中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶が全くありません
昨日はHENOさんオフ会に参加させて頂いた。

実は、17時には会場に来てたんだが、外から見ると、怖そうなおじさんばかりである。

2~3回素通りするも、なかなか勇気が出ない。

そこで、何杯かひっかけて突入する最終手段を選んだ。

いざ、入って見ると、皆さん優しく迎えてくれて、大変楽しい飲み会だった。

次回も、絶対に参加させて下さい。

でも、勢い酒がたたって、どうやって退席したのか覚えていない。

バカな事を言わなかっただろうか?

お金は払っただろうか?

裸踊りをしなかっただろうか?

正気になった今、不安が頭をもたげる。

もし迷惑をかけたのだったら、お詫びします。




こんな感じの雰囲気だった。

sー飲み会DSCF6328

でも、翌朝デジカメを見てみると

sー有楽外見DSCF6330

sー有楽メニューDSCF6331

sー有楽DSCF6332

よくブレもしないで、写したものだ。

当然、味なんか覚えてないので、コメントはしない。

続きを読む
スポンサーサイト
久々の悠翔樹へ
正月は、前半の短い里帰りを済ませ、残りを福岡で過ごす。

ならば、ウニでも買っとくかと、長浜の鮮魚会館の中の鮮座に行った。

20071229135350.jpg

生ウニ等を買い物してたら、魚がしの海鮮巻きも売っていたので、思わず衝動買い!

20071229135407.jpg

帰り、この辺りに新しいビルが建ってた。福岡はドンドン変化しているな。

活気のある証拠だ。

20071229135421.jpg





さてさて、昨日の事だが、最近何かとブログを騒がしてる ”悠翔樹” へ行ってきた。

新メニューに皿うどんが有ると コイッチさん から教えてもら、気になっていた。
 
20071229135514.jpg

皿うどんを目的に来たが、メニューを見ると食べたくなるんだよな、ラーメンが!

ここのラーメン旨いんだよな~~

20071229135507.jpg

うんにゃ、、初心貫徹と皿うどんを注文!

20071229135459.jpg

出来るのを待ってると、奥から子供さんが 『行ってきま~す』 と出て行った。

思わず話し掛けてしまった。

『子供さん、大きんですね』
『え~、小学5年ですよ。二十歳で結婚しましたから。
 息子と将棋してる時なんか、楽しいですよ』

最近、ゲームばかりで会話が無い親子が多いと聞くが

父と子が向き合って、将棋を指す家庭って良いもんだね。

『ほ~将棋されるんですか?私の将棋相手はパソコンですよ』
『そうですか、パソコン有るんですが、上手く使えんし、インターネットも繋いで無いいですよ』
『じゃ~パソコンにこのお店が、色々と取り上げられているのをご存知無いですか?』
『お客さんからよく言われますけど、見たこと無いですね』

そんな会話をしていると、皿うどんが出来てきた。

20071229135449.jpg

作る工程を見ていたが、ラーメンのスープ一杯分を、アンでとろみを付けるんだ。

ここのラーメンのスープだもの、不味いわけが無い。

20071229135436.jpg


宇都宮の餃子を求めて
先日、ロストの単行本を購入した時、ピープルと言う久留米を中心にした情報誌を見た。

その中で、小郡のはずれに宇都宮の餃子を再現したお店が有ると言う記事が載ってた。 

しかも、田んぼの真ん中に有りながら、来客が後を絶たないとの事である。

これは行って見たいと言う冒険心が、メラメラと燃え上がる。

近づくに従って、不安になる。道が極端に狭くなり、離合するのがやっとなのだ。

秘宝をを求めて奥地に分け入る、インディ・ジョーンズの気分である。

やっと見つけたお店の周りは、ホントに畑ばかりである。  場所はここ
   
黄色の看板にも宇都宮の味と書いてある。

20071228200156.jpg

サッシを開けると、土足厳禁の貼り紙が有りギョッとする。

店内は10人も入れない程で、アットホームな雰囲気だ。

20071228200203.jpg

お!お昼限定で焼きラーメンが有るではないか。

20071228200150.jpg

おっと!餃子のお店に来たからには、餃子も注文しないとな!

『すみません、餃子色有るけど、どれが一番出てますか?』
『やっぱり、焼き餃子ですね』

そんな訳で、焼き餃子と焼きラーメンを注文!

20071228200143.jpg

パリパリの餃子の中から、熱々の肉汁が美味しい。

あ~これが栃木県宇都宮の味かと、海に接してない県に想いを馳せる。

20071228200136.jpg

焼きラーメンも美味しかった。

20071228200128.jpg

ただ、焼きラーメンもカタ麺、ヤワ麺の指定が出来るのだろうか?

もし出来るのならば、カタ麺で注文すれば良かった。
長崎のラーメン
長崎駅に近い、路面電車通りに面した ”山や” と言うラーメン屋に行ってきた。 場所はここ

20071228175316.jpg

細長い店内では、若夫婦と思われる男女が忙しそうに動いている。

ラーメンの@550円はやや強気じゃなかろうか。

替玉@120円も良い値段だ。

やはり、土地が高いから家賃も高い。

だから、高めの価格設定も仕方ないのか?

20071228175309.jpg

でも、ランチメニューは普通の値段だ。

そこでラーメンとおにぎり2個のおにぎりセット@650円を注文!

20071228175302.jpg

辛子高菜がサービスであったので、喜んで頂いたのだが、これはただの高菜である。

辛子高菜通から言わせてもらえば、からしの文字を取って頂きたい。

全く辛くないのである。

20071228175322.jpg

でも、このおにぎりには驚いた。

かなり大きなおにぎりが2個。 このランチセットはかなりお徳である。

20071228175252.jpg

出て来たラーメンを見た時、坦々麺かと思ったが、実は醤油強めの豚骨だった。

水菜の下には、柔らかいチャーシューが隠れていた。

とても美味しいスープだ。

20071228175246.jpg

麺はややカールがかかっていて、美味しかった。

20071228175239.jpg


伊万里経由佐世保
毎月一度の佐世保方面への仕事!

福重から西九州自動車道に乗り、350円と360円であっという間に唐津に着く。

でもそこからが長い!

そして、伊万里辺りでランチタイムを迎える。

伊万里市街をバイパスするように走る202号線沿いには、

牧のうどん・ジョイフル・山小屋・リンガーハットなどが続き、

私のブログに何回も登場したお店ばかりが並んでいる。

こんな悩みを持った私に、あるブログが希望の光を与えてくれた。

今日はそのブログで紹介された、 ”ゴエモン” に行ってきた。

20071226180435.jpg

地図を印刷して、行ったのだが、実際に現場に来て見ると解らない。

住宅街の中をグルグル回って諦めかけた頃、目の前に現れた。

20071226180442.jpg

店内は、大きく作られた窓にステンドグラスが置いてあり、落ち着いた感じである。

ランチメニューのAランチを味噌汁で注文。

20071226180429.jpg

ご覧のように、私の好きなものばかり!

20071226180422.jpg

魚フライ&タルタルソース・葉巻型ハンバーグ・マカロニグラタン。

洋食ランチのお手本のような、取り合わせである。

20071226180415.jpg

美味しい街のレストランの味で満足した後は、無料になった国見トンネルで又満足した。

福重のげんき屋へ
年の瀬、こんな風景が各所で見られる。

20071225201124.jpg

そんな中、野方方面を走ってると、西谷屋の前に新しいラーメン屋が出来ていた。

西谷屋に挑戦状を突きつけるように、 ”金豚” と言う名前で開業してた。

20071225201118.jpg

福重のげんき屋に行ってみた。   場所はここ

20071225201106.jpg

しょうゆ豚骨@500円と小ご飯を注文!

20071225201100.jpg

珍しいもので、蒸し麺チャンポン@750円がある。

なんと!替玉が出来るとの事!

20071225201053.jpg

テーブルの上は、ご覧のようにゴマだけしか置いてない。

紅生姜も辛子高菜も無いのだ。

20071225203107.jpg

出て来たラーメンを啜って、あ!と思った。

カタ麺で頼むのを忘れてた。

そう言えば、 『麺の硬さは?』 って聞かなかったな!

20071225201047.jpg

上の写真が本当の色である。

ところが、チョット近づいて撮ると、まるで紅生姜を混ぜたような色になる。

これは、何が原因なんだろうか?

詳しい方、教えて!!!!!!

20071225201040.jpg


新天町の新しいうどん屋へ
新天町に新しく出来た、 ”ごろうどん” に行ってきた。   場所はここ

実は、他の処に行きたかったのだが、店の前に出てた、天丼+うどんセット@650円に負けた。 

20071224161526.jpg

入ってすぐ右側に券売機がある。

20071224161535.jpg

揚げ物、天ぷらは全て揚げたてのようだ。

20071224161519.jpg

注文したのは天丼+うどんセット@650円

普通、このくらいの値段なら海老天が1本と野菜(カボチャ、レンコンなど)と思うが

ここは海老天が2本、しかも揚げたてだ。

20071224161510.jpg

麺はご覧のように極太、でも出汁は美味しかった。

20071224161450.jpg

上人橋通りを通っていたら、こんな看板を見つけた。

なんとなく使ってる通りの名前にも色んな由来があるもんだ。

合併、合併で古い町名が消えていくのも、考えなければならない。

例えば、私の故里、長崎の例で言うと、

『鳴滝』『滑石』など、大雨に用心しないとの警告でつけられた町名も有るのだ。

いずれの町も昭和57年の長崎大水害で土砂崩れが有った。

20071225174326.jpg


 



今日はクリスマス。無宗教の私でも、なんとなく教会でお祈りしたくなる。

そんな中、この辺りにある、飾り付けの美しいお家を見て来た。

20071225092015.jpg



 

アサヒビール園へ
昨日、アサヒビール園を見学する為、妻とバスで博多駅へ。 

久しぶりの博多駅は、2011年の新幹線鹿児島直通へ向けて、生まれ変わろうとしている。

2011年と言えば、テレビのアナログ放送が無くなり、地デジだけになる年だ。

買い替えが凄いだろうな。でも今よりも難視聴地域が増える地デジだけになるのだろうか?

アナログ放送だと何とか見えていた難視聴地域でも、デジタルの場合、全く見えなくなる。

その道の専門家は、まだまだアナログとデジタルの併用は続くと、密かに囁いている。

20071223171326.jpg

駅のホームでは、NHKの大河ドラマ「篤姫」のセレモニーが行われていた。
 
20071223171332.jpg

博多駅から竹下までは、一駅だが旅行気分である。

20071223171339.jpg

いよいよ、竹下のアサヒビールの工場へ到着!   場所はここ

20071223171305.jpg

私は純粋にビールの出来る過程を勉強したくて、この工場見学に参加したんだが

妻が言うには 『タダでビールが飲めて良いよね』

見学の所要時間は90分!そのうち20分は試飲タイムだ。

20071223171204.jpg

これから先は、撮影禁止!

でも気になるのは、3行目の注意書き。

やはりこんなとこでも、佐世保の乱射事件のような、案内する女性に想いを募らせる

人が居るんだな! 

20071223171319.jpg

さて、退屈な見学が終わって、いよいよ試飲タイムだ。

20071223171156.jpg

試飲時間は20分で、3杯!

最初はスパードライだ! 
  
20071223171225.jpg

しかも、こんなチャンとしたサーバーで注いでくれる。

20071223171211.jpg

おつまみは、鴨のハムが2種類と、チーズとクッキーだ。

妻は甘木のキリンビール園にも行ったそうだが、こちらのアサヒビール園の方がおつまみは

格段に上等だそうだ。キリンでは小さな袋にピーナッツとおかきが入ってるだけだったそうだ。

20071223171218.jpg

2杯目は、来年3月に発売される新製品の試飲だ。

やはり、出来立てのビールは旨い!

泡が極め細やかだ!

20071223171243.jpg

来年3月11日には、是非とも飲んでみて頂きたい。非常に美味しかった。

20071223171256.jpg

最後の3杯目は、黒ビール!

良いクリスマスの美味しいビールのプレゼントだった。

20071223171313.jpg

帰る途中、何回もトイレに立ち寄って、やっとフラフラな我が身を自宅に運んだ。

これから、毎年の否、毎月の行事にするかな!

めんくいやへ
薬院の因幡うどんから、北の方へ入ったところに有るめんくいやに行って来た。  場所はここ

日曜のビジネス街で、近辺のお店が休みの中、営業をしてるお店である。

入口右側にはバンコと呼ばれる、店外席が有る。

20071223145044.jpg

この中心地でラーメン一杯@450円は凄い。

博多チャンポンラーメンなる面白いメニューも有る。

20071223145036.jpg

ランチタイムサービスもお得な値段で、サラリーマンの味方である。

20071223145028.jpg

ここのスープは僅かに、味噌の隠し味を感じさせる、美味しいものだ。

20071223145021.jpg

次の特徴は、麺が短いのだ。 これは名案だと思う。

男でさえも、麺を啜る時、スープがはねて、ネクタイやワイシャツを汚さないか気になる。

女性はさらに気を使うだろう。

その心配を解消する為、麺を短くしたのではなかろうか?

20071223145010.jpg

そして、この辛旨の辛子高菜を入れて食べると、さらに美味しくなるのだ。

20071223145052.jpg


大ちゃんラーメンへ
HENOさんが火をつけたのか、 ”大ちゃんラーメン” ブーム!

私も乗り遅れないようにと、早速、行ってみた。  場所はここ
 
2台がやっとの駐車場に車を入れ入店! 

20071222133053.jpg

席に着くと、大きな丼に入った紅生姜と辛子高菜が目に付いた。

20071222133105.jpg

壁の上に掲げられたメニューを見ると ・ ・ ・ ・ ・

な、なんと、ラーメンが@400円

大盛りが@500円、しかもカウンターの中には、大盛り用だろうか

やや大きめの白い丼がある。

と言う事は、大盛りはスープもたっぷりって訳だ。

大盛りを注文しようかな??  でも辛子高菜をたっぷり乗せたご飯も食べたいな。

20071222133039.jpg

じゃーご飯は幾らだ?とメニューを探すと

あれ! かえ麺(替え玉の事だと思うが)@130円!

すると100円UPの大盛りは1,5玉なのかな?

そんな訳でラーメン+ご飯を注文。

20071222133026.jpg

結論から言おう!

非常に旨い! 

こんな事なら大盛りのすればよかった。
 
20071222133019.jpg

豚骨臭も無く、カタ麺の出来具合は良いし、チャーシューも柔らかい。

20071222133001.jpg

スープもまろやかで、美味しい一杯だった。

20071222133010.jpg





さてさて、またラジオネタなのだが

みんなで作ろう国語辞典” との名目で新しい言葉や、流行ってる言い方を

募集したものが、発表された。

その中で面白いものを、いくつか紹介しよう。

『校長先生の話、幕の内だよね』
幕の内弁当のように内容が多すぎて、理解できない事

『意味貧』  内容が乏しい事

『貧格』  品格が乏しい事。発音は同じだが、使い方で『あの人、貧格』区別される


私のブログでも使えそうな、新語を発見した。

『微味』  あそこのラーメン微味だった。

どうだろう、旨いのか不味いのか微妙って感じが一言で表せる素晴らしい新語だ。

ま、この様にして言葉って変化していくのだろう。

例えば  馬子にも衣装 → 孫にもと思ってる人が多いのでは?実は私もその一人だった。

他にも、他人事→ひとごとと読むのが正解と教えられたが、今は、たにんごとでも良いとされている。

またこの前、ラジオのアナウンサーがニュースで

『こんな総理のKYな発言が』と聞いて唖然とした。KY=空気が読めない

一昔前のアメリカ映画と今のアメリカ映画で大きく違う事と言えば

今の映画では、3分に一度ぐらい 『ファッキング』 と言う言葉が出てくる事だ。

日本で使われるとしたら 『ファッキング社保庁』 だろう。

でも、きれいな日本語は守り続けていかなければならいと思う。

私が良く見るブログでこんな綺麗な言葉が使われてた。

彼女のこれからに、雪崩のように幸せが訪れますように。。。
華さん食堂へ
最初に読んだのは、もう1年ほど前になるだろうか

あの ”LOST” のシースン3の単行本が発売された。 

20071221180106.jpg

前回からのシーズン1、シーズン2はVol1~5の5冊の単行本からなってたが

シーズン3は3冊だけで、何か物足りない感じがする。



今日は筑後方面で営業活動だ。

行きたいと思ってたお店が、急に休みになっており

思いついたのが、小郡の ”華さん食堂”  場所はここ

20071221180145.jpg

入店するとすぐにメニューが掛かってる。

20070706172904.jpg

学食風にトレーを持って、好きなおかずを乗せ、最後にご飯と味噌汁を頼み計算してもらう。

ご飯は大中小とミニが有る。大はこんな量である。

20071221180129.jpg

私はチャンポンとミニご飯、玉子焼きを選択!

20071221180121.jpg

スープも美味しかったが、麺も美味しかった。

写真で見るより、も少し黄色がかっていて、たまご麺のような食感だった。

20071221180114.jpg

お腹一杯になって苦しいぐらいだった。玉子焼きが余計だった。

20071221180137.jpg

玉子焼きを取らなかったら、462円で500円からお釣りが来たのに!



20071221180059.jpg

我が家の風呂場に取り付けてみた。980円だったと思う。

1ヵ月後を楽しみに!

うまいもの屋ごふうへ
熊本県山鹿市まで呼び出され、どこで昼ごはんを食べようかと思っていると

まだ入った事の無い ”うまいもの屋ごふう” が有った。

ここは昔は ”五風” と言う名前だったが、最近はごふうと言う名前に変わっている。

五風の時は、安いのか高級なのか興味はあったが、なんとなく入らなかった。

しかし、看板が変わって、、ラーメンも有るんだと解り、いつか行ってみようと思ってた。

20071220174709.jpg

ちゃんとランチは有るが@780円とちと高め!

20071220174654.jpg

目指すラーメンも@590円と高めである。

でもこんな、ファミレスみたいな所で替玉が有るのは、少々違和感がある。

20071220174646.jpg

席に着くといきなり  『お水とスープバーはあちらに有ります』 との事!

無条件にスープバーが付くようだ。

ランチタイムのドリンクバーは@190円だ。

20071220174659.jpg

五風ラーメン@590円をカタ麺で注文すると、ゴマ、紅生姜が運ばれた来た。

20071220174610.jpg

スープは超濃厚、クリーミーで、北九州の豚骨10割ラーメンを思い出させた。

キクラゲ、煮たまご、チャーシューがあるが、チャーシューは凄く柔らかい。

20071220174630.jpg

ややニンニクを感じさせるスープとストレート麺がマッチしてた。

20071220174620.jpg

美味しいファミレスラーメンだった。





福岡地裁では、東区の飲酒運転3児殺害事故は、業務上過失致死になりそうだが

神戸では、同じ様な事故で懲役23年が出ている。

尼崎市内で今年六月、飲酒運転し三人を死亡させたとして、二件の危険運転致死罪に問われた男の判決が十九日、神戸地裁であった。渡辺壮裁判長は「飲酒運転に対する安易な姿勢から起こった惨事。三人の命を奪った責任は重大」として、併合罪を適用し、有期刑では最高の懲役三十年の求刑に対し、同二十三年を言い渡した。交通事故をめぐる判決では、過去最も重い量刑という。

 判決によると、同被告は六月二十三日早朝から、知人や親類方で缶ビールを七、八本、焼酎をグラスで二、三杯飲み、泥酔状態でワゴン車を運転。同日午後九時半ごろ、尼崎市の県道で、車道の端を歩いていた男性をはねて死亡させ、さらにセンターラインを越え、対向車線のタクシーに衝突。運転手の男性(48)と乗客の女性(68)を死亡させた。

 判決で裁判長は、飲酒運転が常習的だった被告に「規範意識が乏しく、犯行に至る経緯には一片の酌量の余地もない」と指摘。「泥酔状態での運転は際立った危険性のある無謀なもの」などと厳しく言及した。

 その一方で、「日常的に大量に飲酒し危険運転を繰り返していたわけではなく、常習性を過度に強調するべきではない」と判断。宮城県多賀城市で二〇〇五年、飲酒運転の車が高校生の列に突っ込み十八人が死傷した事故で、危険運転致死傷罪に問われた被告に懲役二十年が言い渡された判決を例に、「同種事案とあまりにかけはなれた量刑では法的安定性が損なわれるとした


どうだろうか? 

同種事案とあまりにかけはなれた量刑では法的安定性が損なわれる。

この判決を見習って、福岡地裁の裁判長も勇気を持って

判決を出して欲しい。   


中華専門じゃないの?
国道3号線の東比恵の交差点を空港方面に行ったすぐのところに、再来軒と言う、お店が有る。

場所はここ お店の名前からして中華だろうな。ラーメンのノボリも有るし。

あのカツ丼のノボリは隣りの食堂のだろう、と勝手に思い込んで店内に入った。

20071219160209.jpg

随分、年期の入ったメニューである。

ラーメン@490円か、おっと海老天ラーメンとは何ぞや!

え!ザル蕎麦があるぞ!中華ソバの延長か?

20071219160203.jpg

そして、メニューの裏側を見ると、うどんや丼、定食まで有る。

と言う事は、中華からスタートし、需要に応じて街の食事のお店に変化したんだろうか?

でも、それはそれで良い感じの、街に溶け込んだお店である。

20071219160157.jpg

それでは、この前から、他の人のブログでカツ丼を見せ付けられているから

カツ丼が食べたくなった。

20071219160150.jpg

マカロニサラダ、味噌汁付きで満足な昼食だった。






どうも、残念な判決が出そうだ。

これでは飲酒運転は減らない。

『酒飲んで運転して、3人も殺したのに、最高で7年ちょっとばい』
『そんなら、少しぐらい飲んで運転してもどうもなかばい』
『そうやね、もう一杯飲もうか。ハッハッハ』
『ばってん、轢いた後、逃げとらんなら、5年ばい』
『そうたい3人も殺してからにくさ』
『それも、反省しとるからって言うて減刑されるとやけん。8掛けとして4年で出てこれるとばい』
『被害者の親は堪らんやろ』
『なんか、涙の出てきたばい』
『お、やっぱ今日は代行運転呼ぼうや』
『お、そうしよう、そうしよう』


福岡市東区で昨年8月に起きた三児死亡事故で、危険運転致死傷などの罪に問われた元同市職員今林大(ふとし)被告(23)について、福岡地裁(川口宰護裁判長)から18日、予備的訴因として業務上過失致死傷と道交法違反(酒気帯び運転)の罪を追加するよう訴因変更命令を受けた福岡地検は「適切に対応したい」とコメントした。命令に応じない場合、同地裁は危険運転致死傷罪について無罪を言い渡す可能性もあるため、同地検は応じるとみられる。同地裁は年内の回答を求めている。

 公判では今林被告の酔いの程度が争点になっていたが、今林被告に対して危険運転致死傷罪を適用するのは困難との判断をしたとみられる。


 検察側は、危険運転致死傷罪(最高懲役20年)と道交法違反(ひき逃げ)の併合罪で最高刑懲役25年を求刑。だが、業務上過失致死傷罪(同5年)と酒気帯び、ひき逃げとの併合罪では同7年6月となり、量刑は危険運転致死傷罪の場合の3分の1以下になる。

 来月8日の判決期日に変更はなく、同日に弁論再開後、判決言い渡しの予定。

 危険運転致死傷罪は2001年12月に施行されたが、(1)アルコールや薬物で正常な運転が困難(2)制御困難な高速度(3)赤信号をことさら無視-などが要件で、立証の難しさが指摘されている。

原因は危険運転致死傷罪と言う ザル法 にあるのだ。

あの 映画 0からの風 の戦いはナンだったのか? 
たつしへ
HENOさんのブログで行ってみたいと思ってた ”たつし” へ行って来た。

3号線を千早を過ぎたくらいから、海側に曲がり都市高まで行かない左側だ。

20071218173737.jpg

座って目の前のメニューを見る。

『たつしラーメンってどんなんですか?』
『はい、黒い豚骨です』
『じゃーその左のラーメンが普通の豚骨ですか』
『そうです、豚骨と言ってもあまり白濁してないんですよ』

おかしいな!HENOさんは醤油が旨いと書いてあったけどな。

『醤油は無いんですか?』

20071218173731.jpg

店主が申し訳なさそうに

『裏に書いてます』 『うちの醤油はストレート麺で一味違った美味しさですよ』

ふと見ると、店主も奥さんらしき人もまだ若い二人だ!

じゃー ”たつし” は旦那の名前で、裏に書いてある ”千名” は奥さんの名前?

蜜月だね~~  なんとも応援したいね!

20071218173725.jpg

テーブルの上にはお漬物が2品! なんともお袋の味って感じだ。

20071218173743.jpg

お!500円なのに煮玉子が入っている。

20071218173719.jpg

かなりの細麺! 極細麺だ! しかもチャーシューも柔らかい。

20071218173712.jpg

いやー美味しかった!ホントに美味しかった!

美味しいラーメンを食べた時の幸せ感は最高だね!

店主が私のMy箸に気付き

『あ!My箸なんですね』
『いやいや、最近、話題ですからね』
『あーそう言えば昨日も、My箸のお客さんがいらっしゃったな
 で、My箸のお客さんに値引でもしようかなって話してたとこなんですよ』
『いやーそこまでしなくても
 あ!そうだ!この前、高速のSAで 箸洗いますって貼り紙を見ましたよ。』

20071026173315.jpg


『有難う御座いました。参考になりました』

やはり、My箸の人はいるんだ。

そして、この店もMy箸に興味を抱くお店になって欲しい。


ジュエリーパスタへ
朝一の北九州での仕事を終えて、帰ろうとしてると、ガソリンがEに近い。

我社ご用達のMobilへ車を入れる。

最近は少しでも安いガソリンをと、セルフでばかり入れていたが、ここは有人スタンドだ。

給油が終わるのを待ってると

『お客さん、エンジンオイルが無いですよ』
『これで走るとエンジンが焼き付きますよ』

あいた!いつもセルフでばかり入れてるから、こんな事になるんだよな。

たまには、有人スタンドで入れなきゃな!

帰り道、黒門で食べるつもりだったのに残念と思いながら近くで昼食。

そんな訳で、初めてのジュエリーパスタへ

20071217173322.jpg

この値段に惹かれて入ったが、今日の日替わりパスタは和風との事!

20071217173310.jpg

じゃ~他のお薦めランチにしようかなと思ったが

どれも、ピンと来ない。

20071217173251.jpg

それで、普通のミートソースを+157円で大盛りで注文!

20071217173257.jpg

大盛りは結構な量が有った。

20071217173244.jpg

オイル交換を終えた車は心なしか、走りが良くなったように感じる。

食事を終えてしばらく車を走らせると、5分ほどの所にぎょらん亭があった。

ここは旨いんだよな! もうすこし我慢してれば・・・・



さてさて、「ねんきん特別便」第一弾を発送のニュースが流れてる。

該当者不明の約5000万件の年金記録の持ち主を探すため、過去の加入履歴を通知する「ねんきん特別便」の第一弾30万通が17日朝、発送された。
 社会保険庁は、来週には第二弾の18万通を発送し、年内に計48万通を送付する。


30万通が発送されたとあるが、郵便代金は誰が払うの?

30万×(仮に郵便代を一通90円としよう)

30万×90円=2千7百万円

年内に使う郵便代は  ¥43,200,000円の使わなくて良かった

我々の汗水たらした税金が使われるのだ。

今まで怠慢した社保庁の人達が払うべきではなかろうか?
チャイニーズキッチンへ
TNCのももち浜ストアを見ていたら、チャイニーズキッチンの紹介をしていた。

美味しそうでよだれが出そうになった。テレビの力は偉大である。

放送が有った翌日の今日、居ても立っても居られず行って来た。  場所はここ

20071216144609.jpg

店内は黒を基調として、落ち着いた感じである。

20071216144550.jpg

席に着くとすぐに出される、烏龍茶も本格的である。

20071216144600.jpg

冬場だけのメニューだろうか。

20071216144627.jpg

チャーハンも一風違って、あんかけ風になって美味しそうだ。

20071216144644.jpg

テレビでやってた 五目あんかけ汁そば@700円を注文!

20071216144651.jpg

ひや~旨そう~~~!白菜が美味しそうな醤油のあんと絡まっている。

20071216144729.jpg

麺はややちじれ麺で、スープの美味しさを汲み上げる。
 
20071216152123.jpg

海老やイカも入り、700円の価値は十分だ。

20071216144738.jpg

最後に、なにか甘いモノを注文する事にした。

20071216144700.jpg

中華のスイーツは、やはり杏仁豆腐しかない。

20071216144717.jpg

今日は日曜日だったが、ウイークデイはランチタイムのメニューが有ると思う。

次回はウイークデイにランチしてみよう。



さて年賀状の季節。 

無料の干支のソフトを見つけたので

良かったら、試してみてはいかがだろうか?

~2008年 ねずみの年賀状とイラスト素材~


三太郎うどんへ
医者からウォーキングを勧められ、今日は長尾→長丘→寺塚→野間四つ角と歩いた。

途中、寺塚に有る興宗禅寺に寄ってみた。

ここは赤穂浪士が祀られていると言う。

20071215143957.jpg

有った四十七士の墓が。しかも東京の泉岳寺と地形も同じに作ってるらしい。

20071215143946.jpg

お寺には私一人、少しばかり背中に冷たいモノを感じたのは気のせいだろうか?

20071215143938.jpg

さて、やって来たのは野間四つ角にある ”三太郎うどん”  場所はここ  
 
20071215144155.jpg

ここのメニューは見てて楽しかった。

うどん屋さんやそば屋さんには、ほとんどと言って良いほど丼モノがある。

ところが、うどんと丼を両方食べると、かなり胃に負担がかかる。

かと言って、うどんといなりやおにぎりでは、夕食までもたない。

うどんも食べたい、丼も食べたいと言う人には、嬉しいお店である。

20071215144146.jpg

見ての通り、麺類にはミニ丼が!丼にはミニ麺類のセットが有るのだ。

20071215144139.jpg

ふと見ると、テーブルの上には、トロロ昆布のサービスが!

そこで、かけうどん+ミニたまご丼¥600円を注文!

20071215144133.jpg

ミニ丼はホントにお茶碗程度の大きさで、丁度良い。

20071215144126.jpg

うどんは手打ちで、ツルツルと喉越しが良く、美味しい一杯だった。

20071215144119.jpg

帰り、近くでこんなラーメン屋さんを発見!

前を通ると、美味しそうなにおいがしていた。

20071215144110.jpg





長崎の漁港
毎月の長崎への定期的な訪問のひがやって来た。

今日はどこで食べるかなと思い悩んでいたが、ふと魚を食べたくなり

思いついたのが 茂木 

有名な思案橋から、車で山越えをし20~30分で到着する。

そもそも長崎はすり鉢の中にある街なのだが、そのすり鉢の外側と言えばわかり易いかもしれない。
この町は天草灘に面し、その南向きの温暖な土地が美味しいびわの産地として有名だ。

この豊かな漁港を持つ町だから、新鮮な魚が待ってるだろう。
 
20071214183609.jpg

ターゲットは ”山清”   場所はここ

20071214183449.jpg

注文したのは山清定食@1150円
   
20071214183434.jpg

刺身、天ぷら、小鉢だ。さぞかし新鮮だろう。

20071214183429.jpg

天ぷらは海老が2尾と魚と野菜

20071214183422.jpg

刺身はかなり新鮮!

20071214183415.jpg

そして、さらに奥に進むと海沿いに高級割烹があるが

これらの割烹はいちげんさんお断りで、予約客だけとの事!

あわびや伊勢海老のランチを食べたいな~~

ピエトロへ
佐賀の神埼に急な仕事が入った。

ガソリン代がこれだけ値上がりしている昨今、遠隔地の用事は出来るだけ宅急便などや

電子メールかFAXで済むものは、それで済ませるようにしている。

でも、どうしても出向かなきゃいけない事があるのが、営業の仕事。

最短距離は無いかと考えると、東背振トンネル越えを思いついた。

那珂川から真っ直ぐ神埼に出られる。

そんな訳で山越えしたが、かなり遠周りした感じだった。

途中、南畑ダムを見たが、雨不足はかなり深刻のようだ。

20071212172921.jpg

山越えが終わると丁度お昼だ。

国道34号線沿いのピエトロで昼食をする。   場所はここ

20071212172957.jpg

ランチは@700円とパスタにしては、お手頃である。

5種類のパスタを選び、さらにサラダ・パン・スープ・ドリンク・アイスの中から2種類を選ぶ

私はポークとホウレン草のクリームソースとパン、スープを注文した。

20071212172948.jpg

注文のパスタを待つ間、窓の外の真っ赤なカエデで目を癒す。

20071212173006.jpg

先ずはスープとパン。

スープは具沢山のトマトソースだ。

20071212172934.jpg

さすが、ピエトロのスパゲッティは旨いね!

20071212172941.jpg






かしい亭へ
県道495号と言うよりも、旧3号線、和白通りと言ったらわかり易い。

その和白の信号を少し北へ行くと、昔ながらの ”かしい亭” がある。 

近くにはハロディがあり、車の往来も激しい。

20071211175650.jpg

店に入ろうとすると、学割ラーメンなどの貼り紙が有り

あ~ここは九産大の学生街なんだなと、認識を新たにする。

20071211175643.jpg

出て来たラーメンはチャーシューが2枚のシンプルなラーメン!
 
20071211175636.jpg

しかし、このラーメンが昔懐かしき、旨いものだ。

20071211175629.jpg

しかも、お店の一角にはおかずとサラダが、

自由にお取下さいと置かれてる。

美味しい一杯だった。

一楽で味噌ラーメン
国道3号線沿いの一楽で味噌ラーメンを食べた。

二又瀬から松島までの3号線の左側にある新店だ。

20071211155812.jpg

店内はかなり広く、かなりの収容能力がある。

辛子高菜ではなく、普通の高菜。これはこれでご飯にあいそうだ。

20071211155826.jpg

ここは味噌ラーメンや味噌チャンポンが有名だ。

私も注文は味噌ラーメン@580円にした。

でもラーメンの@430円は魅力的だ。

20071211155758.jpg

味噌ラーメンは、ご覧のようにすり鉢状の丼で出てくる。

20071211155752.jpg

やはり、ここの味噌は美味い。

麺はたまご麺なのか、やや黄色がかったストレートだ。

やはり私は、味噌でも醤油でも、札幌系のちじれ麺より、九州直球麺が好きだ。

20071211155744.jpg






さてさて、今日は中国からとんでもないニュースが飛び込んできた。

新型の鶏インフルエンザが人から人へ感染したのではないか?と言うニュースだ。

オリンピックを間近に迎える国としては、躍起になって否定するだろうが・ ・ ・ ・


【北京11日時事】11日の中国各紙によると、江蘇省の男性が鳥インフルエンザ(H5N1型)で死亡、その父親も感染したことについて、中国衛生省は「人から人への感染ではない」との見解を示した。ただ、2人の感染経路は調査中で、まだ確定していないという。

今まで鳥から人にしか感染しないウイルスが

人から人へ感染するウイルスに形を進化させたと言う事は ・ ・ ・ ・

恐ろしい事だ!

免疫を持たない人間が次から次へと

これだけ交通機関が発達しているのだ、昔のコレラの死者と比べ物にならない位の!!!


激旨の洋食屋さん
国道202号線を唐津へ向かって走っていると、今宿を過ぎ周船寺に入った辺りで

順調な流れだった車の列が、ピタリと止まった。

これから渋滞かと思いつつ、前を見ると7~8台先の車が右折しようと止まってるだけだった。

良かった、あの車が右折すると、また順調に流れるな!

あの車、どこへ行くのかなと見ると

20071210163020.jpg

この看板の レストラン加里部 へ入ろうとしている。

時計を見るとお昼の時間だ。よ~し私もあそこで昼食としよう。  場所はここ

入口には、本日の日替わりランチが!

ポークカツ・ベルン風@760円は少々高めだが食べてみよう。

20071210163014.jpg

他にも色々とランチメニューが有るんだ。

どれも美味しそうだ。

20071210163007.jpg

日替わりランチ@760円を注文すると、コーヒーはホットかアイスかと聞かれる。

ホントのコーヒーの美味しさは、ホットでなくっちゃとホットを注文!

しばらくすると、ドレッシングが5種類運ばれて来た。

よっぽどドレッシングに自信が有るのかな?

20071210163000.jpg

先ずはスープ!

20071210162951.jpg

そしてメインディシュ!

20071210162940.jpg

とろけるチーズとドミグラスソースが相性バッチリだ。

お肉も柔らかく、非常に美味しい。

また、ドレッシングも本格派だ。

20071210162932.jpg

肉が残り少なくなった頃、カウンターの向こうで、コーヒーを入れている。

しかもたった今、挽いたばかりの豆を、ネルの袋に入れて熱湯をかけている。

コーヒー豆が泡立ちながら膨張し、良い香りがしてくる。

最近は紙のフィルターを使って、機械で入れるお店が多いのに

昔ながらの、布のネルを使ってコーヒーを入れるとは、なかなかの者だ。

想像通りコーヒーも美味しかった。

20071210162946.jpg

ホントに美味しい洋食屋さんだった。

めんちゃんこ亭へ
今日は非常に寒い。

鉛色の空が低く垂れ込め、街路樹の枝が寒風に揺れている様子が

実際の寒さよりも、より寒く感じさせる。

私の一番嫌いな冬。その冬の本番の寒さに背中を丸くしている。

こんな寒い日は、味噌ラーメンかチャンポンか、そうだ めんちゃんこに行こう。

そんな訳で到着したのが、めんちゃんこ亭長住店   場所はここ

20071208124847.jpg

めんちゃんこ亭の本店は藤崎の有るが、支店をいきなりニューヨークとハワイに

出店した。ニューヨーク店は9.11で崩壊した、貿易センタービルに有り

被災したレジが展示してある。

今は、福岡市内に多くの支店を出している。

ランチも美味しそうだ。

20071208124939.jpg

でもやはり、注文は元祖めんちゃんこだ。

20071208124946.jpg

こんな寒い日は、熱いのが良いよね!

20071208124933.jpg

麺をフーフーしながら、口に入れてフファフファ旨いね。

20071208124914.jpg

焼豆腐も良いね。

20071208124924.jpg

いや~、やはり寒い日は、めんちゃんこか鍋だよ。

帰ろうとして、ふと見ると、その日の出来事が!

私のブログと、なにか共通点を見つけ嬉しくなった。

20071208124858.jpg


スパゲッティ大盛りの店へ
馬麺王★カズ♪さんのブログで知ったスパゲティーの大盛りのお店 ”ベビーフェイスプラネッツ”

へ行ってきた。ホームページを見ると春日店太宰府店、久留米国分店が有る。

(久留米は場所が解らなかった)

20071207174446.jpg

座って、メニューを見ると、有った有った注意書きが!

レギュラーサイズは全て3人前!

Sサイズで2人前!

他にも相撲レスラーサイズ5人前って言うのが有るぞ!
 
20071207174418.jpg

しかも、食べ切れなかったら、持ち帰りとして包んでくれると言う!

20071207174550.jpg

3人前ならば、3倍の値段じゃなかろうかと、メニューを見てみると

20071207174220.jpg

普通の一人前の値段じゃないか!

オムライスもあるけど、これも3人前で普通の値段だ。

20071207174214.jpg

注文はナポリタンのSサイズ(2人前)

この巨大さ。手前のフォークと比較して欲しい。

20071207174208.jpg

そして、ランチメニューも準備してある。

ランチは普通の一人前だそうだ。

20071207174820.jpg

味も満足、価格も満足、量も満足のお店だった。
福寿飯店へ
今日は博多座の裏にある、老舗の中華料理店に行ってきた。

皿うどんが美味しいと評判の ”福寿飯店” である。   場所はここ

20071204165601.jpg

ここも、サラリーマンの味方の、お得なランチが有るんだ。

え!生ビールセット?ランチを日本語訳するとお昼ご飯だろう!

昼からビールを飲む人がいるんだ。

20071204165549.jpg

注文は皿うどん@690円。

サラリーマンの味方のランチが有ると言っといて、ナンでランチを注文しないのか、

疑問を持つと思うが、実は酢豚にパイナップルが入っているのが、耐えられないんだ。

パイナップルは消化を良くするって事で入ってるんだろうが、ご飯のおかずに

デザートに部類する物が入っているのが嫌なのだ。

同じような理由で、お茶漬けの友にあられが入っているのも許せない。

20071204165555.jpg

出て来た皿うどんは野菜たっぷりのあんかけソースがかかっている。

20071204165543.jpg

そして、この少し焼き目を入れられたチャンポン麺が、あんかけソースと絡んで美味しいのだ。

20071204165535.jpg


ラーメンいち押しへ
ちょっと古い話だがFBSの九州ラーメン総選挙で、割と上位のほうになった

春日の ”つるまる” に行こうと、車を走らせていると

なにやら見かけぬラーメン屋を発見!

四季ラーメン、ラーメンいち押し   場所はここ

正式名称はどちらだろうかと調べると ”いち押しラーメン” で電話登録されている。

20071203190400.jpg

メニューは豊富で、味噌に醤油、豚骨とある。

20071203190335.jpg

替玉も3種類だ。

20071203190342.jpg

どれにするか、悩んでいると 

『ランチはこちらがお徳ですよ』

そんな訳でチャーハンランチ@680円を注文!

20071203190349.jpg

出て来たラーメンは豚骨だ。

味噌、醤油と色々有っても、何も言わなければ、九州では豚骨が出てくるのだ。

20071203190328.jpg

20071203190313.jpg

ま!美味しかったのだが、やや表面に浮く油が多かった。

20071203190321.jpg

元祖風に 「なしかた」 で注文した方が良いかもしれない。



今年も流行語大賞が発表され、年の瀬を感じさせる。

『どげんかせんといかん』と『ハニカミ王子』だ。

特に東国原知事、たった一人の力であれほど変わるものなのか、驚きだ。

宮崎地鶏やマンゴーが、火が付いたように売れだした。

私はそのまんま東が立候補した時は、宮崎も終わりだな、と思ったが

これほどの手腕とは! 失礼しました!





您好朋友(ニーハオ、バンーユー)へ
六本松の裏路地にある、您好朋友に行って来た。   場所はここ  

店内は中国語が飛び交い、あたかも中国旅行をしたような気分が味わえる。

20071202151131.jpg

え!トマト・たまご丼とはどんなんだろう?

20071202151122.jpg

注文したのは、特製ラーメン。

と言っても、ご覧のように普通のラーメンは無いのだ。

20071202151107.jpg

ラーメンは豚骨ではなく醤油だ。

そして白菜と豚肉のあんかけが、かかっている。

20071202151101.jpg

麺は私の好きなシャキシャキのストレート麺だ。

20071202151055.jpg

会計の際、見上げると王監督がお店の前で写った写真とサインが有った。

美味しい一杯だった。





昨日は星野監督の胴上げに感激した。

そして、男・星野が勝利インタビューで涙を堪える顔にも感激した。

北京では是非とも金メダルを獲得して欲しい。
島系本店へ
空港の近くのディスカウントストアー・トライアルの駐車場の中に、

島系本店なるラーメン屋さんが有る。   場所はここ 

色んなブログで話題になっているが、実は初めての訪問である。
 
20071201172355.jpg

お店の外側に食券の販売機がある。

初めてなので、一番お薦めっぽい、ラーメンセット@600円を購入。

20071201172403.jpg

カウンターの上には注意書きが有った。

20071201172410.jpg

この二つの貼り紙は、ほぼ同じ所に貼ってある。

しかし、チョット角度を変えて撮っただけで、どうしてこれほど色が違うんだろう。

上のほうがホントの色で、下のほうは異様に黄色が強い。

なかなか、デジカメは難しい。

20071201172439.jpg

食券を出す際、ニンニクを入れるかどうか聞かれた。

午後から事務処理の予定だったので、入れる事にした。

ご飯には高菜が付いてきた。

20071201172344.jpg

ラーメンは濃厚なスープの中に、野菜の甘みを感じさせて美味しい。

20071201172337.jpg

麺はかなり太めだが、スープと合って違和感が無い。

20071201172329.jpg

ただ、少々ぬるかった! 

いつもはどうなんだろうか?




20071203180539.jpg

またまた、ガソリンの値上げである。

12月に入って土日は変わらなかったのが、月曜にはいきなり10円近くの値上げである。

色んな物の値上げラッシュが続いているが、我々の生活はどうなるのだろうか。

特にガソリン代の値上げは、寒い地方の方々は大変だと思う。

灯油が無いと、命にかかわるのだから!

道路整備のために設けられた、ガソリン税

もう作る道路が無いから、他に回そうかと言ってるぐらいなら

減税しろよ!

レギュラー@153円中、約60円は税金なんだから!

恵味うどんへ
数日前の寒い日、どうしても温かいうどんが食べたくなって ”恵味うどん” に突入。

城南線を薬院大通りから、高宮通りを大橋に向けて行くと、

ヤナセ自動車の前である。  場所はここ

20071201085650.jpg

ごぼう天うどん@500円とかしわおにぎりを注文。

20070818162105.jpg

おや、こんな冬限定のメニューも有るんだ。

20071201085729.jpg

テーブルの上には、出汁昆布を味付けしたものがサービスされている。

20071201085701.jpg

どうだろう、この美味しそうなごぼう天うどん!

澄み切った徳旨の出汁と細めのうどん。

この時期、体が温まる事請け合いだ。

20071201085721.jpg

それと、この柚子の風味がたまらない。

20071201085708.jpg

どうですか、この麺の輝き。

ツルツルと喉越しも最高に美味しい一杯だった。

20071201085715.jpg

    
新しく出来た中華料理店へ
Mr.MAX長住店に買い物に出かけると、途中に新しい中華屋さんが出来ていた。

買い物を済ませ帰ろうとしたが、どうしてもその店の事が気になる。

何を売りにしているのか? どれくらいの価格帯のお店なのか? 

ミスター・マックスから2分ほど歩いて、下調べに行く。   場所はここ

お店の名前は ”春香” はるか、と読むのだろうか。

20071201073729.jpg

お!私の好きな皿うどんが@650円とお手頃の値段じゃないか。

それと、カニ肉入りあんかけチャーハンも美味しそうだな。

20071201073743.jpg

下調べのつもりが、いつの間にか店内に入っていた。

店内は、出来たばかりでピカピカである。

カウンター席と掘りごたつ式の座敷が有る。

この掘りごたつ式の座敷で中華の忘年会も良いだろうな。

20071201073749.jpg

ほほー、皿うどんも柔い麺とバリバリ麺があるな。チャンポンもあるぞ。

20071201073723.jpg

注文したのは勿論、皿うどんの柔い麺@650円

20071201073716.jpg

海老やイカが沢山入ってて美味しい昼食だった。

20071201073709.jpg

店を出てふと見ると、お昼限定で坦々麺も有るじゃないか。

じゃー次は坦々麺かな!

20071201073737.jpg






さてさて、今日からBSデジタル放送の民放が2局増える。

パラボラアンテナを設置し、さらにデジタルチューナーを置いてる御家庭では、

楽しみが増えるだろう。それはBSイレブントゥエルビの2局だ

でもパラボラアンテナを付けると、NHKが衛星放送の受信料の請求に来る。

NHKは見ていないと言っても、問答無用である。

BS民放はBS日テレBS朝日BSiBSジャパンBSフジの5局だ。

BSの民放だけ見たい人はどうすれば良いのか?

いっその事、NHKの衛星放送にスクランブルをかけてもらった方が良いと思う。

そうすれば、見もしないNHKBSの受信料を払わなくて良いのだ。

スクランブルをかけると、公共性が失われると言うが、高い受信料を取る事自体が

放送の平等性を失っている。

お金持ちは見れて、貧しい人は見れないって事だもの。

NHKはこの前の決算で、凄い利益を上げている。

何故これほど利益を上げたのか?

それは、受信料の二重取りが有るからだ。

つまりホテルや病院から受信料を徴収してるからだ。

この受信料はホテルの宿泊代金や病院の差額ベッド料金に反映されている。

つまり、自宅で受信料を払ってる人が、宿泊したり入院した場合、知らず知らずの内に

受信料を二重取りされているのだ。

せっかくのBS民放なのに、NHKの受信料を支払うのがいやで

BS民放が普及しないのは、納得出来ない。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。