中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一心亭本店へ
一心亭って、ここが本店なのかと広い駐車場で ”本店” の看板を確認する。

どう言う訳か、いつも素通りしていて、初めての入店である。   場所はここ

sー一心亭外見DSCF6977

ラーメン@480円は嬉しいね。

sー一心亭メニューDSCF6971

他にも、色々とアイディアメニューが有るな。

ジャンボラーメンは麺が2玉だろう。プラスメンは1.5玉。無印はチャーシュー無し。

sー一心亭メニュー2DSCF6972

ランチの@650円もかなりお徳だ。

sー一心亭テーブルDSCF6973

テーブルの上には、紅生姜とゴマが有るだけ。私の好物の辛子高菜はどうしたのだ?

sー一心亭DSCF6974

出て来たラーメンは、長浜ラーメンのお手本のようなもので、

ほど良い豚骨臭が食欲をそそる。

sー一心亭2DSCF6975

固めで注文した麺は、ツルツルと歯ごたえが良い。

所謂、昔からの豚骨が食べたい時にお薦めのお店である。

sー一心亭店内DSCF6976

無いと思ってた辛子高菜も、お店の真ん中に、バイキング方式で置いてあった。

辛子高菜を入れて変化したスープも味わってみたかった。







中国製ギョーザ中毒事件で、中国側は「中国国内で殺虫剤混入の可能性は極めて低い」との発表

したが、中国を除く世界中の国は、どちらの言い分が正しいかは、暗黙の了解してると思う。

科学的なデーターも示さず、メタミドホスが袋の内側に浸透したと、色んな事を言ってるが

言えば言うほど、世界中の国々は、中国の警察の信用まで失墜させる事になるのではなかろうか?
スポンサーサイト
じなりやへ
昨日の佐世保から、長崎市に移動して来て、月末の多忙は一段落する。

あるブログで ”浜長” と言うラーメン屋が関東系で云々との記事があり、行ってみる事にした。

前々から気にはなっていたが、今まで行ってなかった。  場所はここ

sーじなりや外見DSCF6964

あれれ、名前が変わってる。

豚骨のお店に変わってるのかな?と思いつつ近づくと、醤油系の香りがしてきた。

sーじなりやメニューDSCF6967

らーめん家・政と同じ様な ”家系ラーメン” だそうだが、割と高めのお値段だ。

こんな高いお店は、店の前に価格表を出してて欲しいな!

最初からこの値段と解っていれば、入らなかったのに。

sーじなりやDSCF6968

普通のラーメン@650円を注文!

sーじなりや2DSCF6969

麺は極太、スープは醤油、

もうチョット、インパクトが欲しい感じだった。

味の時計台 IN 佐世保
今日は長崎県佐世保市で仕事。

佐世保のメインストリートである、国道35号線沿いに出来た、 

 ”味の時計台” に行ってきた。    場所はここ

sー時計台外見DSCF6963

本島町の交差点の一角に有り、非常に目立つ立地である。

sー時計台メニュー2DSCF6957

札幌ラーメンと言えば、いつも味噌しか食べないので、今日は何か違う物を食べたい気分で有る。

sー時計台メニューDSCF6956

おや!なにか見慣れないメニューが有るぞ。

鶏がら風ラーメン、美味しそうじゃないか。

@490円と言う、値段も良いね!

で、早速、小ご飯と注文! こんなに早く決まる事は珍しい。

sー時計台DSCF6960

おぉ、なかなか見た目も良いぞ。

sー時計台3DSCF6961

鶏がらが良く効いたスープで、かなり旨い。

私の数少ない語彙で表現すると、醤油と塩の両方の旨い処を集めた感じである。

sー時計台2DSCF6962

それと、ネギのシャキシャキ感が良いのだ。

これなら、替玉すればよかったな。と思ったら、 ”替玉始めました” の貼り紙が!

sー時計台告知DSCF6959


とんかつ重廣へ
今日は早良区の小田部に有る、 ”とんかつ重廣” に行ってきた。   場所はここ

電話帳では ”重広” と書く。

別にとんかつを食べたいと思ってた訳ではないが、ここは焼肉屋、ラーメン屋、ステーキ屋と

色々な店舗が有り、駐車場も大きく、あの店、この店と見て回って、結局、トンカツになった。

sー重廣外見DSCF6943

お昼時でもあり、次々とお客さんが吸い込まれている。

sー重廣メニュー2DSCF6946

へー味噌汁じゃなくて、豚汁なんだ。まさに、豚づくしである。

sー重廣メニューDSCF6945

注文したのは、重廣ランチ@680円。

sー重廣3DSCF6947

お決まりのゴマスリ!

そして、出て来た680円のランチは

sー重廣DSCF6948

カツが二つ!一つはミンチカツだが、680円で、このボリュームだ。

そして、ご飯の大きさは写真では解りにくいが、丼飯だ。

しかも、キャベツとご飯の御替りは自由だ。

sー重廣2DSCF6949

しかも、カツは柔らかく、筋や脂も無く、非常に食べ易く、美味しいトンカツだった。

sー重廣外看板DSCF6950

支払を終えてふと見ると、 とんかつ大将 を思い出させる看板が掛かっていた。



官兵衛へ
今日は、飯塚で仕事。なつのさらさん提唱の ”筑豊ラーメン街道” で食べようかと思ったが 

なんだかんだと雑用が飛び込み、出発が遅れてしまった。

じゃ、行き当たりバッタリで、どこか旨そうな所に入ろうと出かけた。

信号待ちで見かけた ”官兵衛” と言うお店が私の記憶のデーターに引っ掛かった。 場所はここ

sー官べえ外見DSCF6919

お店の前には数台の駐車場が有る。

sー官べえ外見2DSCF6924

入口の近くにメニューの看板が掲げられている。

う!なに! あかんべ≪あ!官兵衛≫だと。

なんか、怪しくなってきたな。

sー官べえメニューDSCF6920

丼に+110円でミニうどんが付くのか。かつ丼@620円+ミニうどん@110円で行くかな。

sー官べえメニュー2DSCF6921

注文しようとすると、 『うちは、カレーうどんが名物ですよ』

え~カレーうどんは最近食べたしな~。

結局、カツ丼+ミニうどんを注文。

sー官べえDSCF6922

sー官べえ2DSCF6923

極太麺ではあったが、モチモチとして美味しかった。

大木戸へ
昨日は寒くなくウォーキング日和だった。

大手門から舞鶴辺りを歩いてみた。

歩いていると、急に風が出て来た。前かがみにならないと歩けないくらいの風である。

辺りを見ると、巨大なビルがビル風を作っていたのだ。

sーbillDSCF6925

やはり、近くで見ると迫力有るな、と思いつつ歩いていると、うどん屋さんを発見。

sー大木戸外見DSCF6927

あ~ここがあの有名な ”大木戸” か。    場所はここ

sー大木戸外看板DSCF6928

ん!何々、土曜・祝日限定でカレーうどんが@580円。

初めてのお店では、かけかごぼう天だろうが、限定と言う言葉に弱い中年男は

カレーうどんと心に決めて、入店した。

sー大木戸メニューDSCF6931

割とお手頃な値段だな。

sー大木戸メニュー2DSCF6930

日曜は休みか。  え!営業時間が夕方の5時まで?

普通、夜がお酒なんかも売れて、売上が上がるのに、5時で閉店とは考えられない。

sー大木戸DSCF6932

辛さの中に旨みが有る出汁と、弾力の有るうどん。美味しいね。

一緒に頼んだおにぎりをほお張り、カレーの出汁を啜る。

まるで、うどんとカレーライスを同時に食べてるようだ。

sー大木戸2DSCF6933

本店は香川県に有り、ホームページもある。




最近、年度末で道路工事が多い。 至る所で工事が行われている。

しかも、どうでも良いような工事で、側溝の水はけを良くするとか

sー工事工事

銀色の街路灯が有るのに、新しいクリーム色の街路灯を立ててる。

しかも、こんな狭い道なのに、道路側に作っている。

ほんの僅かな出っ張りかも知れないが、車が離合する時や

人と車がすれ違う時、かなり危険な状態になる。

どうも、年度末だけじゃなく、道路特定財源の暫定税率問題で

『ちゃんと、道路にこれだけ使ってますよ』

と言う、帳尻合わせの為に、これだけ緊急工事をしてるようにしか見えないのだけど。


大牟田にて
大牟田での仕事の日、どこで食べようかとウロウロしていると、

ユメタウン大牟田店が新しく増床している。

なにか、新しい食べ物屋さんが入ってるかなと、行ってみた。  場所はここ

sーちょうてん外見DSCF6902

2階のフードコーナーに、新しいラーメン店が入っている。

名前は ”博多・ちょうてん” 聞いたこと無いな!

sーちょうてん優勝DSCF6905

やたら日本一とか、優勝とか、の文字が乱舞している。

それと、テレビ番組で日本一とあるが、どの放送局で、何の番組かも明記していない。

sーちょうてんメニューDSCF6904

メニューの写真からは、値段がよく解らないので、紹介しよう。

基本の豚骨ラーメンが@650円
秘伝のタレ入りが@700円
醤油豚骨が@800円
とかなり強気の価格設定だ。

普通、1階の食堂街が高めで、2階のフードパークは安めの店が入ってるのだが?

疑問を感じつつも、ラーメン@650円を注文!

sーちょうてんDSCF6906

出て来たラーメンはかなり濃厚そうだ。

黒いのはマー油だろう、かなりニンニクが効いている。
 
sーちょうてん2DSCF6907

麺は細麺で美味しかったのだが、なにせ650円はどうなのかだ?

調べたところ、満州屋が一番の系列のようだ。



いよいよ、3月3日(月)11時より、外環状線の野多目~花畑間と桧原~樋井川間が開通する。

井尻から九州がんセンター、自動車試験場を経て堤、さらには西区の福重まで一直線だ。

これにより、残すは井尻~板付間だけとなった。

私のように営業で毎日のように車に乗ってる人間には、新しい道の完成はワクワクするもので

その日は並んでみようかなと考えている。

でも、こんな時、カーナビはどうなるのだろう? 古い情報のままだろうな!

新しい道を自動でダウンロードするのだろうか?



秀人の讃岐手打ちうどんへ
国道202号の原交差点から藤崎の向かってると、左の方にチラッと 手打ちうどん の看板が見えた。

あれーあんな所にうどん屋さんが有ったっけ?

よーし、帰りに行って見るか!

sー秀人外見DSCF6897

やって来ました ”秀人の手打ちうどん”    場所はここ

入店しカウンターに座ると、目の前に麺打ち台が有る。

sー秀人メニューDSCF6892

メニューの中央には、 ≪温かいうどんを注文時、 ひやあつ と言うと常温の麺に熱いスープをかけ、

こしの強いうどんが楽しめる≫ と書いてある。

sー秀人メニュー2DSCF6890

丼にプラス200円でミニうどんセットも有るぞ!

でも今日の気分は、ミニうどんでは無い。

じゃーごぼう天と思ったが、この前ごぼうを噛んだ時、歯がぐらついた事を思い出し

『かけうどん@430円とおにぎり@200円を下さい』
『今、茹でてますので7~8分お待ち頂きますか』

お~茹でたてが来るのか!ラッキー!

sー秀人おにぎりDSCF6893


sー秀人DSCF6894

おー旨そうだ。やはり何か入ってないと、物足りない感じもするが、ま、いいか!

sー秀人2DSCF6895

そして、一口啜ると

出汁も旨いが、麺が美味しい。

ツルツルとしているが、それでいて、弾力があり

流石、讃岐と看板に出すだけ有るなと思った。

期待の行徳家へ
行徳家の記事を見る度に、行きたいと思っていたが、残念な事に夜専門。

私はお酒が大好き。だから日が沈むと、必ずアルコールを摂取する。

だから夜の外出は、近場を除いて無いに等しい(中洲を除く)。

つまり、どんなに美味しそうでも、夜専門店は諦めざるを得ない。

しかし、うぇこさんのブログで行徳家が新規開店し、お昼も営業してる事を知る。

やったー、よーし行くぞー、何々、11時30分から、フムフム、月曜が休み、なるほどなるほど。

場所は、 、野間4丁目の信号の近くだ。   場所はここ
sー行徳singou 行徳

いつも通ってる所だ。どうして気が付かなかったんだろう?

sー行徳外見DSCF6909

お店の前に駐車場が有る関係で、やや奥まった感じがあり、横からは見えにくいのが原因か!

sー行徳外見2DSCF6911

良い感じの店構えではないか! ワクワクするな。

sー行徳看板DSCF6918

お店の入口には、塩と醤油のお店ですと言うように、自信を漲らせた看板が立てられている。

sー行徳メニューDSCF6913

いつもなら、メニューを見ながら迷うのだが

今日は、カウンターの座るや否や

『塩ラーメン下さい。』

sー行徳DSCF6914

見るからに美味しそうだ。

sー行徳2DSCF6915

ウ、ウ、旨い。上品な塩味にちぢれ麺がよくからむ!

キャベツの甘みもよく出てる。もやしの太さも丁度良い。

そしてチャーシューも柔らか過ぎず、噛み応えが有り美味しい。

sー行徳3DSCF6916

いや~~美味しかった。

空になった丼を見て、シマッタ替玉をすれば良かったと思うほど

一気に食べてしまった。

次は醤油だな!
500円のまぐろ丼
大宰府インターから経費節減で、下の道を走ると、いつも目に付く看板が有る。

sー那香野看板DSCF6883

 ”マグロ丼・500円” どんなマグロ丼だろう?

一度、気になると、通る度に気になってしょうがない。

sー那香野外見DSCF6884

そんな訳で、今日初めて行ってみた。   場所はここ

お店の裏には3~4台の駐車場がある。

手動式の扉を開けて入ると、さらに自動ドアが有る。交通量が激しい場所の騒音対策なのか?

店内はカウンターが5~6席と4人の座席が一つと、案外狭いのだ。

sー那香野メニューDSCF6885

メニューを見ると、プラス100円でマグロ丼の上に、やま芋のとろろがかかると言う。

大盛りも有るな!500円では不安なので大盛り@700円を注文!

注文が終わってしばらくすると

『はい、おまけ!』

sー那香野おまけDSCF6886

と上の写真のいなりが一個出て来た。

え!それならば大盛りを注文しなかったのに。

sー那香野DSCF6887

錦糸玉子ときざみ海苔が乗って、本格的である。

それと、お吸い物まで付いている。

sー那香野2DSCF6888

マグロの刺身は醤油で味付けされている。

また、ごはんにはタレがかかっている。

流石に、刺身でご飯が見えないようにとは、金額的に無理だろうが

この値段では満足だった。しかもおまけまで付くし!



さて、撤退して長いこと空き地になってる、ダイエー野間店跡地には、現在フィットネスクラブが

建設中で、まもなくオープンするが、

その隣りに


・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・



サンリブが建設されると、ニュースで言ってた。

受信状態が良くないところを走ってたので

『秋、予定』 としか聞き取れなかった。

今はまったくの更地なので、今年の秋に間に合うのかな?


再び、入船食堂へ
この前の日曜日、妻のリクエストで ”入船食堂” ヘ行って来た。    場所はここ

三つしかないテーブルの内、二つには先客が座っており、入口の側のテーブルに座る事が出来た。

sー入船メニューDSCF6873

妻はラーメン@500円を、私はラーメン定食@650円を注文。

sー入船メニュー2DSCF6875

『麺は細麺、ちぢれ麺を選べますけど?如何致しましょう。』
『細麺とちぢれ麺を一つずつお願いします。』
『麺の硬さ、味の濃さ、油の量はどうしますか?』
『細麺だけカタ麺で、後は普通でお願いします。』

sー入船2DSCF6877

定食の一品は、から揚げだ。

sー入船DSCF6876

今日も濃厚なスープが美味しい。

sー入船3DSCF6878





その後、アクロス福岡へ。

私は妻の用事が終わるまでウロウロしてて、3階で、面白いところを見つけた。 

sーアクロスDSCF6882

 ”ユーロセンター福岡” 海外での語学研修を斡旋する所だ。

なにが面白いかって言うと、例えばニュージーランドのオークランド校の場合

ホームステイで2週間、朝と夕食が付いて、¥94,478円

これには、飛行機代と小遣いが含まれてない。飛行機代は格安チケットでも何でも良いとの事だ。

子供さんの語学教育に如何だろうか?

また、中高年の方も参加が多いと言う話だった。

私は、子供の為にパンフレットを貰ったが

相手から見ると、私も完全なターゲットだったようだ。

宝くじでも当ったら行ってみたいな!


 
長崎にて格安ランチ
先日、長崎に行った時の事。どこでお昼をしようかと、悩んでいると

目の前に看板が現れた。

20080216084518.jpg

お!安いじゃないか、しかも、ご自由にお入り下さいとの事だ。

20080216084542.jpg

JAと言えば農協、これは期待できるぞー   場所はここ

早速、地下1階へ進行!

20080216084553.jpg

おぉ~~期待通り安い!

カツ丼@450円、カレーとうどんで@550円

20080216084601.jpg

チャンポン@450円、トルコライス@500円

他にも日替わりランチが@400円で美味しそうだった。

20080216084612.jpg

料理の受け渡しは学食風である。

20080216084503.jpg

購入した食券は、チャンポンライス@550円。

こんな感じで 『はいどうぞ』 と渡される。

左の有るのは、かなり大きめのご飯茶碗。

20080216084510.jpg

この空のご飯茶碗をも持って、大きな二つのジャーが置いてある所に行って

好きなだけご飯をよそおう事が出来る。勿論、御替りは自由である。

中には、ご飯が(マウント富士)状態の人もいた。

流石、農協さんである。

20080216084452.jpg

そして、このチャンポン、@450円と言って、侮ること無かれ!

凄く美味しかったのだ。

安くて、美味しくて、凄く得した一日だった。





福重の五福へ
今日は、どうしても皿うどんが食べたい。

どうも一週間に一度は食べないと、禁断症状が出てくる。 

そんな訳で、福重に有る ”五福” にやって来た。    場所はここ

sー五福外見DSCF6813

広大な駐車場と、お城のようなお店の造りだ。

sー五福メニューDSCF6814

メニューの2段目に、皿うどんが3種類並んでいる。

左から、五目あんかけ焼きそば(軟)・バリバリ麺・皿うどんとある。

要は、麺の種類が違うようだ。

左から、ラーメン麺位の太さの麺、バリバリ麺、チャンポン麺だ。

うむ~~どれにするかな?

sー五福メニュー2DSCF6815

オット、ランチメニューも有るぞ。

でも、どれもお高い!

sー五福店内DSCF6816

店内は豪華絢爛! 値段の中には雰囲気代も入っていそうだ。

sー五福DSCF6817

結局、注文したのは、五目あんかけ焼きそば(軟)@860円

sー五福2DSCF6818

少し焼き目を入れた、中太麺が美味しそうだ。

sー五福3DSCF6819

いや~美味しかった。

でも金額的なことを考えると、頻繁に行ける所では無さそうだ。



今日にでも、20万アクセス達成しそうです。

これからも、色んな情報を伝えて行きたいと思いますので

今後とも、よろしくお願い致します。


藪幸へ
休みの日の日課になってる、天神までのウォーキング!

昔は途中で フー と言ってたが、最近では何とも無くなった。チョイとそこまでって感じである。

我ながら偉いなと思っていたが、 行け!麺'sおやじ の記事を見て、

自分が井の中の蛙だという事が解った。

毎日の通勤を徒歩で、休日もウォーキングを欠かさないとの事だ。

私の場合、ウォーキングの帰りはバスと言う情けなさである。 

そんなこんなで、今日のウォーキングは大濠公園まで来てみた。

20080216145312.jpg

かもめが翼を休めている。

20080216145256.jpg

到着すると丁度お昼。

20080216145945.jpg

大濠公園の正門から、昭和通りを渡った所に有る ”藪幸” と言う

お蕎麦屋さんが目に入ったので、行ってみた。   場所はここ

20080216145921.jpg

メニューを見ると、かなり高め。

急用が出来ましたと言って、出ようかと思ったが、あきらめて

親子丼定食(そば付き)@1100円を注文。

20080216145913.jpg

高いだけの事は有る。親子丼には鶏肉がゴロゴロと入っており

20080216145905.jpg

お蕎麦も美味しかった。

20080216150001.jpg

食事を終えて、唐人町商店街方面へ歩いていると、中華そばのノボリが見えてきた。

味の店 ”菜菜” と言うお店が中華そばを出してるようだ。

20080216150024.jpg
 
店の前に出ている、看板は美味しそうだった。次回、行ってみよう。

20080216150043.jpg

帰り、城内から大手門方面を見ると、大きなビルが建設中だ。

1階の巨大な吹き抜けは、福銀本店とそっくりではないか!

調べてみると、やはり福岡銀行本店の新築工事だ。

じゃー今、天神に有るあのビルはどうなるのだろうか?

折角、旧岩田屋のパルコが入る事になってるのに

その前の福岡銀行本店のビルが空きビルになるのだろうか?心配だ。

20080216155454.jpg

それから、福岡城で梅を撮影。

20080216155446.jpg

福岡タワー、シーホークホテル、その右のお椀の様に見えるのがヤフードームだ。

20080216150035.jpg

さらに歩いていると、武道館で何やらやっている。

弓道と言うのは、矢を放つまでの振る舞いが、芸術的だ。




寶香軒へ
高宮通りが日赤通りと交わる辺りに、気になる中華屋さんが有る。  場所はここ

昔は気にも止めなかったのだが、最近、坦々麺とかランチのノボリを立て出したのだ。

sー香軒外見DSCF6803

何か新しくなったのかと、行ってみる事にした。

sー香軒メニューDSCF6797

メニューには色々とお得なセットが盛り沢山だ。

そんなメニューの中、坦々麺@600円+@150円でチャーハン、煮たまごを注文!

sー香軒DSCF6798

ナンか見た目テキには迫力が有る。

sー香軒3DSCF6800

チャーハン、ザーサイ、煮たまご!

sー香軒4DSCF6801

煮たまご、美味しかった。歯科医師の方は私の歯の構造が解るかもしれない。

sー香軒2DSCF6799

チャーハンも坦々麺も、美味しかった。

また坦々麺は、ほど良い辛さで万人受けする美味しさだった。

ただ、チョットした駐車場は有るのだが、交通量の多いのと、信号が近いので

少々車の駐車には気を使うだろう。




ブログの障害の結果
まだ直ってないかと最新障害情報のページを開くと

・ファイルのアップロードができない(2008 02/14 11:45 復旧済み)
・一部の画像ファイル等が表示されなくなった。

現在画像及びファイルのアップロードが出来ない現象につきましては
復旧が完了いたしました。

誠に申し訳御座いませんが、下記条件にあたるファイルを復旧させることが出来ませんでした。

■復旧できなかったファイル
「http://(ユーザー名).blog(サーバー番号).fc2.com/x/(ユーザー名)/file/ファイル名.拡張子」
のURL形式で保存されているファイル

ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳御座いませんでした。
復旧まで時間がかかりましたことを深くお詫び申し上げます。


あ~良かった良かったと自分のブログを開くと、なんとまだ写真が出てない。

私のブログは復旧できなかったファイルなのかと、ショックを受けながら調べると

1月7日からの写真が全てパーになっている。それ以降は大丈夫なのだが。

頭に来て、1月7日までの記事を消してしまおうかと思ったが

いろんな方から、コメントを頂いてるページを消すのは忍びなく

広島の原爆ドームのように、災害を後世に伝えるべく、残す事にしました。

また、気を取り直して ”中年男の奮闘記” を続けて行きますので

よろしくお願い致します。

緊急のお知らせ
昨日、昼過ぎ自分のブログを開くと

『存在しません』 だったか、そのようなメッセージが現れた。

慌てて調べてみると

2008/02/12 12:00頃より、http://blog.fc2.com/にて
blog74サーバーをご利用のユーザー様で
ログイン、及び閲覧ができない等の障害が発生しております。

現在原因を調査、及びメンテナンス作業中です。

ご利用の皆様には大変ご不便・ご迷惑をおかけし、誠に申し訳御座いませんが、
復旧まで今暫くお待ち頂きます様御願い申し上げます。


【追記 2008/2/12 19:25】
ログインができない表示部分に関して復旧いたしましたので
お手数ですがご確認頂きます様お願い申し上げます。

尚画像が表示されない等の現象があり、現在も復旧対応中ですので、
引き続き今しばらくお待ち頂きます様お願い申し上げます。


現在、このブログは 【追記】の尚画像が表示されない等の現象があり、現在も復旧対応中ですので

の状態のようだ。このまま静観しようと思います。

事態が落ち着くまで更新が出来ないのが非常に残念です。
でびっどへ
でびっど博多店に行ってきた。   場所はここ

お店に入ろうとすると、入口の左側に何やら貼り紙が!

sーでびっど貼り紙DSCF6778

3月1日から値上げ!

この値上げは止まることは無いだろう。原油の高騰は落ち着く事があっても

小麦の価格はこのまま値上がりを続けるだろう。

このまま行くと、世界中で相当な餓死者が出るだろう。

93年冷夏で凶作だった時には、日本がタイ米を200トン緊急輸入したことで米価格が高騰し

日本は100ヶ国の飢餓を間接的に助長した事があった。

それと同じ様に、中国による小麦粉の大量買付けがジリジリと値上げを呼んでいるのだ。 


醤油ラーメンがレギュラーメニューに!

これで鶏、豚、醤油の3点がレギュラーメニューになるのだ。

sーでびっどメニューDSCF6779

今日は限定麺の 黒大豆味噌ラーメン@780円を注文!

sーでびっどDSCF6780

見た目は濃いそうだな、と思ったが、割とサラリとしていて

味噌味が押し寄せてくるのじゃなく、旨みの有るスープだ。

sーでびっど2DSCF6781

麺は太めのチジレ麺!美味しかった。流石、でびっとだな。

普通、味噌ラーメンを食べた後は、やたら喉が渇くのだが、

ここのはほとんど喉が渇かない美味しい一杯だった。





続きを読む
麺樹友へ
山荘公園の前を通ると、梅が満開だ。

sー山荘DSCF6766

思わず車を止めて、パチリパチリ!

sー梅DSCF6769

sー梅2DSCF6771

そして到着したのが、 ”麺樹友” めんきゅうと読む。   場所はここ

sー麺9外見DSCF6772

昔は水樹と言うラーメン屋で、よく妻と出かけたものだ。

sー麺9メニューDSCF6773

こんな写真一枚に納まるメニューは嬉しい。

麺9特製ラーメン@500円!

替玉@150円。え!150円!高い。

じゃーラーメン+替玉よりも+白飯@120円の方が良いかな。

しかし、テーブルの上には辛子高菜は無いしな!

オット、下のほうにセットメニューが有るじゃないか。

半チャーハンセット@750円にしよう。

カウンターには、30インチ以上ある液晶テレビが設置されてるのだが

残念な事にアナログ放送が流れている。地デジのチューナー内蔵してないタイプなのか?

大型液晶で見るアナログ放送は、大型画面だけに画質の荒さが目立ってしまう。

我が家のアナログテレビは、いつになったら壊れるのだろう?

そんな事を考えながら、ラーメンを待つ。

sー麺9DSCF6774

出て来たラーメンは醤油濃い目の豚骨ラーメン

sー麺92DSCF6775

麺は普通の太さだ。

なかなか味わい深い、美味なスープだった。

そう言えば、昔の水樹のこんな感じのスープだった。

凄くコクがあって奥行きのある美味しさだった。

sー麺9セットDSCF6776

ただ、チャーハンの出て来る時間が遅かった。

ラーメンを半分ほど食べた所で、チャーハンが出て来た。

もう少し料理を出すタイミングを考えて欲しいと思った。


家麺!
娘がラーメンスタジアムからお土産を買ってきた。

sー味噌DSCF6597


味噌ラーメンと一心不乱の豚骨ラーメンだ。

お土産だからいくらだったのか解らない。

sー一心DSCF6596

生麺なので、早速食べる事にした。

袋めんじゃなく、このような本格タイプのラーメンを作る時は、私の出番となる。

先ず、麺を茹でる為の鍋と、スープ用のやかんに水をいれ火にかける。

麺をほぐして、常温に近づける。

丼に袋のままのスープをいれ、お湯を注ぐ。スープと丼を温める為だ。

鍋とやかんのお湯が充分に沸騰したのを確認すると

丼のお湯を捨て、温まったスープを袋から丼の中へ出しておく。

キッチンタイマーを40秒にセットし、麺を鍋に投入する。

すぐさま、やかんのお湯をスープの元が入った丼の八分目まで入れる。

キッチンタイマーがピッピッピッと鳴ると、素早く麺を湯切りして出来上がりだ。

sー一心2DSCF6627

これが、一心不乱のラーメン。

いや~お店で食べるのとほとんど変わらない味だ。麺の硬さも丁度良い。

我ながら、自慢の一杯だった。




インスタント麺の話のついでに

カップヌードルとスープヌードルの2種類が有ることをご存知だろうか?

私はごく最近気が付いた。

なんか今日のはスープが旨いな、塩辛くないなと思ってたら、スープヌードルだった。

sーカップ麺DSCF6697



さて長崎ランタンフェスティバルが始まった。

また2006年には 長崎さるく博 が開催され、さるく (ぶらぶらする、散歩する)

と言う方言が一躍有名になったが、その言葉のラジオネタが、面白かったので紹介しよう。

東京で生活を始めたばかりの、長崎出身の青年が、

街で美しい女性を見つけ、ナンパしようと声をかけた。

『あのー、その辺、さるきません?』



『は!いいえ、この辺は猿は来ません』

出島ワーフにて
長崎市の真ん中は、深い入り江である長崎湾が有り、その湾をはさんで繁華街と三菱造船所に

分かれてる構造になっている。

その繁華街側の海岸に ”出島ワーフ” と言う施設がある。

福岡で言うと、ベイサイドプレイスのような所である。

お昼は4~5軒しか開店してないが、夜ともなれば賑わうだろう。

sービストロ外見DSCF6763

そんなお店の中から、2階に有る ”ビストロ長崎ぶらぶら邸” に行ってきた。

まるで、スペインを思わせるオープンテラスだ。

sービストロ店内DSCF6760

店内もお洒落で、ニューヨークを思い出させる。

sービストロメニューDSCF6758

実は、メニューの下に有る、海鮮丼定食に釣られて入店したのだが、よく見ると土日祝のみ。

それではと、一番上の海老フライ&ハンバーグランチ@700円を注文!

sービストロ店内2DSCF6759

窓からは長崎港に行き交う船の、ゆったりした景色が見える。

さぞかし夜景は綺麗だろうな、と思いつつ注文の品を待つ。

sービストロDSCF6761

出て来たランチは、見るからに豪華! え!これで700円!嬉しい!

ハンバーグ、3本の海老フライ、スパゲッティが、かなり大きめのお皿でサービスされ

視覚を楽しませてくれる!

sービストロ2DSCF6762

いや~、景色は良いし、美味しいランチだった。



いや~嬉しいね!

sー岩田屋honbun20080208_004_000

商業施設運営のパルコ(東京)は8日、福岡市・天神2丁目の岩田屋旧本館を所有する都築学園と建物の賃貸借予約契約を結んだと発表した。

天神の一等地にパルコが入る。

地下鉄からすぐのあの地に活気が戻る、どうかポシャりませんように。

一九ラーメン筑紫へ
3号線を南に進み、大宰府の先の針摺から甘木へ左に折れると、すぐに左は国立博物館、

右は小郡インターへと抜ける道が整備中である。

その道の途中に、いつも気になっているラーメン屋が有る。

いつもなら、ここでグーグルマップにリンクする所だが

どんなに調べても住所が出てこない。

だから今日の場所は秘密と言う事で、了解頂きたい。

sー一九外見DSCF6736

パチンコ屋の広大な駐車場の一角に有る、 ”一九ラーメン筑紫” 

大型車の昼寝の場所としても、利用されてているようだ。

sー一九メニューDSCF6737

ラーメン@525円とは細かいな~と思ったが、

『原油高騰と小麦粉の値上がりで云々』 との貼り紙が有り納得。

今からこんなお店が増えてくるだろうな!

そして、色んなものがドンドン値上がりするんだろうな!

sー一九店内DSCF6739

店内の一角には高菜と大根のキムチ漬けのサービスが有る。

ならば、白飯と高菜、そしてラーメンのカタ麺を注文!

sー一九DSCF6740

出て来たラーメンは最初からゴマがかけられている。

sー一九2DSCF6741

美味い!

しっかり豚骨なのに、豚骨臭がほとんど無い!

これは、私の好きなタイプだ。

こんなに美味しかったら、白飯無しの、大盛りが良かったかもしれない。
福重うどんへ
こんな寒い日は、うどんが良いね。どうせ食べるなら美味いところが良いね。

そんな訳で ”大地のうどん” を目指して西へ西へと車を走らせ、到着すると、なんと店休日。

なんとドジな!じゃー来る途中、カツ丼のノボリがはためいていた ”福重うどん” にUターン。

sー福重うどん外見DSCF6735

12時近くなのに駐車場には1台も止まっていない。

不安を感じながら入店すると、案の定、私が最初の客。

sー福重うどんメニュー3DSCF6728

でも、メニューを見ると良い感じだ。

特にごぼう天うどんなんかは、ごぼうの形状は違うが、大地のうどん風じゃないの!

sー福重うどんメニュー2DSCF6727

だがカツ丼のノボリを見たことで、まるでサブリミナル効果のごとく、カツ丼の文字に目が行ってしまう。

『すみません、カツ丼のミニうどんセット@850円を下さい。』

sー福重うどんDSCF6732

出て来たうどんはミニと言うより、中くらいの大きさだ。

sー福重うどん2DSCF6733

たまごの加熱具合も丁度良さそうだ。

sー福重うどん3DSCF6734

麺は細めで、出汁はやや甘めだった。

ミニサイズより大きめのうどんでお腹一杯になった。

ウエストでチャンポン
昔はうどんのウエストだったが、いつからだったろう中華のウエストになった。

久し振りに行って見たいなと思って、と言うか、他に思いつかなかった。    場所はここ

sーウエスト外見DSCF6712

かなり広い駐車場が有り、中心部のように駐車料金を気にしないのが良い。

sーウエストメニューDSCF6714

色々と美味しそうな写真が並んでるが、半チャーハン@250円と組合せメニューも面白い。

sーウエストメニュー2DSCF6715

ピリ辛ネギ味噌ラーメンも旨そうだ。

sーウエストメニュー3DSCF6713

やはり、目が行くのはセットメニューだ。

で、注文したのはチャンポンセット@680円

sーウエストDSCF6716

この、680円は、車で走り回る営業マンにとっては、心を掴む価格設定だ。

sーウエスト2DSCF6717

どこで食べても同じ味と言う、安心感が嬉しいウエストだ。


ひるず亭へ
大池通りの裏通り、寺塚の通りに有る ”ひるず亭” に行ってきた。    場所はここ

ロートタムさんのブログで知った、このお店は醤油ラーメン専門だそうだ。

sーひるず外見DSCF6711

お店の前には2~3台の車が駐車可能である。

いつもなら、メニューの写真になるのだが、メチャメチャブレてしまっていた。

そこで文章でのメニューの紹介になる。
 
醤油ラーメン@450円
ひるずラーメン@600円
チャーシュー麺@650円
大盛り@100円
味付たまご@100円
おにぎりセット@200円

以上がメニューである。

店内にはバラード調の音楽が流れており、壁には昔のアメリカ映画の写真が貼ってある。

店主の趣味なのか!

sーマリリンマリリンモンロー

このあまりにも有名な、モンローウォークの言葉を生み出したマリリンモンローの写真が印象的だった。

話は飛ぶが、彼女は1962年36歳、睡眠薬の飲み過ぎで、自殺か事故かで死亡している。

生前は、あのダラスで暗殺されたジョン・F・・ケネディ大統領と不倫関係にあったらしく

彼女の死は、その口封じの為の他殺ではなかったとの噂がある。





さて、醤油ラーメンの大盛り@550円を注文!

注文するとすぐに、サラダが 『サービスです』 と運ばれて来た。

sーひるずDSCF6709

麺は中くらいのチジレ麺。

sーひるず2DSCF6710

スープは、魚系の香りがする、コショウの効いた味だった。

魚系の香りが気になる人もいるかも知れない。




いけ麺へ
『今日はFBSでやって、透き通ったスープのラーメンが食べたい』と妻が言い出した。

そこで、吉塚の駅から曲がって、県警本部の横の ”いけ麺” にやって来ました。    場所はここ

sーいけ麺外見DSCF6698

前回はあっさり味の白ラーメンだったので、いつかこってり味のいけ麺を食べたいと

思ってたので、丁度良かった。

sーいけ麺看板2DSCF6700

白ラーメンが@580円、いけ麺が@600円とかなり強気な価格設定だ。

じゃーお得なセットメニューへと目が移るんだが、

セットのラーメンはミニなので、ご注意頂きたい。

sーいけ麺メニューDSCF6702

注文したのは、白ラーメンといけ麺を各一つずつ!

sーいけ麺3DSCF6703

左が、こってり味のいけ麺、右がアッサリ味の白ラーメンだ。

これ程、違うのに両方とも豚骨100%と言うから驚きだ。

sーいけ麺DSCF6704

妻の最初の言葉は

『ねぎが違う』 だった。言われてみると少し太めのネギだ。

ネギと言っても色々と有る。九条太ねぎだろうか?

sーいけ麺2DSCF6705

私が食べた、こってりいけ麺はドロリとしたスープで、かなり濃厚!

豚骨のザラザラさえ感じさせるスープだが、豚骨臭はさほど無い、美味しい一杯だった。

千力へ
樋井川沿いに有る、 ”千力” と言うそば屋へ行ってきた。   場所はここ

s-千力外見DSCF6689

お店の前には3~4台の駐車スペースが有る。

すぐ近くには、グッデェイやドラッグストアーのコスモスも有り、買い物のついでの食事も良いかもしれない。

s-千力メニュー2DSCF6687

やや高めの価格設定かな!

s-千力メニューDSCF6686

やはり、どうしてもセットメニューに目が行く。

今日はあまりお腹が空いてないので、ミニざるそばとたまご丼のセット@730円を注文!

s-千力DSCF6688

あれれ、たまご丼は普通サイズかと思いきや、やや小さめである。

ザルがミニ、丼も小さめ、何か物足りなかった。



私はスーパーで買い物をするのが好きだ。

え!男の人で珍しいと言われる人もいるかもしれないが、

単身赴任のお父さんや、奥さんの先に立って商品をかごに入れてる男性を結構見かけるものだ。

私はと言えば、陳列棚に季節を感じるのが楽しい。

もう、冷やし中華が陳列され始めたかとか

おでんの材料が並びだした、1年は早いなと感じながら店内をウロウロするのが好きだ。

今日はそんな買い物風景に、かなり変化が有った。

食品の裏側を真剣な顔して、読んでる人が至る所で見受けられた。

中国餃子事件は、我々の食べると言う、基本の部分を揺るがす大事件だった事を改めて認識した。

拉麺いっきへ
こんな細い通りに二つのラーメン店が、隣同士で営業している。
 
sーいっき外見DSCF6678

手前が坦々麺の専門店 ”まるみや” その先が、これから行こうとしている ”いっき” だ。

sーいっき外見2DSCF6684

看板の一番上が、赤い字で解らないが 魚介醤油豚骨 と書いてある。   場所はここ

営業は11時30分からで、日曜が休みだ。

sーいっきメニューDSCF6681

ラーメン@580円は今後、長い目で見るとどうなんだろうか?

つけ麺は同じ価格で1.5玉までサービスだ。

sーいっきメニュー2DSCF6680

お得なセットメニューが有る。

で、注文はAセットでラーメン+ごはん@680円だ。

sーいっきメニュー4DSCF6679

注文が終わって、ゆっくりメニューを見ると、端っこに箸の事、髪を結ぶ輪ゴムの事の文字を発見!

テーブルの上にはゴマのみで、紅生姜は無い。

sーいっきDSCF6682

出て来たラーメンのれんげの大きい事!少々邪魔になった。

チャーシューも厚くて大きかったが、これは邪魔にならなかった。

sーいっき2DSCF6683

きざみ海苔とカイワレとは、今までに無いトッピングだ。

魚系の香りがする。これが魚介醤油豚骨なのだな。

その魚系の香りが少し気になった。





アジアハンドボール連盟が、韓国と日本に処分を下すと言っている。

そして、韓国よりも日本のほうが責任が重いとの事だ。

処分の内容が罰金や資格停止なら良いが

石油の輸出を禁止とか言い出すのではないかと、ヒヤヒヤするのだ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。