中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックリドンキーへ
毎月末の長崎での仕事。

ランチに、どこへ行くあても無くビックリドンキーへ!

20071030210537.jpg

高くも無く、安くも無い@617円のランチ、旨いんだよな!

でも、ダイエット始めたばかりで、こんな高カロリーはどうなんだろうか?

20071030210530.jpg

大きな器に入った味噌汁が印象的だ。

20071030210522.jpg

真ん中がハンバーグ、右側が豚の角煮!

20071030210515.jpg


いや~旨かった!

ところで、この箸袋を見て頂きたい。
20071030210545.jpg

木材でなく成長の早い竹を使ってるとの事!

最近、こんなお店が増えてるような気がする。

My箸を推奨する 黒田屋

My箸を洗ってくれるレストラン(川登SA)

みんな少しずつ意識を変えているのだ。

それとも、企業として意識を変えてる事をアピールしてるのか?

でも、このような箸袋を見て、ほんの少しでも頭の隅っこに意識が残ったら、それで良い!




さて、給油の為にガソリンスタンドへ行くと、大変な混雑!

何事かと見てみると
20071031170040.jpg

そうか、明日11月1日から、またまた値上がりか!

20071031170047.jpg

一体、幾らまで上がるのだろうか?

石油が底着いたら、どうなるのだろうか?

なんか、噂では

すでに画期的な動力システムが開発されいるが
それを発表すると、世界経済が無茶苦茶になるので
まだ、発表されない。


本当か嘘か知らないが、そんな噂があるらしい。

スポンサーサイト
お肉屋さんのちゃんぽん亭へ
大池通りを高宮に向けて走り、途中、長住の商店街へ右折ししばらく行くと

ホームセンターのダイクスが有る。

その手前の右側にお肉屋さんのちゃんぽん亭と言うお店が有る。  場所はここ

20071029174527.jpg

お店の中は、色んなメニューが貼られていた。

夜の居酒屋メニューも充実してるようだ。

チャンポンだけじゃなく、色んな定食もある。

20071029174511.jpg

皿うどんやげんこつラーメンとかにも魅かれたが、看板メニューのチャンポンを注文。

スープがあっさり、普通、こってりと選べるつ言うので、普通にしてみた。

20071029174517.jpg

出て来たチャンポンはボリュームタップリ。

20071029174503.jpg

麺はやや大きめで、スープは肉の味が良く出ててる、味わいのあるものだった。

20071029174449.jpg

辛子高菜がサービスで置いてあるが

ご飯が新米らしく、凄く美味しかった。

20071029174457.jpg


またまた、ほり野へ
日曜日、妻と ”麺や・ほり野” ヘ出掛けた。  場所はここ
 
20071028174913.jpg

私はいつものように、お得なセットメニューから玉子丼セットを注文!

20071029161955.jpg

Aセットでミニ丼と普通のうどんのセットだ。

20071029162004.jpg

実は、妻を連れてくるのは初めてなので、反応が気になる。

『う~~ん、 美味しいわ!』で一安心だったが

2,3口食べて、やや眉間にシワを寄せて

『お昼に、こんな美味しいものばっかり食べてたら
 私の作る夕ご飯は美味しく無いやろ?』
『そんな事無いよ!!あーそうだ、大丸の北海道展に行こうか?』
『ま~た、話ばそらしてから』
 


大丸に向けて歩いていると、ロフトが11月15日に開店との事だ。

20071029162121.jpg

最初は混雑するだろうが、長い目で見ると場所的にどうだろうか?

大丸8階特設会場に到着!結構賑わっている。

20071029162250.jpg

左がウニ、ホタテ、カニ、右がイクラの弁当である。

20071029162153.jpg

札幌ラーメンにも長い列が!

20071029162257.jpg

6500円は手が出ないな!なんて元々買う気無いくせに。

20071029162135.jpg

イクラの山!コレだけ全部でイクラ!

20071029162128.jpg

この毛蟹弁当が一番美味しそうだった。

20071029162141.jpg

持ち帰りじゃなくて、その場で食べる事も出来るのだ。

20071029162244.jpg

せっかくの日曜日、歩き疲れてしまった。 



海の向こうの大リーグでは、レッドソックスが全米一になった。

あの松坂が居るチームである。

一時は1億ドルの価値は有るのか、などと言われていたが

アメリカに渡ったその年に、全米一だもの凄い!

やはり、生まれつき強運の人と、貧運の人がいるのだろうか?

それとも努力の賜物だろうか?

そう言えば、彼はこんな事を言ったよな!

『夢は見るものじゃなく、叶えるものだ』

私は若い頃、毎日のように麻雀をしていたが

つきが離れると、どんなにアガイテモ徹底的につかなくなる。

つきだすと、面白いように思い通りになる。

松坂は、そんな時期なのかもしれない。

いずれ運が離れる時が来るだろう。

その時、どう対応するかで人間の真の価値が決まると思う。
メタポからの脱却
ダイエットを始める事にした。

昔、人間の体を自動車に例えた話を聞いたことがある。

赤ちゃんの頃は、4~5000ccの外車と同じで、黙ってても(アイドリング)

カロリー(ガソリン)を使う。それが、成長につれて5ナンバーになり

35歳以上は軽自動車位の燃費しか無いらしい。

ずいぶん昔に聞いた話なので、35歳だったかは、あやふやである。

軽自動車の燃費にもかかわらず、胃の大きさ(ガソリンタンク)は従来どおりなので

お腹が空く。消費できなかったガソリンは、脂肪となって中年の貫禄を示す事になる。

以上の事を再度、頭に叩き込んで、自分の食生活を分析してみた。

以前は、ラーメンの大盛りとご飯とか、牧のうどんとかしわご飯の大盛りとかだったが

最近はごく普通の食生活だと思う。

でも一つだけ問題点を見つけた。

20071028162851.jpg

そうなんだ! 毎晩のお酒である。

ビール(発泡酒)350mlを1本と日本酒を3合を飲んでいる。

その後、普通に晩御飯を食べるのだ。

ここ10年間で休肝日は1週間も無いと思う。

ご飯のカロリーが252カロリー

日本酒が190カロリー

で!毎晩、ご飯を約4杯ほど食べ続けていた計算になる。

ガンマーGTPの値も気になる。

よ~~し、ここは一大決心をして、お酒を止めよう。

止めたほうが良いな、止めようかな??

いやいや、いきなり止めるのは精神衛生上良くない。

じゃ~先ずはビール1本とお酒1合にしよう。いきなり2合減、大丈夫だろうか?

しかし、ブログで公開した以上、やるしかない!

数ヵ月後の結果報告を楽しみにしてて欲しい。



高宮の新店・がんばらんば
先日、見つけられなかった、醤油ラーメンの店 ”お花” に再アタックすべく

高宮通りを北上していると、丁度、高宮駅前で、左目の端に新しいラーメン店を発見!

高宮駅の噴水の有る駅前広場の、道路をはさんで反対側である。

20071027134747.jpg

とんこつ正油ら~めん ”がんばらんば” 場所はここ

真新しい敷居を踏んで入店すると、目の前にオープンキッチンが有り割と広めの客席が広がる。

席に着き、天井近くに貼られたメニューを見上げる。

20071027134649.jpg

『豚骨と正油の2種類が御座います』
『正油はとんこつベースの正油ですか?』
『いいえ、純粋な正油です。』
『ほんなら、豚骨、  あ~~カタ麺で』

サービス替玉@50円とは、玉半分だろうか?

待つ間、テーブルの見ていると、いつもと違う事に気が付いた。

ゴマと辛子高菜は有るが、紅生姜が無い。

紅生姜は有るが、辛子高菜が無いのなら納得するのだが。

20071027134656.jpg

運ばれて来たラーメンは、スープがやや白っぽい。

そして、もやし、キクラゲ、海苔、厚めの柔らかいチャーシューが2枚

20071027134639.jpg

スープを一口!

『あ!熊本系だ』

見てのように、焦がしにんにくのチップが

そして、香ばしいにんにくの香りが鼻腔に広がる。

20071027134629.jpg

麺も細めで美味しい一杯だった。

20071027134622.jpg

 
早良街道の新店へ
荒江から野芥、さらに南下して三瀬に向けて進むと、野芥のミスターマックスを過ぎた辺りから

急に風景がのどかになり、周りには畑、目の前には三瀬の山が迫ってくる。 

こんなのどかな通りにもかかわらず、沿線のラーメン店は激しく新陳代謝している。

昔からあった、牧のうどんの隣りにしばらくが開店、さらにいってんが開店

びっくりラーメンが取り壊され、宝来軒が撤退し、そこへほくと亭が移転してきた。

そのほくと亭の跡地に入ったのが、 ”吉蔵” と言うラーメン店である。場所はここ

20071025183048.jpg

らうめん横町とは、北九州の小倉駅に有る。その中で人気ナンバーワンとの事である。

入ってすぐに券売機があり、久留米ラーメンの文字が飛び込んできた。

北九州ラーメンじゃなくて、北九州に有る久留米ラーメンなんだ!

お得なセットメニューが有る。

ラーメンと半チャーハンのチャーハンセット@580円の食券を購入。

20071025183041.jpg

『カタ麺で』と食券を渡しながら席に着いて、メニューを見ると

もっとお得なランチタイムサービスが有った。

なんと、辛子高菜付きご飯が@20円

ラーメンとセットでも@500円なのだ。

でも、 ≪ラーメンを注文した人に限る≫ などとは書いてないので

ご飯だけ20円で食べて、帰る人が出て来はしないか心配だ。

20071025183029.jpg

これが、半チャーハン

20071025183017.jpg

ラーメンにはシナチク、海苔、キクラゲが入っている。

20071025183005.jpg

久留米ラーメンと言うから大龍ラーメンをイメージしながら食べたが

麺は細め、スープはやや博多風にアレンジされたように思われるアッサリしたものだった。 

20071025182957.jpg

なかなか美味しい一杯で、金額的にも満足だった。




高速の川登のパーキングエリアのレストランの入口で見つけた貼り紙!

20071026173315.jpg

いや~嬉しいね!!!

ん!と言う事はMy箸を持つ人が増えたと言う事か!

いや~益々嬉しいね~~
久々の永楽苑
長崎で大きな仕事が決まりそうだ。自然に長崎訪問が多くなる。

今日は、久々に永楽苑に行ってみた。  場所はここ

20071024172637.jpg

ショーウインドーの見本を眺めながら、しばらく悩む。

よ~し、今日は、久しぶりに しいたけ肉そば@580円にしよう。

20071024172629.jpg

しいたけは勿論、白菜、人参、筍、玉ねぎ、キヌサヤと野菜が豊富に入っている。

20071024172614.jpg

アンに絡まった鶏がらスープが最高に旨い。

20071024172608.jpg

おにぎり@70円はトロロ昆布に覆われて、良い脇役を演じている。

20071024172622.jpg







長崎駅から出て来た観光客が

『長崎が全部見えた』 と言ったとか言わないとか。

そうなのだ、長崎駅前の歩道橋から、東西南北にすり鉢状になった山が見え

あたかも、長崎の全てが見えたような錯覚にとらわれる。

下の写真のような風景が360度、見渡せるのである。

20071024172657.jpg

見た目にはきれいだが、現場に近づいて見てみると、大変な生活が見えてくる。

この階段を毎日の買い物で上り下りしなくてはいけない。

しかも、車が持てない。お金が無いからじゃなく、駐車場が無いのだ。

福岡では重たい荷物を持った、買い物帰りの高齢者がタクシーを拾うシーンを見かけるが

ここ坂の町では、それも出来ない。家の前に車が横付け出来ないのだ。

20071024172644.jpg

斜面に家が建ってるため、玄関を出るとすぐに坂道である。

20071024172651.jpg

でも、こんな故里の街が好きだ。



大名の漁村へ
西通りにあった漁村が大名に移転、オープンしたので行って来た。

20071024154617.jpg

ラーメン店の一幸舎の並びに有る。  場所はここ

席に着くとすぐに運ばれたのが、あがり!

本来、ここは御寿司屋さんなんだな。

20071024154633.jpg

まだ、開店祝いのお花も初々しい。

20071024154647.jpg

ランチメニューで一番目を引くのは、やはり鉄火丼だろう。

茶碗蒸しと赤出汁が付いて@690円である。

20071024154609.jpg

メニューの裏側には、サーモンの親子丼なるものがあった。

鮭の刺身とイクラの丼だ。イクラするかと言うと@880円だ。

20071024154554.jpg

鉄火丼の大盛りか、まんぷく定食か迷ったが

注文したのは、まんぷく定食@980円。

茶碗蒸し、赤出汁、サラダと寿司だ。

20071024154544.jpg

たこ、こはだ、ミル貝、かんぱち、いか、サーモン、まぐろ、あなご、海老、鉄火、かっぱ、いなり

20071024154537.jpg

名前の通り満腹になった。
雁ノ巣球場へ
先日の日曜日、雁ノ巣球場に行って来た。

ホークスの主力選手が25日まで、雁ノ巣で練習するとの事で、朝の8時に我が家を出発

9時30分には到着した。いつもガラガラの駐車場はほぼ満杯状態。

球場の左側で何やら喚声が上がっている。

人垣の間から見ると、駐車場から球場に入る選手達が真近を通る度に喚声が上がっている。

さすがに、この時は一眼レフが欲しいと思った。

かなり撮ったが全てダメ。何故かと言うと、デジカメはシャッターを切った

僅か後の瞬間をメモリーカードに収める。

つまり、歩いてる人を、今だとばかりシャッターを切るが、すでに通り過ぎた場面が写ってる。

その点、高価な一眼レフはほぼ同時だと聞いてる。

新垣、神内、本多、松中、等などカメラに収められなかった。

20071022201326.jpg

さて、球場に中はすでに満員状態。勿論無料。

20071022201338.jpg

和田(21)川崎(52)

20071022201603.jpg

秋山助監督(80)次期監督だろうか?

20071022201554.jpg

本多のバッティング練習

20071022201546.jpg

本間も練習している。

20071022201537.jpg

大村(7)

20071022201528.jpg

本多のバッティングホームを見守る王監督。期待大なのか!

20071022201520.jpg

川崎、黒いタイツですぐ判る。

20071022201512.jpg

三瀬の投球練習

20071022201501.jpg

柴原の笑顔が印象的だ。その横に多村(9)新垣(18)篠原(16)

20071022201418.jpg

アンダーウエアーで汗を流す新垣

20071022201408.jpg


福岡ドームでは豆粒にしか見えない選手達を、目の前で見れて大興奮の一日だった。

帰りは早めに切り上げた。反対車線は雁ノ巣に向かう車の列が!

20071022201346.jpg









最後に取って置きの写真を!

斉藤と和田のツーショットだ。

実際の肉眼では、ホント目と鼻の先だった。

20071022202728.jpg
 
 
たまには贅沢に
お昼になってお腹が空いてきたが、今日はコレを食べたいと言うものが無い。

でも凄くお腹は空いている。

で、思いついたのが ”稚加栄” だ。  場所はここ 

20071021201903.jpg

12時を少し過ぎた時間だったが、すでに行列が出来ており、5分待ちの表示が!

店内は巨大な生簀を囲むように客席が設けられている。

20071021201830.jpg

お昼のランチは和定食と蕎麦定食の2種類。私が注文したのは和定食@1260円

20071021201938.jpg

勿論、生簀の魚を指差して、御造りを作ってもらい、ビールを楽しんでる人もいる。

20071021201852.jpg

こんな伊勢海老の刺身で、お昼からビールを飲んでみたいものだ。

20071021201839.jpg

注文した和定食が運ばれて来た。ご飯のお替りが出来る。

煮物、漬物、茶碗蒸しの他に

20071021201950.jpg

カニの味噌汁

20071021201917.jpg

明太子を秋刀魚で包んだもの。 これは絶品だった。

20071021202023.jpg

お造りは、カツオ、マグロ、カンパチである。どれも凄く新鮮である。

20071021202013.jpg

天ぷらは、茄子、海老、きす、ピーマンだ。

20071021202000.jpg

いや~~美味しかった。たまにはこんな贅沢も良いのではなかろうか。




着物姿の仲居さんをを見てたら、水戸黄門の時代劇を思い出した。

『お代官様、ゴルフの御用意は出来ております』
『うむ、くれぐれも偽名を使うようになっとるっであろうな』
『お代官様、その辺の手はずは、この越後屋がキッチリと』
『むふふふ、越後屋、お主も悪よの~~』
『何を仰います、お代官様には、及びませぬ』
『わっははははは』
『越後屋、お互い甘い蜜の味は忘れられんモノよの』
『わっははははは』
『ところでお代官様、女のお目付け役が来たと聞きましたが、大丈夫で御座いますか?』
『越後屋、わしが作ってきた砦には誰も、口出しは出来んようになっとるわ』
『お代官様、それを聞いて安心しました。その女、早く追い出してくださいまし』
『わかっとる、お互いの蜜の為にな』
『わっははははは』

一龍へ
日赤通りを南下して、井尻の交差点を越えると、すぐに春日市に入る。

私としては、福岡市春日区になれば良いと思う。それで市長が一人減り、我々の税金が

それ以外のところに有効に使われるのでは!

そんな事を考えて運転してると、徳洲会病院を過ぎ、目的地の ”一龍” へ到着。

20071020171714.jpg

一龍と言えば、あの屋台の赤シャツのおやじの所?と言う人がいるかもしれないが

あれは、一竜である。  場所はここ

あの有名な博多新風の店主の、実家である。

店の前には4~5台の駐車場が有る。

カウンターの上に貼ってあるメニューを見てみると

白のとんこつ@500円と黒のとんこつ@500円が基本のようだ。
 
20071020171708.jpg

黒と白には各々セットメニュー@750円が有る。

それは、ラーメンとご飯と別皿に盛られたチャーシューのセットだ。

コレを注文すると、ご飯のおかわりが自由だ。

20071020171720.jpg

私が注文したのは、白ラーメン@500円のカタ麺。

どうだろう、500円でチャーシュー3枚、もやし、キクラゲ、煮たまごが付いてる。

なんとも良心的だ。

20071020171702.jpg

結論を言うと、物凄く美味しかった。

20071020171655.jpg

スープは濃厚で、麺はシャキシャキで良かった。

一番は厚めに切られたチャーシュー。

ホントにトロトロ。口の中でとろけるのである。




セリーグのクライマックスシリーズを制したのは、リーグ戦1位の巨人を破った中日だった。

巨人ファンは一気に熱が冷めたのじゃないかと思う。

7年ぶりにリーグ戦で1位になって、万歳万歳との喜びもつかの間、悔しい気持ちになる。

今までの144試合の戦いはナンだったんだろうか?

たった数試合で、今までの長い戦いの努力が水の泡なのだ。

特に今年初めて導入されたセリーグでは、反発が大きいのでは!

私もこの制度は、大反対なのだ。

優勝が決まった後の、消化試合の観客数を上げるためと

テレビの視聴率をUPさせるためだけの制度だと思う。

144試合の長期を戦って、優勝したチームが日本シリーズ進出と言う従来の姿が

スッキリして潔い。

是非、従来の姿に戻して頂きたいものだ。



ますみ屋へ
HENOさんMANIC SOMEDAYうぇこさんを見て ”お花” へ行ってみた。

皆さんの地図を頭に叩き込んだつもりだったが、実際に行って見ると解らない。

トライアルに車を止めて、周辺をかなり歩き回ったが解らない。

そう言えば、うぇこさんもかなり迷ったて書いてあったな。

「そんなに探さなくても、そこに ”島系本店” があるじゃないか」 と自分の分身が囁く。

「地図をうろ覚えで、もっと遠くじゃないのかな」 と納得する。

「いや、待て待て今日は醤油モードだ」

「じゃー醤油のお店は近くにナイか?」

「そうだ、ますみ屋が有るじゃないか」

そんな訳で、一時もじっとしていれない中年男は、さっさと諦めて他店に行くのだ。

そうなんだ、私はストーカーの気持ちが全く理解できないのだ。

世の中にこれほど異性がいるのに、なんで~~?って感じである。

そんな訳で ”ますみ屋” へ到着した。  場所はここ

20071019185447.jpg

このお店は  清湯系醤油拉麺・ますみ屋 である。

それほど、醤油ラーメンには自信が有るのだろうか。

20071019185441.jpg

メニューの一番最初に書かれている ますみそば@550円を注文。

20071019185431.jpg

ちじれ麺で太さも丁度良く、スープもサッパリと美味しかった。

20071019185425.jpg

ただ一つ、スープに魚系の臭いが少々気になった。



先日、2011年の新幹線の鹿児島開通で、大阪、鹿児島間が4時間との記事が有り

早いな~と驚いていた。

と同時に東京、鹿児島間はと疑問に思ったが

東京、鹿児島の直通は作らないとの事だ。

なぜ??って感じである。そんなにダイヤを組むのが難しいのかな~?


鹿児島から東京に行く人は、大きな荷物を持って乗り換えなければならない。

航空機とシェアー争いしてるんなら、東京直行作るべきだろう。

ちょっと可愛そう。

じゃー鹿児島、東京間の人は、どこで乗り換えるだろうか? 

新大阪までは直通で行けるのだから、大阪で乗り換えるだろうか?

イヤイヤ、東京行き始発の博多駅で乗り換えるだろう。

そうなると、「ちょつと途中下車して、辛し明太でもお土産に」

って人がいて、新博多駅ビルも繁盛するだろう。

めでたしめでたし!
気になってたお店へ突撃
南関インターから右折して、大牟田に向かうと、すぐ左側に気になる看板がある。

450円でおかわり自由のランチは魅力的だ。

おかわり自由って事は、何杯食べても自由って事だ。

20071018175012.jpg

全体に黒塗りの外見で、看板もショーケースも無い。

20071018175007.jpg

ドキドキしながら突撃。勢い良く扉を開けると、中にはお母さんと娘さんらしき人が2人

いらっしゃいませ~~と迎えてくれた。

20071018175001.jpg

定食は一種類だけかと思ったが、結構色々と有るじゃないか。

ご飯だけじゃなく、味噌汁も漬物もおかわり自由か!

ここに、ごはんと味噌汁をが有るな。 これが食べ放題か。

20071018175018.jpg

ごはんと味噌汁のおかわり自由のコーナーに、里芋の煮っ転がしも有るぞ。

『すみません、芋も頂いて良いんですか?』
『どーぞ~~』

と言う事は、この芋も食べ放題なんだな。

20071018174955.jpg

注文したのは、しょうが焼き定食、勿論、450円だ。

20071018174948.jpg

大きなしょうが焼きが5枚!

20071018174927.jpg

里芋は遠慮して4個だけ。

20071018174936.jpg

味噌汁は大根とカボチャがゴロゴロ入っていた、と言うか、セルフサービスだから

味噌汁の具を沢山取ったんだが!

20071018174942.jpg







帰り、近くのスーパーに寄ると

焼酎のチョコレートが有った。

20071017174625.jpg



大盛りとんかつ屋へ
大盛りで有名な ”とんかつ大将” へ行って来た。  場所はここ

混雑すると聞いてたんで、開店時間の11時30分前には到着。

すでに開店を待つ人々の行列が出来ていた。

20071017174522.jpg

お店の前には、マスコミで紹介されたと言う、ジャンボカツの見本が置かれてる。

お店に入る前から、かなりの迫力だ。

20071017174527.jpg

お店の前には、色んなメニューが並んでる。

20071017174601.jpg

下のメニューは毎月24日限定メニューだ。

20071017174555.jpg

トンカツ定食(小)、(中)、(大)、さらに(ジャンボ)が有る。

20071017174547.jpg

下のメニューは金曜日限定らしい。

20071017174542.jpg

店内で初めてランチメニューが見つかった。下のメニューがそうで、店員が大きな声で

『お昼はこのメニューからお願いします』と叫んでいる。

店内では、あちらこちらで  『中』   『中、下さい』 との声がする。

とんかつ定食(中)@680円の事だな!

じゃ~私も  『中、下さい』

20071017174533.jpg

トンカツ定食(中)が運ばれて来た。

一目見て笑ってしまった。巨大なカツが、わらじのようなカツが!

もう一ランク下の(小)で十分だった。

20071017174608.jpg

私の箸の長さと比べて欲しい。割箸より長い箸なのだが!

20071017174619.jpg

肝心の味はどうかと言うと、  『う~~ま~~い』  である。

大きいから、筋が有ったり、脂身が多かったりするのかなと思っていたら

どこを食べても柔らかいお肉で、非常に美味しかった。

そして、厚みも普通と言うか、普通より少し厚いくらいだ。

大食いに自信の有る方は、トンカツ定食(大)に挑戦してみては如何だろうか?

20071017174613.jpg

 
華ラーメンへ
新しく開店した ”華ラーメン” に行って来た。

開店して間もないので、電話帳に載ってなく住所が解らない。

場所は、大池通りと日赤通りが交差する、清水四つ角の南西側だ。

20071016171359.jpg

開店祝いのマットを踏んでお店に入る。

上のほうに貼られたメニューを、首を曲げて眺める。

20071016171455.jpg

替玉の無いラーメン店は珍しい。

20071016171508.jpg

チャーシューおにぎりってどんなんだろう?
 
20071016171501.jpg

テーブルの上には、ゴマは愚か、紅生姜、辛子高菜等の定番が一切無い!

そう言えば、昔、城南区役所の裏で食べた時

『あの~紅生姜無いですか?』
『あれは味が変わるから置いてません』

と少しムッとされたことを思い出す。

20071016171449.jpg

麺は極細である。

20071016171442.jpg

美味しかったんだが、ややあぶらを感じさせるスープだった。





段々秋になって来た。

20071016195708.jpg

樋井川の亀も水の中が寒いのか、甲羅干しである。

こんな自然が一杯の福岡が好きだ。

20071016195723.jpg

我が家のヒヤシンスも根が出て来た。

20071016195732.jpg


長崎県庁食堂にて
亀田の愚連隊親子に制裁が下った。

良識有る人達なら、あんなやくざまがいな事はやらないだろう。

父親に無期限停止、本人に1年停止、兄に厳重戒告処分が下された。

協栄ジムの金平桂一郎会長に3カ月のクラブオーナーライセンスの停止、亀田史郎氏にセコンドライセンス無期停止、亀田大毅選手にはボクサーライセンスの1年間停止との処分を決めた。セコンドについた兄・興毅選手には厳重戒告処分が下された。
 11日の試合では大毅選手は内藤選手に頭突きなどの反則を繰り返したうえ、最終12回には抱え上げて投げ飛ばすなどして計3点を減点された。また内藤陣営によると、大毅選手はグローブの親指部分で目を突く「サミング」や太ももを打つ反則「ローブロー」などを繰り返していた。
 また肉親がセコンドに就くことを禁じるWBCの規定に反し、亀田陣営は大毅選手の父、亀田史郎氏と長兄の興毅選手=協栄=がセコンド入りしたうえ、試合開始前のレフェリーチェックの際に史郎氏が内藤選手を威嚇する言動を行うなどしていた。


大体、親が我が子に、反則を促すとは何たることか?
 
子供を教育する立場の親がである!

また、これを放送した放送局(TBS)も腐れてる。

視聴率を重視するあまり、ルールを守らない側の放送をしたのだ。

太助さんも言ってたが TBS の実況もこれから問題になってくるだろう。





こんなアホな亀田一家の事は忘れ、長崎に行ってきた。

観光で行くのと違い、仕事で往復4時間は辛い。

その辛さをぶっ飛ばすように、県庁食堂でお得なランチを食した。

20071015190522.jpg

長崎県庁の地下に有る食堂で有る。

20071015190545.jpg

日替わりランチが@450円だ。やはり安いよな~~!

20071015190538.jpg

おやおや、名工ランチやハンバーグランチも有るぞ。

20071015190552.jpg

どんなのか、も一度ショーケースに戻って確認。
  
20071015190511.jpg

チャンポンが450円。観光地価格でないのが嬉しいね。

20071015190506.jpg

トルコライスもお手頃だ。

20071015190459.jpg

結局、日替わりランチを注文。

20071015190447.jpg

トンカツ、インゲンのフライ、スパゲッティー、魚のフライが付いてる。

これで、450円はメチャメチャお徳だ。

20071015190441.jpg

おまけに、ご飯の量も多く、大満足であった。

20071015190453.jpg

 
天神ウォーキング
昨日のウォーキングの続きである。 けごんらーめんを食べて元気を取り戻した中年男は

またも天神へと向かって歩き出した。

警固の交差点から赤坂に向かってると、大名の方に少し入ったところに

西通りから移転してきた、漁村がオープンしてた。一幸舎の近くである。

20071013214459.jpg

西通りにある頃は、よく鉄火丼を食べたものだ。

20071013214506.jpg

そう言えば、ここ稚加栄も最近行ってないな~

20071013214518.jpg

大きな生簀を見ながら食べる、昼定食は旨いんだよな~

20071013214512.jpg

地下鉄赤坂駅を越えて行くと、宮本むなしと言うお店が有った。

大盛りカレーで390円か、ここも結構安いんだな~

20071013214419.jpg

そして明治通りを、ウォーキングに終点である天神を目指し歩く。

少し歩くとカステラの福砂屋の入ったビルがあるが、そこにフランス大使館が有るのだ。

20071013214347.jpg

中央区役所の前に、日本茶専門店が有った。

お茶の葉を販売するお店ではなく、日本茶の喫茶店なのだ。

20071013214530.jpg

八女茶が315円、静岡茶が420円等など。

そうだよな、コーヒーだけ金を払って、日本茶はタダと言う感覚が有ったが

日本茶だって立派なお茶だ。コーヒーと同等に扱って良いはずだ。

20071013214524.jpg

そして最後に来たのは、沖縄の物産店。

正式名称は ”福岡わしたショップ” と言うらしい。  場所はここ

目の前の道路の向かい側には、東北・北陸の物産店(みちのく夢プラザ)が有る。

20071013214407.jpg

シークヮーサーも沖縄の特産品だ。
 
20071013214354.jpg

オリオンビールも有るぞ。

20071013214400.jpg

夏川りみで有名になった、三線だ。

20071013214413.jpg

ホームページはこちら


けごんらーめんへ
最近は、休みの度にウォーキングをするようになった。

我が家から天神までくらいが丁度良い距離だと思う。

勿論、片道だけで帰りはバスを利用する。ただ歩くだけでは面白くないので

美味しい昼食を求めて歩くのだ。これだと目的がはっきりしてて、途中で帰りたい、とは思わない。

この前、スポーツショップでウォーキングシューズを見たが、8千円~1万2千円位で

早々に諦めた。しかしその道の専門のモノは高いものだ。

今日は秋らしい日で、ウォーキンキングには最適だった。

20071013182544.jpg

国体道路、通称けやき通りに着く頃には、かなり疲れている。

わっぱ亭食堂って旨そうだ。近くのサラリーマンがドンドン入っていく。

20071013183112.jpg

ここも美味しそうだ。本日入荷の新鮮野菜で作るランチ。  

20071013183104.jpg

吉興と言うお店だが、650円のチャンポンや皿うどんにも心惹かれる。
 
20071013183118.jpg

Oh~~ここだここだ、今日の気分はここだ。  場所はここ

けごんらーめん、うぇこさんのブログで知ったお店だ。

そう言えば、うぇこさん今頃どうしてるのだろうか?

健康の有り難さをしみじみと感じる。
 
20071013183253.jpg

けごん味噌らーめん@650円と小ごはん@100円を注文!

20071013183247.jpg

豚骨らーめんも有るようだ。

20071013183241.jpg

出て来たらーめん、実にバランスが良い。

時々、札幌系のお店で、もやしが多すぎて、

もやしを食べてるのか、ラーメンを食べてるのか解らないのが出てくるが

ここのはバランスが良く、麺が主で、もやし等の野菜が脇役である。

20071013183234.jpg

麺もそれほど太く無く、細麺に慣れた福岡人には丁度良い。

20071013183221.jpg

スープは割とアッサリだが、旨みはギューと詰まっている。

20071013183228.jpg

実に美味しい一杯だった。

タダ一つ注文をつけるなら、椅子が高すぎる事だ。

かなり前かがみにならないと、食べられない。

それとも私の座高が高すぎるのか?








アメリカの前副大統領のゴア氏がノーベル平和賞を授与される事が決まった。

彼はブッシュ大統領とは違い、温暖化の危機を訴え続けてきた。

特に ”不都合な真実” はアカデミー賞を受賞した事で有名だ。

映画を見るか、DVDを買わなければ!



お得なうな丼
美野島から通称、小柳通りを住吉神社の方へ行ってると、お得なランチの看板が。

20071012175041.jpg

これはお手頃価格だ。丁度、和食というかご飯モノが食べたかったんだよね。

20071012175053.jpg

お店の名前は ”なか勝”   場所はここ

すっぽん料理も有るんだ!疲労気味の中年男はすっぽんでよみがえりたいものだ。





むか~し、まだバブルの真っ盛りだった時、社内旅行でフィリピンに行った時の話だが

市場みたいな所を観光してると、ヘビを売ってる店があった。

我々日本人は珍しそうに見ていたが、お店の人が盛んに食べろとジェスチャーで訴えてる。

『え~ヘビを食えって言ってるらしいよ』
『食って見るか?』
『いやだよ。死んでも嫌だ』
『でも、そうそうフィリピンには来れないぞ
 食わないで後悔するより、食って後悔した方が良いと思うよ。』

そんな訳でお店に入ると、目の前でヘビをさばいてくれる。

見ていて気持ちの良いものではない。

出て来たヘビのスープはお世辞にも旨いとは言えないものだった。

しかも骨が多く、身が少なく食べズライものだった。

そのうち小さなグラスに赤い飲物が出て来た。

言わずと知れた、毒ヘビの生血である。

効果は2~3日後から現れ、1週間は続いたと記憶してる。

当時、独身だった私は、もがき苦しんだ。

前置きが長くなったが、スッポンの血も効くんだろうな!




店内は細長く、ほとんどが畳の席だ。

20071012175059.jpg

天ぷらかうなぎかで悩んだが、結局うな丼を注文!

20071012175035.jpg

小鉢、漬物、味噌汁がついて650円だとお徳ではないだろうか?

20071012175029.jpg

次ぎは天ぷら定食を食べてみたいものだ。



いや~~久しぶりに良いニュースだ。

北方領土・国後島で重度のやけどを負った男児(1歳11ヶ月)が12日、北海道根室市の市立根室病院に緊急搬送された。外務省ロシア支援室によると「全身の30%熱傷で予断を許さない」ほど重度で、道庁の防災ヘリコプターで札幌医科大に搬送され、治療を受けている。北方領土からのやけどの緊急患者の受け入れは初めて。
自宅で11日午後6時ごろ、熱湯をかぶり病院に運ばれたが、医師が「治療できない」と判断。同7時半ごろ、救急輸送の協力依頼があり、文書で外務省ロシア支援室に受け入れを要請した。
 古釜布港では、7泊8日の予定で滞在していた「ビザなし渡航地震火山専門家訪問団」のチャーター船が寄港していたため、12日の帰港を前に出航を半日早め緊急搬送した。同船には母ナタリア・クチュワさん(28)と医師が同乗。同日午前4時ごろ根室港に到着し、市立病院でやけど軟膏(なんこう)を塗ったり、点滴などの応急措置を施し札幌医科大に転送した。
 同支援室によると「北方四島からはこれまでも患者を受け入れてきたが、緊急患者は初めて」
 ◇露から過去7件
 北海道によると、ロシアからは90年、サハリン州ユジノサハリンスクから大やけどを負ったコンスタンチン君(当時3歳)が飛行機で札幌市に緊急搬送されたのを皮切りに、いずれもやけどで過去7件の受け入れ例がある。


極東に居るロシヤ人にとって、医療体制の整った?モスクワは地球を半分ほど

回らなければ行けないところ。だからヨーロッパから見れば、極東なのか!

しかし、すぐ近くに札幌と言う超近代都市が有る。

地球を半周するより、この札幌を利用しない手は無い。

まさに、国境を越えた人類愛だと言えよう。




ぶたやへ
百年橋通りから合同庁舎前を通り、博多駅に向かう途中でこんな看板を見つけた。

20071011173323.jpg

何々、究極の細麺、よ~し食べてみよう。電話帳に載ってないので住所が解らないが

博多スターレーンの前の、筑紫口とグリーンホテルに行く分かれ道の所だ。

20071011173331.jpg

夏期限定のラーソー麺@400円とはナンだろう?ラーメンとソーメンをかけてるのか?

20071011173313.jpg

ぶたやとんこつ麺@500円とごはん@100円を注文!

テーブルの上には、たくあんと辛子高菜のうれしいサービスが有る。

20071011173307.jpg

スープはチョット箸を休めると、膜が張るタイプ。

チャーシューは柔らくて私の好きなタイプ。

20071011173301.jpg

麺は確かに細麺だけど、結構色んな所で極細麺があるので、究極なのかかな~~と思う程度だ。

20071011173253.jpg

美味しい一杯だった。また来ます。






途中、アイランドシティを通ったんだが、こんな大きなマンションが建設されてる。

アイランドタワーと言うらしい。

マンション購入をお考えの方、最上階は素晴らしい眺望だろう。

20071011175025.jpg

 
一品香へ
2~3日前、どうしても皿うどんが食べたくて、福岡の各所にある ”一品香” へ

20071010174912.jpg

ちょっと高めだが、どうしても食べたいと思ったら止まらない。

でも、600円と800円の2種類のランチが有るんだ。 

20071010175013.jpg

博多皿うどんと長崎皿うどんが私を悩ませる。

どう違うのか? バリバリ麺と太麺の違いか。アンカケかそうじゃないかの違いなのか?

昔、東京から福岡に出張してきた人と食事した時。

東京の人は焼きそばを注文。勿論、ソース焼きそばが出て来ると思ってたらしいが

出て来たアンカケバリバリ麺を見て目を丸くしてた。

表示を統一して欲しいものだ。

20071010175000.jpg

注文したのは皿うどん定食@930円(ここには博多とも長崎とも書いてない)

20071010175006.jpg

小鉢とデザート付きの定食だ。

20071010174950.jpg

やはり値段分有る。大きな海老がゴロゴロ入っていた。

20071010174944.jpg

デザートは杏仁豆腐の上にオレンジソースだ。

20071010174955.jpg

どの店に行っても同じ美味しい味の安心チェーン店である。



王監督が来年までで身を引くとの発表をした。

もしリーグ優勝でもしてたら、今年で身を引いたんじゃなかろうか。

来年こそは王監督の最後の胴上げをして頂きたい!

ホークスの選手諸君、来年は必ず最後の花道を優勝の二文字で飾って欲しい。



あれ、あの店の支店かな?
百年橋通りを通っていると、どこかで見たような看板とラーメンののぼりが見えた。

あれ~どこかで見たような屋号だな。そうだ親不孝通りの将丸の支店だろう。

20071008144347.jpg

早速、お店に近づいてみる。    場所はここ

お~~なんと開店から12時までに入店すると替玉サービス。

え!これは中洲のクラブのシステムのようだ!

早めに入るとセット料金が安い。中洲祭りの後だけにこっち方面の連想は早い。 

でも、こう言う発想って好きだ。ここの店主は相当、中州で遊んだのだろうか?

20071008144341.jpg

ラーメンライスが@550円はかなりお得だ。

でも替玉無料に惹かれて、ラーメンのカタ麺を注文。 勿論、替玉する予定である。

お隣さんが注文したラーメンライスを見て、ギョッとした。

ご飯の量が、ドンブリ飯である。あれで550円は凄い。

20071008144335.jpg

写真ではやや赤っぽいが、実際はもっと白っぽい豚骨らしい色なのだ。

20071008144329.jpg

スープは濃厚でなのだが、豚骨臭の無い、ビジネスマン向けの豚骨ラーメンだ。

20071008144322.jpg

麺は極細で、かなり美味しい一杯だった。

ただし、もう少しチャーシューが柔らかかったら言う事無いのに!

帰る時、聞いてみた。
『親不孝に有るお店と同じですか?』
『あ~良く聞かれますが、全く関係ないんですよ』

店名を聞くのを忘れたが、 ”らーめん将” のようだ。



中田中へ
最近、なにかとブログに取り上げられてる ”中田中” へ行って来た。

店の前には5~6台の駐車場が有る。

20071008103826.jpg

百年橋通り沿いの、日赤通りとの交差点の近くにある。  場所はここ

20071008103858.jpg

店員に聞くと 『↑和定食か↓選べるランチが良く出てますよ』 との事

20071008103852.jpg

そんな訳で、煮込みハンバーグと本日の煮魚の2点をえらべるランチを注文。

ご飯のお替りは自由との事。

20071008103845.jpg

煮込みハンバーグも煮魚も美味しかったのだが、量が多い!

20071008103838.jpg

感想として、量が売りのお店のようだ。若い頃は嬉しいと感じたかもしれないが

もう、量より質を求めるようになってきた中年男にとっては、やや厳しいものがある。

20071008103904.jpg

値上げのお詫びが有ったが、価格を抑えて量を減らす方法も有るんだけどな~!

これからは中国の生活水準の向上に伴い、世界中で食糧の高騰が続くであろう。

そうなると量を売りにするお店は今後どうなるのか?

なにせ、サラリーマンのランチに934円はソウソウ出せない。



さて、私が好きなテレビ番組の中に、NHKの ”ご近所の底力” と言う番組がある。

第一・第三日曜日、NHK総合の午前10時5分~10時45分に放送される。

内容は困り事を抱えた、商店街や町に皆さんが出演し、他の地方での成功例などを紹介していく。

この前、7日の放送内容は歩道を我が物顔に走る自転車の悩みを持った商店街が出演されてた。

車道の一部をカラー舗装し、そこを自転車専用レーンにして成功した事例や

市の格安の駐輪場の優先権を餌に、自転車の交通法規を教えて成功した例等を紹介していた。

一度チャンネルをあわせては如何でしょう?

過去の番組内容は こちらから
中洲祭りパート2
女みこしも終わり、なにか〆を食べなきゃと思い

那珂川沿いの屋台へ向かうが ・ ・ ・ ・

こんな混雑状態だ。

20071006184859.jpg

一回り見てみるが、ほとんどが満席!

3連休の中日でもあり、観光客も多いのだろうな~
 
20071006184840.jpg

屋台の良いところは、下の写真のようにすぐに仲良くなれるところに有る。

それとも、九州の大らかなラテン系の性格によるものなのか!
 
20071006184849.jpg

たとえ席が空いたとしても、ラーメンだけのお客さんだと気が引ける。

それではと向かったのは、 ”王餃子”  場所はここ

20071007102608.jpg

餃子も美味しいが、醤油ラーメンも有名なお店である。

20071007102552.jpg

色々と麺類のは有るが、ここはやはり醤油ラーメンだろう。

@650円とはかなり高いが、不思議な事にここ中洲では高く感じない。

20071007102600.jpg

いや~~この鶏がら醤油の香りは、飲んだ後の胃袋に優しそうだ。

20071007102542.jpg

このストレート麺が、また旨いんだよね!

20071007102522.jpg

そして、このスープ!!

中洲の〆には、豚骨も良いけど、醤油もね!

20071007102531.jpg

中洲という土地柄、営業時間は勿論、夜のみなのでご注意を! 



来年もまた楽しみたい祭りだった。
中洲祭りへ
10月4~6日まで中州祭りがあった。多分この時期の(木)(金)(土)で開催されるのか?

5日(金)に行って来た。もちろんバスで!

20071006184741.jpg

那珂川に写るネオンも、バブルの時とは比べ物にはならない。

さて中洲大通りへと入ってくると、国体道路から明治通りまでが歩行者天国になっており

道の両サイドには、近辺のスナックやクラブのワゴンセールが行われている。

そして出勤前のお姉様達が、同伴相手と共に楽しんだりするのだ。

20071006184943.jpg

私も景気付けに、生ビール(枝豆付き)@500円を味わう。

20071006184748.jpg

同伴での待ち合わせのメッカ、中洲交番はかなりピリピリしてるようだ。

20071006184907.jpg

生ビールを飲み終わった所で、待っていたようにタル酒があった。値段は忘れた。
 
20071006184925.jpg

7時半ぐらいだったろうか、中洲大通りはまっすぐ歩けない状態。

人人人で熱気ムンムンだ。

20071006184916.jpg

明治通りを渡った所から、恒例の女みこしが出発すると聞いて来てみると

20071006184832.jpg

なんと、ホテルのローストビーフが@500円。さらに生ビールも300円だ。

ホテルのローストビーフなんてめったな事では食べられない。

20071006184824.jpg

流石、柔らかいね!ビールが進むね!

あら、今度はあの老舗のうなぎ屋のワゴンが。

20071006183846.jpg

ギャル曽根だったら、食べただろうが中年男の胃袋はビールの炭酸で満タン状態。悔し涙!

さあ、いよいよ女みこしが繰り出してきた。

20071006184807.jpg

中洲全体のボルテージが上がり、祭りは一挙に最高潮へ!

20071006184758.jpg

メインの会場でも盛り上がっている。

20071006184815.jpg

でも祭りの隅では、酔っ払いか、警察官も大忙しのようだ。

20071006184733.jpg



中洲の夜は実に面白い。色んな人々が色んな目的や欲望でうごめいている。

少々、体重の多い女性を好む人達の為のスナックだろうか?

20071006184934.jpg

さらにニューハーフの皆様が、人目を引く!

顔を見ると全くの女性、否、それ以上に美しいかもしれない。

20071006184724.jpg

下の写真の男性は、めでたくお店に入るようである。

20071006184712.jpg

でも神様は緻密な設計をされたのだろう。

姿形をどんなに異性に近づけても、声が違うのだ。


明日に続く
 
魚がしへ、もう何回目だろう
またまたまた、魚がしへ来てしまった。

60分無料の駐車場に入れ、お店のあるビルに入る。

11時30分過ぎに到着するが、いつものように満員。

20071005170627.jpg

並ぶほどではなく、店の前のメニューを眺めながら待つこと数分。

20071005170616.jpg

いつもメニューを見て悩むので、来る前から@600円の海鮮丼に決めていた。
 
20070717202955.jpg

漬物、細うどんの味噌汁、スパゲッティサラダが付いた海鮮丼が@600円

20071005170602.jpg

イカ、マグロ、ブリ、タイ、しかもブリの大きい事。

マグロは筋があり食べにくいかなと思ったが、全く気にならなかった。

20071005170556.jpg

カウンターに座った私は、最後に見てはならないものを見てしまった。

それは、板さんが目の前で作る、大トロ丼@1200円。

ピンク色の大トロを、これでもかと盛り付けているのを見てしまった。

くそ~~また食べたいものが出来てしまった。






プロ野球の公式戦が終わった。

結局、ホークスは3位

首位日ハムと6ゲーム差だった。

あれほど熾烈な首位争いをしてたのに、終わってしまえば6ゲーム差だ。

みんな最後のほうは、ガチガチになっていたように感じる。

打線が沈黙してるので、俺が俺が打たなきゃで力が入りすぎてたように思える。

でも嬉しいニュースは、王監督の続投

ソフトバンクの観客動員数が、前年よりUPして、パリーグ1位となったことだ。

来年こそは、期待してるぞ~~

心臓に悪くない試合を見せてくれ~~


ヨドバシカメラの一竜へ
事務所の水濡れで保険がおりたので、本社からDELLのパソコンが送ってきた。

プリンターは現地調達との事で、ヨドバシカメラへ買出しに!

金額の張る買い物は楽しいものだ。しかも会社の金だから一層楽しい。

そんな訳で昼食は、ヨドバシカメラの4Fの一竜でする事に。

一竜と言えば中州の屋台で、常に行列がある事で有名だ。

その有名な屋台が、ヨドバシカメラの食堂街に出店してきたのだ。

もちろん屋台は今でも有る。

20071004175318.jpg

ラーメンが580円、Wラーメンが680円、替玉が100円

ごはん(小)が150円、ごはん(中)が200円だ。

いつものメニューの写真は全てブレていたので、メニューの写真が掲載できなかった。

デジカメの小さな液晶画面ではブレが解らないのだ。

パソコンで見てガッカリする事は数知れずなのだ。

私はメニューを見て、何にしようかって時が一番楽しい。だから迷いに迷いまくる。

そして、食べて旨いと感じた時は、またメニューを見て、次ぎは何食べようかと迷うのだ。

だから私のブログでは、メニューの掲載は絶対なのだが、残念だ。

でもこのメニューだけはブレてなかった。

20071004175312.jpg

ラーメンと明太ご飯か塩さばご飯かで@680円のランチセットである。

20071004175324.jpg

辛子高菜もあって満足である。

20071004175306.jpg

出て来たラーメンはやや醤油ダレの効いた美味しいものだった。

20071004175300.jpg

本店の屋台と比較してどうだ、と聞かれてもそれは困る。

何故かと言うと、中州の屋台で食べる時は、いつも正体不明なくらい酔って

食べるから、味など解らないのだ。


 
麺や・ほり野へ
うどんかそばと丼のセットで、しかも近場で美味しいところ、と言ったら

ココしかないだろう!  ”麺や・ほり野”  場所はここ

20071003174109.jpg

前回行って、惚れこんだお店である。

そして今日は、食べるものを決めての入店である。

それは、冷たいうどんと丼のセットである。

20071003174102.jpg

@730円でザルうどんとカツ丼のミニサイズを注文!

20071003174055.jpg

カツ丼の玉子の具合が丁度良い!

所々の半熟の玉子が、旨そうだ。

20071003174043.jpg

そして圧巻はこの麺。細いけど口と箸の間の麺が、まるでギターの玄のように

プルルンと今にも音が出そうな弾力とモチモチ感だ。

20071003174026.jpg

ここはホントに美味しいうどんが食べれる。

また何回も通うだろう。






例の東区の3児死亡事故で、弁護側は、RV車を運転してた3児の父が居眠り運転をしてたと

なりふり構わない最後のあがきをしている。

弁護側によると
「(被害者の父の)居眠りの影響で時速30Km台の低速で走行したため、今林被告の乗用車が追突し、その後も欄干への衝突回避行動がとれなかった」

被害者の父は、居眠り運転についてははっきりと否定している。

高速道路じゃあるまし、30Kmを低速と言われたんじゃ一体ナンKmで走れば良いんだ?

一般道じゃ30Kmで走ってる人は沢山いる。

酔っ払って物凄いスピードで走ってたから、

普通の速度の30Kmを避けられなかったんじゃないんだろうか?

弁護士と言えば、無実の罪の人を助ける正義の味方だと思ってた。

しかし、山口県光市のように今の弁護士は、富と名誉の事しか考えていないのでは?

とうとうオータムジャンボ
とうとうオータムジャンボ、残す所は年末ジャンボしか残っていない。

20071002175817.jpg

思えば、今年の初め、お年玉付き年賀状で2等が当たり この一年は当たり年だと思い

グリーン、ドリーム、サマージャンボと買い続けてきたが当らない。
 
そして、残すところ、このオータムと年末となった。

そろそろ当たらないと、今年も終わってしまう。








さてさて、これは何ラーメンだろうか?

20071002175825.jpg

『このスープの透明度と言い、塩ラーメンでしょう』 と答えが返ってきそうだが

実は豚骨ラーメンなのである。

ここは東区の県庁の隣りにある、 ”いけ麺” 場所はここ
 
20071002175856.jpg

まるで私の為のようなお店の名前のようだ。

メニューの基本は いけ麺 と 白ラーメン。

20071002175849.jpg

セットメニューも有る。ただしセットのラーメンはミニなのでご注意を

そして悩んだ末にAセットを注文。
『ラーメンがいけ麺と白ラーメンから選べますが?』
『どちらが良く出ますか?』
『う~~ん、半々ぐらいですね』
『じゃー白をお願いします』

この時は、いけ麺が超コッテリで、白が普通の豚骨だと思っていた。
 
20071002175842.jpg

『これは青唐辛子で、白ラーメンに入れて食べてみて下さい』と店員が勧めてきた。

20071002175902.jpg

出て来たラーメンを見てびっくり。

最初に思った事は、黒門のスープに似てる、と思ったがこちらの方が透明度が高い。

そして能書きによると!

豚の骨を長い時間かけて優しく煮込んで透き通ったあっさりなスープを作りました。
味はあっさりですが、こちらも本格的なとんこつです。


20071002175833.jpg

凄く美味しかった。

青唐辛子を入れるのも忘れて、スープを飲みきってしまった。

しかし、この店は、1店で二つのラーメンを楽しめるのだ。

次回はいけ麺を注文しよう。


俺コレでの情報通り、セブンイレブンにありました。

20071003081611.jpg

20071003081546.jpg


とわやへ
先日見つけた、宮崎名物 釜揚げうどん とわやに行ってみた。

20071001172733.jpg

場所は、あの ”秀ちゃんラーメン” の近く

又は、最近話題の ”けごんらーめん” の近くでもある。  場所はここ

メニューを見ての感想は 「これだけ」 「それと少々高めかな?」と思った。

20071001172727.jpg

麺はかなり細く、五島うどんが頭に浮かんだ。

乾麺を茹でたものなのかな?

20071001172720.jpg

まま、柚子の効いた出汁とのハーモニーは旨かったのだが、

サイドメニューを充実させないと、近辺の目の肥えたサラリーマンを満足させられるか疑問だ。






月を目指してる 衛星”かぐや”が11万キロ上空から写した地球である。

真っ黒な宇宙空間に浮かぶ孤独な星。

こんな小さな星、この表面に薄く覆う空気。

汚してしまえば、換気は出来ないんだよね~~


20071002174315.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。