだ。


20070303171701.jpg


多めの野菜と、海老、エリンギなどが入っている。


20070303171655.jpg


やや細めのチャンポン麺である。


そして、奥さんまでが『塩加減はいかがですか?』との気の使いようである。


店を出て、ラーメンを頼んだ息子が一言


『小さい店にしては、旨かったよ』  『そうだろうが!』と、なぜか鼻高々の中年男であつた。


ずばりストライクゾーン

城南区長尾近辺のかたに、悲しいお知らせをしなければならない。


20070302190246.jpg


そうなんです、八仙閣長尾店が閉店するのです。


宴会が出来る、本格派の中華料理店が近くにないだけに残念である。


 


さてさて、2~3日前、健福さん から教えてもらった


長崎の中華街の出島亭に行ってきた。


中華街の中に有るとの事。ウロウロと探し回る。


20070302194043.jpg


おお~~見つけた、見つけた


20070302194015.jpg


開店は11:30から   場所はここ


20070302194008.jpg


少な目のメニューの最上段にある やわらかい太麺の皿うどんを注文。


健福さんのお薦めも、この太麺皿うどんなのだ。


20070302194000.jpg

太麺のあんかけ、まさに私のストライクゾーン!


麺は、一度焼いて有るので、食感が良さそうだ。


20070302193952.jpg


いや~~、これは旨い!何度も言うが、まさにど真ん中のストライクである。


毎月、最低2回行かなければならない処での


美味しい、新店発見は意義が大きい。健福さん有難う。


 


そんな馬鹿な

天気が最高だ。こんな日に息子が卒業式だ。


高校卒業して、大学生活と移って行くのだ。


さて、今日はHENOさんの記事を見て美味しそうだったので


早良区の「あじ扇」に行ってみる事に!


大野城二丈線を、堤から野芥に向かって進む。


右側にあしずり食堂(ラーメンの看板が出てる)を見ながら


荒江から伸びる、国道263と交差する野芥の信号を直進する。


 


そして、渋滞する道路を運転しながら考える? ? ?


こんな判決があって良いものだろうか?


3年前、自殺の道連れに、車で5人を死傷させた被告に対し


大阪地裁は、「悪魔に犯行を命じられた」幻覚に従ったとして、無罪を言い渡した。


無罪ですよ、無罪!当然、上告されるだろうが、


こんな人が、「悪魔に命じられた」と言ってまた人殺しをする。それで良いのか?


死んだ被害者の家族はどんな気持ちだろう?


傷害にあった人も、もしかしたら、車椅子無しでは生活できない体かもしれない。


なんとも、納得できない判決である。


んな事を考えながら、前方、右手に福岡歯科大の大きな建物が見えてきた。


20070301201543.jpg


駐車場がやたらに広い!客席もかなり広い。


20070301201555.jpg


ラーメンが480円、替玉が110円、大盛りが600円?


ラーメン+替玉=590円・大盛り、600円。替玉の方が10円安い。


私は前から、大盛りのほうがスープが多いのだから、少し高くて良いと思う。


20070301201602.jpg


かなりの極細麺だったんで、固めんで頼んでよかった。美味しかった。


文句なし!

行った事の無い店に行きたい。


食べたことの無い美味しいモノを味わいたい。


でびっと博多店と言う所に行ってみよう!


城南線を博多駅に向かい、左にある住吉神社を通り過ぎ


法華クラブの交差点を右に曲がり、2番目の角を左折すると見えてくる。


20070228162758.jpg


開店は11:30から、駐車場も僅かだが有るとの事。  場所はここ


20070228162747.jpg


豚ラーメンと鶏ラーメンが有る。


20070228162737.jpg


豚ラーメンが豚骨で、鶏ラーメンが塩のようである。


豚の方を注文!しかもランチタイムはご飯がサービスとの事!


20070228162727.jpg


サービスの辛子高菜をたっぷりと乗せて、高菜めしの完成。


昔のことわざに『タダのものは親でも使え』というのが無かったか???


20070228162716.jpg


マー油?だろうか、それと辛子みそが乗ってる。


でもマー油は、割りとおとなし目である。


食べ進むうちに、美味しさがジワジワと迫ってくる。


20070228162705.jpg


麺も丁度言い堅さで、文句なしであつた。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。