中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんじん居酒屋へ
休日のウォーキング、天神をウロウロして食べる所を探していると

新天町の近くの、平和楼のビルの3階に、 ”旬魚・旬菜・てんじん” と言うお店を発見!

通りのディスプレイには、手頃な値段で、本格和食の外看板が。  場所はここ

s-てんじんメニュー外DSCF7494

早速、エレベーターに向かう。2階が平和楼、4,5,6階は宴会場、7階は高級麻雀倶楽部がある。

天神のど真ん中の高級麻雀倶楽部って、どんな感じなのだろう?

こんな高級倶楽部で CAMELのブログみたいに小四喜 字一色をしてみたいものだ。

s-てんじんエレDSCF7502

3階は完全な和の空間だ。

s-てんじん外見DSCF7493

まさに居酒屋!

夜はお酒とタバコと酔客の大声の世界だろう。

s-てんじん店内DSCF7498

でも、昼は12時直前というのに、割と閑散としている。

静かな所での食事には持って来いだ。

s-てんじんメニューDSCF7495

注文したのは、日替わりの天神定食@819円

s-てんじんDSCF7499

お刺身は鯛とカツオ、イカの3種類

小鉢は肉じゃが、それと茶碗蒸し

そしてメインは鯨カツのカレーソースだ。

別にクジラと言う高級食材じゃなくても、チキンカツでもっと大きければ言う事無かったんだが!

ま、天神でこれだけの種類で、この金額なら満足だろう。



スポンサーサイト
長崎の醤油ラーメン

おいしい!長崎(絶品・珍品・大盛品) を見てたら、 ”とも也” と言う、讃岐うどんの美味しい店が

あるとの事。早速行ってみたが、人気店のようで満席!

s-とも也DSCF7433

仕方なく周辺をウロウロしていると、美味しそうなお店を発見!

s-竹外見DSCF7442

お店の名前は ”美食唐露・竹”  場所はここ   ホームページはこちら

s-竹メニューDSCF7436

最初に目に付いたのは、美食唐露ラーメン@500円。

チャンポンや皿うどんも@600円とお手頃だ。

s-竹メニュー3DSCF7437

ランチメニューも豊富だし、日替わりラーメンも有る。

s-竹メニュー2DSCF7441

注文したのは、美食唐露ラーメン@500円とミニチャーハン@200円のセット。

s-竹DSCF7439

出てきたラーメンは醤油味で、巨大な海苔、もやし、チャーシューが並んでいる。

赤い線状のものは何だろう?唐辛子を細くスライスしたのだろうか?

そう言えば、行徳家の塩ラーメンにものってたな。

s-竹3DSCF7440

このラーメンは当りだった。ピリリとパンチの効いたスープに、ストレート麺が良く合う。

s-竹2DSCF7438

チャーハンもレタスがアクセントとなり、非常に美味しいお昼だった。





この日(3月28日)の長崎は、外人の観光客が多かった。

s-船DSCF7443

それもその筈、港には巨大な客船が!

こんな船で世界一周をして見たいものだ。

脱走してまで食べたかったのか?
へのさんの呼びかけで、飲み会に行ってきた。

笹丘おやじの奮投記!のコイッチさんと誘い合わせて、楽しいお酒を楽しんだ。

充分に飲んで、場所を変えようと言う話になった。平たく言うと二次会である。

悠翔樹に行こうという話しになったが、

皆の白い目と 『え!嘘やろ』 とか 『マジですか?』 との罵声に負けることなく

一人、逆方向へ歩く中年男だった。

s-川DSCF7453

そして、那珂川を越えて、博多区へ!

s-川2DSCF7454

お~屋形船か、これに乗ってお酒でも飲みたいね。

s-屋台DSCF7475

でも、私の場合は屋台がお似合いかな。

そして、やって来たのが中洲名物 ”王餃子”     場所はここ

s-王メニューDSCF7468

ここの名物は、博多醤油ラーメン@650円だ。

皆から脱走してでも食べたかった?ラーメンなのだ。

s-王メニュー2DSCF7469

なんて事無い普通の醤油ラーメンなのだが、美味いんだよね!

s-王DSCF7470

このストレート麺も、ツルツルと旨い。

s-王2DSCF7471

スープは、喉を通る時に、チョットだけ醤油の焦げたような、香りが何とも癖になる。

s-王3DSCF7472

中州で飲んだ後は、豚骨も良いけど、ここの醤油も良いよ。





FBS九州ラーメン総選挙の速報

5位   火の国・文龍
4位   一龍
3位   ちゅるるちゅーら
2位   魁龍

 ・  ・  ・  ・  ・  ・


1位   名島亭 
 

続きを読む
レストラン七半へ
ふと目に付いた、ちょうちん!

そのちょうちんの洋食と言う文字に、釣られて行ってみた。   場所はここ

s-七半外見DSCF7416

お店の名前は ”洋食・七半” レストランなのに、ちょうちん、そのアンバランスが気に入った。

s-七半外見メニューDSCF7427

近づくと、お店の前にはランチメニューが展示されている。

ふむふむ、@690円とは、予想に反して手頃な値段だ。

s-七半メニューDSCF7418

他にも色々なメニューが有るぞ。

s-七半メニュー2DSCF7419

ほっほ~~、カレーも有るんだ。しかし、ビーフカレーとカツカレーが同じ値段なのは、如何なものか?

s-七半スープDSCF7420

先ずは、スープ。マイルドなクリームスープは洗練された味だ。

s-七半DSCF7423

このような洋食屋には、めずらしくご飯の量が多い。

s-七半2DSCF7424

トンカツが切れてない状態で出てくるのは、流石に洋食屋って感じだ。

ソテーされた人参も良い感じだ。

s-七半3DSCF7425

カツも厚く、ソースも美味しかった。

s-七半4DSCF7426

これが、チキンガランティーヌって言うんだろうか!美味しいね!

s-七半その他DSCF7428

このお店、盆と正月以外は無休との事だ。

日曜にランチが有るかどうかは、聞けなかった。

長崎の永楽苑へ
毎月末の長崎での仕事!

久し振りに私の大好きな中華屋の ”永楽苑” へ行ってきた。   場所はここ

s-永楽苑外見DSCF7237

ここの料理はなにを食べても美味い。

チャンポン、シイタケ肉そば、チャーハン、皿うどん等、

しかも、手頃な500円台の価格なのだ。

今日は久々に焼ソバ@550円とおにぎり@70円を注文!

s-永楽苑DSCF7235

ご覧のように、ソース焼ソバではなく、鶏がらスープで炒める焼ソバだ。

また、おにぎりはトロロ昆布に包まれて、これまた美味い。

s-永楽苑2DSCF7236

そして具材も、かまぼこや竹輪が沢山入っていて、言う事無い。

長崎に旅行の際は、是非、お試しあれ!




さて、ガソリンが25円 安くなる話が、現実味を帯びている。

自民党は、この暫定税率が無くなると、すぐにでも道路が作れなくなる、地方の経済が大変な事になる

ような事を言ってるが、そんなに作る道路が沢山有るとは思えない。

また、道路にしか使えないお金が地方に行かなくなったから、即座に地方の経済がだめになるのか?

大体、ガソリンには24.3円の揮発油税と4.4円の地方道路税、合計28.7円の税金が掛かってる。

その上にさらに暫定として30年間も25円の税金が上乗せされているのだ。

暫定税率が無くなったとしても、まだ24.3円と4.4円の28.7円の税金を払ってるんだから

即、道路が出来ないなどとは考えにくいのだ!

一度下がったガソリン価格を再度、値上げするような事をすると

次の選挙での惨敗は言うまでも無い!





らーめん四郎へ
行っても行っても、いつも行列のお店 ”らーめん四郎”   場所はここ

そんな訳で未だに行った事が無い。

s-四郎外見DSCF7388

ところが、今日は行列が無い!

喜んで暖簾をくぐると、券売機の前に2~3人の待ち人が!

お店の人が、その待ち人の食券を見ながら、『麺の硬さは?』 と聞きオーダーを厨房に通している。

s-四郎表メニューDSCF7389

はは~、なるほど、先に食券を買って並ぶ。その食券を見て、オーダーを奥へ通す。

それで、回転を良くしようと言う訳だ。

ラーメン店に通いなれた中年男は、素早く状況を把握し、流れに乗ろうとした。

s-四郎自販機DSCF7390

が、しかしメニューが多い。

大盛りにするか、替玉にするか、ご飯にするか、流れに乗ろうとすればする程、焦る。

s-四郎自販機2DSCF7391

熊本男味らーめんか、九州男味しろうらーめんか、考えてるうちに、後へ人が並ぶ。

店員は食券を買うのを、今か今かと待っている。

え~~い、あきのこない基本味@500円だ!それとごはん@130円の食券を購入。

オーダーを聞かれる前に、席が空き、どうぞ、の声が。しかし自販機の端の方に

ランチメニューでらーめん+ごはん@500円が目に入った。

『すみませ~~ん、間違って買いました。』 つい大声を上げてしまった。
『あ、後で返金しますので、取り合えずカウンターにどうぞ。』

s-四郎DSCF7394

四郎の意味は、天草四郎から名前を取ったと聞いたことがあるので

ニンニクチップが浮かぶ、ニンニク臭タップリのラーメンかと思っていたが

ニンニク臭は全く無く、良い意味で裏切られた。

さらに、豚骨臭もほとんど無く、深みの有る味わいだった。

s-四郎2DSCF7395

帰り道、三葉亭、多吉と行って見たいラーメン店が色々あった。

s-他店DSCF7396

s-他店2DSCF7397


でびっとの新しいラーメンを求めて
うぇこさんのブログで、でびっとに新しいラーメンが登場してる事を知り、行ってみた。 

s-でびメニュー2DSCF7385

以前の限定ラーメンとして出た商品の定番化である。        場所はここ

s-でびメニューDSCF7378

これで、常時、豚(とんこつ)、鶏(しお)、魚(しょうゆ)の3種類が揃ってると言う事だ。

s-でび値上げDSCF7379

ここも値上げの波が押し寄せている。

では、いくら値上がりしたかと言うと、@50円の値上がりだ。

このまま中国がどんどん小麦を買いまっくたら、益々値上がりするだろう。

そのうち、ラーメンは高級食になる日が来るかもしれない。

20070930152648.jpg

さて、注文したのは新登場の醤油味、魚らーめん@650円とごはん。

平日のランチタイムは、御飯が1杯だけ無料となる。

s-でびDSCF7381

シナチク、大判の海苔、チャーシューが2枚。

s-でび2DSCF7383

麺は、いつものツルツルとした喉越しの良い麺!

はっきり言って、この魚らーめん、ハマりました。美味い。

女性で言うと、スタイルは良いし、顔は良いし、頭は良いし、お金持ちだし、心優しいし


と非の打ちどころのないセレブのお嬢様のようならーめんだった。




さて、北京オリンピックの源流がアテネの採火式でスタートした。

採火式

スタートしたのだが、早速、その式典に妨害が入った。

これから、聖火がギリシャのアテネをスタートし、世界各国をリレーし

その聖火がチベット自治区も通ると言うのだから、どうなる事やら?

3月24日 オリンピアで採火     ギリシャ国内リレー 
   31日 聖火北京入り
4月 6日 ロンドン   
   7日 パ   リ   
   9日 サンフランシスコ  
  11日 ブエノスアイレス  
  16日 イスラマバード  
  24日 キャンベラ  
  26日 長   野  
  27日 ソ ウ ル  
  28日 平   壌
5月 2日 香   港   
  3日 マ カ オ   
  4日 中国国内リレー開始
8月 6日 北京市内リレー(6-8日)   
  8日 北京五輪開会式

各国で中国のチベットに対する、対応に反発して、抗議活動が起こってるし

五輪のスポンサーは、自社の商品のイメージダウンや不買運動を懸念している。

イギリスのチャールズ皇太子は、開会式には出席しないそうだし、

なんか、別の意味で北京オリンピックはおもしろそうだ。

長浜ラーメン・力(りき)へ
前原市と福岡市西区の周船寺に有る ”長浜ラーメン・力(りき)” へ行ってきた。

私が行ったのは、福岡市西区の方で、場所はここ。前原の場所はここだ

s-力外見DSCF7308

どちらの店も、お昼時ともなれば、広い駐車場が満杯になる、人気店だ。

s-力メニューDSCF7309

450円のラーメンはリーズナブルだ。

学割ラーメン@300円も嬉しい心遣いだ。

チャンポン@570円にも惹かれたが、やはりリーズナブルなラーメンをカタ麺で注文!

s-力DSCF7311

スープはかなり濃厚な豚骨。紅生姜を入れても、その周辺だけが紅色になるくらいの、濃厚さだ。

s-力2DSCF7312

でも、その濃厚さが人気の秘密なんだろうな。

文化屋・カレー店へ
春がジワジワと近づいている。

s-つぼみDSCF7361

桜のつぼみも、膨らみ始めている。

s-白魚DSCF7365

室見川からは、白魚の便りが市場に並んでいる。

s-カレー外見DSCF7373

そんな今日この頃、 ”文化屋・カレー店” へ行ってきた。    場所はここ

s-カレー外メニューDSCF7372

入口の前には、今日の日替わりカレー定食のメニューが表示されてる。

s-カレーメニューDSCF7368

店内のメニューには、他にも色々なカレーが並んでる。チョット高めかな!

s-カレーメニュー2DSCF7367

ご飯の量が中盛りの400gまで同じ値段だ。

注文したのは、表に出てた、日替わりカレー定食@780円!

フライドチキンとチーズのカレーだそうだが、どんなのが出てくるのか。

注文した時、店主の顔を見て驚いた。なんと真田広之そっくりなのだ。

s-カレーDSCF7369

出てきたカレーを見てビックリ!

30cmほどの大皿に、スパゲッティとサラダとポテトサラダ、カレーが盛り付けられている。

s-カレー3DSCF7370

表のメニュー通りに、フライドチキンがご飯の上に乗せられ、カレールーを掛け、

とろけるチーズがトッピングされている。

s-カレー2DSCF7371

注文の時、何も言わなかったからご飯の量は普通サイズで来たと思うが

それでも、かなりの量だ。

HANAMARU厨房のように、食べきれない量ではなかったが、女性は無理だろう。

カズさん、200円増しの特盛り(600g)への挑戦は如何でしょうか?




今日はスポーツ三昧だった。

ホークス3連勝おめでとう。

と言うか、大場は凄い。

初登板

初勝利

初完投

初完封

無四球

素晴らしいの一言だ。



相撲の横綱同点対決は、朝青龍の勝利で久々の優勝だ。

それにしても、朝青龍はあれほど批判を受けながら

地方場所としての懸賞の新記録を出すし

ウイークデイとしての満員御礼を出すし

憎たらしいけど、相撲に貢献してるんだよね。

来場所はどうなるのか。今場所のように盛り上がるのか?




天下一品へ
京都に本社を置く、大手ラーメンチェーン店 ”天下一品” へ行ってきた。  場所はここ

s-天下外見DSCF7349

全国に150店舗を持つ、大企業だ。ハワイにも出店している。  ハワイの場所はここ

s-天下メニュー2DSCF7351

色んなセットメニューが有る。全国水準の値段だろうな。

s-天下メニュー3DSCF7352

チョット手を加えると、千円近くまで跳ね上がる。凄いな。

神戸に住む息子が、私のブログを見て、福岡は食べ物が安い、と言うのも頷ける。

s-天下メニューDSCF7350

結局、基本の天下一品ラーメン@600円を注文すると

『スープは、こってり、普通、あっさり、醤油のどれになさいますか?』
『え!初めてなモンで、うん~普通でお願いします。』
『替玉が有りませんので、大盛り(1,5玉)か特盛り(2玉)はいかがですか?』
『いいえ、ダイエット中なもので、普通で良いです。それから、ご飯の(小)をお願いします。』

s-天下DSCF7353

普通を注文したが、スープはかなり濃厚で、ドロリとした感じである。

s-天下2DSCF7354

麺は普通の太さだ。

最初は、濃厚だなと思ったが、食べ進むと、美味しさが増してくるような、

癖になりそうな、ラーメンだった。

s-天下ポスターDSCF7355

4月の12日からの4日間は、5周年記念で

ラーメンと餃子が半額だそうだ。これは行かなければ!



我が家は、近くのハロデイと言うストアーを良く利用する。

特に毎週土曜日の午前中の安売りは、10基ちかくあるレジに長蛇の列が出来るくらいの人気だ。

そんなお店も、値上がりの波が押し寄せている。

土曜朝市の看板と言えば、高級たまごが1パック@100円だったのが

つい最近、@108円に値上がりし、今日はなんと、@138円へと値上がりしてしまった。

そう言えば、このスーパーでは、カップ麺の値段が2桁なのが当たり前だったのが

最近は、しっかり@138円で並んでる。

小麦の値上げから、ジリジリと全ての物が値を上げている。

チョット前まで、牛乳が生産過剰で廃棄していたのが

今や、バターが無い!

これは、世界規模で見ると、後進国などでは、餓死者が凄いのではなかろうか?

これから、世界規模での食糧飢饉は益々激しくなるだろう。


麒麟へ&桧原桜について
西区に有る ”ラーメン・麒麟” へ行ってきた。    場所はここ

国道202号線沿いに有るお店の裏には、5~6台の駐車場が有る。

s-きりん外見DSCF7306

店内はわりと広く、カウンターとテーブルが数卓あり、夜は飲み屋に早代わりしそうな雰囲気だ。

s-きりんメニューDSCF7301

ラーメン@450円は嬉しい。

替玉@100円で、大盛りは@130円UPか。30円はスープ代か。

でもこれはこれで、納得だ。大盛りは大盛り用の丼でタップリのスープで出て来るのだろう。

s-きりんサービスDSCF7304

入口近くに、辛子高菜と漬物をサービスするカウンターが有るのだが

その辛子高菜がエライ辛そうだった。

s-きりんDSCF7303

それほど細くない麺と、サッパリのスープが印象的だった。

s-きりん2DSCF7305

特に、スープは最後まで飲める系の、健康的な美味しさだった。



さて、そろそろ桜の開花が話題の今日この頃、桧原桜の話はご存知だろうか。 場所はここ

s-さくらDSCF7347


事の始まりは、昭和59年、1984年の春。桜のつぼみが膨らみつつある、まさに今頃の話だ。

長住から桧原への道路拡張工事で、まもなく綺麗に開花するであろう桜の木が伐採されようとしていた。

それを惜しんだ、地元の住人が桜の幹に、和歌を書いた色紙を提げた。

”花あわれ せめては あと二旬 ついの開花を 許し給え”
          二旬は二十日間  ついは終り
 

これが、西日本新聞に大きく取り上げられ、

当時の進藤市長が、この和歌の返歌として、下の和歌を桜の幹に提げたそうだ。

”桜花惜しむ 大和心の うるわしや とわに匂わん 花の心は”
                    とわには永遠に


道路工事は、予定のルートを少し変更して、桧原桜は現在も生き永らえているのである。

s-さくら2DSCF7332

その後、リーダーズ・ダイジェストにも取り上げられ、海外でも話題になったそうだ。

まるで、平安時代の話のようだが、わずか24年前の話なのだ。
          
昔は良い政治家がいたものだ。

皆様も桜が咲いたら、現場へ行って、和歌でも書かれたら如何だろうか!

”ガソリン高 庶民の暮らし 考えて せめて25円の お恵みを”  By 中年男


べんとうのヒライへ
玉名付近を走ってると、 ”ラーメン 290円 今だけ” ののぼりが見えてきた。

こりゃ~食べて見んといかんだろうと思い、駐車場に乗り入れた。

s-ヒライ外見2DSCF7329

熊本や筑後方面では良く見る、弁当や惣菜を売ってるも店で、その一角でうどんやカツ丼を食べられる

s-ヒライ外見DSCF7330

今風に言うと、テイクアウトアンドイートインのお店である。

s-ヒライ自販機2DSCF7328

ここのカツ丼もワンコインで、美味しくて、量が多くて満足なのだが

s-ヒライ自販機DSCF7324

今日は、ノボリにあった、@290円のラーメンを食べてみようじゃないか。

s-ヒライ卓上DSCF7325

ラーメンとおにぎりで、なんと 440円なのだ。

s-ヒライDSCF7326

出て来たラーメン。 手前のニンニクチップと紅生姜は、カウンターにサービスで置いてある。

s-ヒライ2DSCF7327

まさに、熊本ラーメン。ニンニクの香りが、ブワーと大群衆で押し寄せてくる。

食べてるうちに病み付きになる。危ないラーメンだった。




さて、今日はパリーグ開幕。先ずは去年負け越してる楽天との対決。

毎年毎年、今年こそはと言い続けてるように思う。



それと、福岡の地震から3年目!

もう、相当昔だったような気がするが、まだ3年目なのだ。

3年でこんなものだから、10年も20年もすると、かなり風化しそうだ。

この日が来る度に、防災について考え直す日にしなければならない。



今日の試合は素晴らしかった。杉内がいまいちだったが。

柴原のサヨナラ3ラン、最高だった。
リンガーハットへ
少し前、新聞だったと思うが、リンガーハットの割引券が入っていた。

通常メニューからすると、かなりの割引だ。

そこで、妻と一緒に出掛けてみた。

s-リンガーchirasiDSCF7062

このクーポンは、ごくうまの発売記念だろうか。

s-リンガービールDSCF7228

席に着くなり 『ビール2つ、すぐに』 こう言わないと、チャンポンと一緒にビールを持ってくるのでご注意を!

そもそも、何も言わなければ、ビールとチャンポンを一緒に持ってくるのだから、

酒飲みの気持ちが、全く解ってない従業員ばかりだ。

ビールとは、空腹で飲むから美味いのであって、飲んでるうちに、冷めるチャンポンを前にしては

ビールを飲んだ気分になれないのである。

s-リンガー餃子DSCF7230

出来れば、この餃子とビールが、客を待たせることなく運ばれてきて

グラスが空になる頃、チャンポンが運ばれてくるのが理想なのだが。

s-リンガー新商品DSCF7229

これが、ごくうまミニ!

s-リンガー皿DSCF7231

私は皿うどんの太麺を注文!どちらも割引クーポンを使って、お徳だった。

s-リンガー皿2DSCF7232





堤インターの近くに ”ながさき家” と言うお店が有る。

ロートタムの楽しき人生で知ったお店なのだが、急病のため休業しますとの貼り紙!

s-ながさきやDSCF7240

もうかなり長いこと休業されてるが、心配だ。

やはり最高、大地のうどん
まだ少し冷や冷やするが、車の中は夏真っ盛りである。

窓を開けて走ればいいのだろうが、花粉症の私は、空調も内気循環にしている。

その為、窓ガラスを通しての日光で、蒸し風呂状態。

そんな訳で、何か冷たい喉越しの良い物が食べたくなった。

こんな時は、大地のうどんのザルうどんを食べるに限る。   場所はここ

s-大地外見DSCF7293

不思議な事に、今日は全く行列が無かった。ラッキーだ。

s-大地メニュー2DSCF7294

迷わず、ざるセットのカツ丼@680円を注文!

このセットは、ミニのカツ丼、牛丼、小エビ天丼、野菜天丼のどれかを選ぶのである。

s-大地卓上DSCF7296

カウンターの上には、いつもの裏打会の定番の薬味が有る。

s-大地DSCF7297

運ばれて来た、ざるセットのカツ丼。丼はミニサイズでうどんは普通サイズだ。

s-大地2DSCF7300

この麺の輝き!見るからに美味しそうだ。

s-大地3DSCF7298

薬味は大根おろし、生姜、ゴマ、ネギである。

s-大地4DSCF7299

そして、ミニカツ丼のたまごの半熟具合が良い。






美味しいうどんを堪能して、帰ってると、見慣れぬ看板を発見。  場所はこの辺り

s-新店DSCF7291

七隈四つ角のそばで、店名は ”平々宝・七隈店” 読み方は へいへいほう で

3月20日、夕方5時オープンだそうだ。夕方5時オープンと言う事は、夜専門なのかな?

おれおれ詐欺記念日
私の妻の携帯に、以下の文章のメールが来た。

妻は、携帯を始めて10ヶ月。

『写真送るのどうすると?』
『パソコン全くダメ』

そんな妻の携帯にこんなメールが来るとは予想もしてなかった。

典型的な、おれおれ詐欺である。

そのメールを一字一句違わず書き写した。



08035220677
未払い会員緊急通知
03/11 10:42

日本総合システム株式会社の峰と申します。
この度、現在お客様がご使用中のPC・携帯端末より、認可ネットワーク認証業者センターが介入し、
以前ご登録頂いた 「総合情報サイト」 から、無料期間中に退会処理がされていない為に、
登録料金が発生し、現在未払いとなった状態のまま長期放置が続いております。
お客様がご使用になられたコンテンツは多額のご使用になられていますので、
連絡なき場合はご自宅、又は会社先に内容を記した通達をお送りいたしますのでご了承ください。
本通達から本日営業時間までにご連絡を頂けない場合、利用規約に伴い、法廷書類を制作の上、
法的手続きに切り替えさせていただきます。(強制執行対象者となります)
退会処理、料金の詳細につきましては、下記まで、お問い合わせ下さいませ。

TEL 03-3842-3124
データー管理部:峰 泰成
営業時間平日10時~20時
休業日:土日祝日。



早速、警察に電話した。

『見に覚えが無ければ、絶対にこちらから連絡してはダメですよ。
 もし、電話が掛かって来るような事が有ったら、名前とか住所は絶対に言ったらダメです。』

つまり、適当にメールアドレスを打ち込み、そこにメールを何千通と送りまくってるのだ。

メールを受けた人は、

メールアドレスが解る位だから、電話番号も住所も解ってるのだろうと思うかもしれないが

相手は、何も解らないのだ!

そして、いつものように番号通知で電話をかけてきた人だけを、脅すのだ。

メールが来たのが3月11日。未だに何事も無い。

絶対に慌てて電話しないで欲しい!絶対に騙されないで欲しい。



こんな事するなよ。お前の親は泣いてるぞ。

もっと、人として世の中に貢献しろよ。

真面目に仕事しろ!




小笹北公園は、早咲きの桜が満開だ。  場所はここ

s-さくらDSCF7282


s-さくら2DSCF7281


みそ膳・仁科家へ
先日のよく晴れた日、和白の近くでチョットした作業。

暖房の効いた建物内での作業は、思った以上に汗をかく。

お昼前に作業を終わり、車へ戻ると車内はサウナ状態。さらに汗が出る。

そんな状態で探すお昼、ラーメンには目が行かないだろうなと思っていたが

いつの間にか、 ”みそ膳・仁科家” の駐車場に車を入れていた。  場所はここ

s-仁科家外見DSCF7215

やはり、流した汗の分の塩分を体が欲してたのだろう。

お店の前には6~7台の駐車スペースが有る。

s-仁科家外見2DSCF7216

え!味噌だけでもこんなに有るの!

知ってるのは八丁味噌ぐらいだな。

s-仁科家メニューDSCF7217

お!意外と安いな。600円台を予想してたが、500円台とは嬉しい。

s-仁科家メニュー2DSCF7218

若い頃だったら、超大盛り2玉を注文してただろうな。今はダイエットを考えてラーメンライス専門だな。

でも、これだけ有ると何を注文するか迷うな!

無難そうな、豚骨みそラーメン@550円を注文!

s-仁科家DSCF7220

凄く美味しかったが、やや甘みを感じた。もう少しピリカラ系が良かったかも。

s-仁科家2DSCF7221

おっと、この表を見て注文すれば良かったな。

次は、ネギ味噌か韓国の辛いのを食べてみたい。

s-仁科家メニュー3DSCF7219







北京オリンピックは、大丈夫なのか? ホントの開催されるのか?

チベットでは独立運動が再燃するし  詳しくはこちら

男子マラソンの世界記録保持者、ハイレ・ゲブレシラシエは大気汚染を理由に

マラソンへの出場を辞退するし

ブラジルの予言者ジュセリーノ氏が今年9月13日に海南島付近でM9.1の大地震が発生すると

予言してるし、ホントに大丈夫?

image2[1]

 
一華亭へ
今日はウォーキングを中止した。

と言うのが、ある酒造で一年に一度の蔵開きが有るというので、バスで行ってみた。

s-酒造DSCF7246

新酒の試飲とか、振舞い酒が有るとの事だったので、

飲みすぎて、帰りバスで寝過ごさないようにしなければ等と、考えながら行ったのだが

飲めたのは、ワンカップの3分の1位しかなく、見事に裏切られた。

s-酒造缶DSCF7259

収穫はラーメン缶に替玉が付いた写真が撮れたぐらいだ。

それならばと、ウォーキングを開始。

途中、 ”一華亭” で昼食。    場所はここ

s-一華亭外見DSCF7262

大博通りから少し入った、出来町公園のそばである。

s-一華亭メニューDSCF7263

ラーメン@600円やちゃんぽん@700円は、場所柄だろうかやや高い。

でも、ご飯の@50円は、破格値だ。

s-一華亭卓上DSCF7264

卓上には辛そうな、辛子高菜が有ったので、ラーメン+ご飯@650円を注文!

s-一華亭DSCF7265

出て来たラーメンは、豚骨臭の無い、サッパリとしたスープだ。

s-一華亭2DSCF7266

これは、私の好みだ。これで500円だったら良いのだが。

s-ナンバーワンDSCF7267

途中、ナンバーワン祇園店の前を通ると、貼り紙が!

天神店が出来るのだろうか?今日は3月15日。上旬だともうオープンしてるのか?

さらに歩くと、KBCラジオフェスタの公開生放送をしていた。

明日は徳永玲子さんが司会だ。色んなゲストの方も出演するようだ。

s-KBCDSCF7269

三越前では署名活動が行われていた。

s-署名DSCF7270

飲酒運転にもっと厳罰をとの署名活動だ。

まるで、映画の ”0からの風” のワンシーンを見てるようだ。

東区の事件の判決でも解るように、今の危険運転致死傷罪はザル法なのだ。

酔っ払ってなければ、適用されない。つまり酔っ払っていた事を証明するのが非常に難しいのだ。

酒を飲んで運転する事は、上手い例かどうかわからないが

≪もしかしたら、あいつと会うと、喧嘩するかもしれない、と言う時に、刃物を持って出かけるようなものだ≫

私は、酒を飲んで運転して事故を起こしたら、酔っ払っていようが居まいが、

危険運転致死傷罪を適用すような法律の改正をして欲しい。

s-署名3DSCF7273

そんな理由で、進んで署名した。

『頑張って下さい。応援しています。』 の一言を添えて!

s-署名2DSCF7271


レストラン・ハローへ
昼飯時には、いつも駐車場が一杯になる ”ハローコーヒー” へ行って来た。   場所はここ

s-ハロー外見DSCF7191

駐車場は12~3台の余裕がある、広いスペースだ。

s-ハロー外見3DSCF7193

ランチはレプリカではなく、本物が展示されてる。

590円と言う価格は、10円出すと600円なのだが、500円代の視覚的には

中年男のお財布事情を刺激する、価格だ。

s-ハロー店内3DSCF7201

ハローコーヒーと言うだけあって、店内には各種コーヒー豆の販売もしている。

s-ハロー店内2DSCF7200

ランチメニューは6種類。

s-ハローメニューDSCF7195

チーズチキンカツ@690円を注文!

s-ハローメニュー2DSCF7202

注文が終わると、店員が早口で説明する。

『スープバーはあちらとこちらに2ヶ所御座います。
 最初のご飯はお持ちしますが、御替りは自由ですので、スープバーの所でセルフでお願いします』
『え!今、御替り自由って言ったろ。3杯でも5杯でも言い訳?』
『はい、当店はお腹を空かした人を応援する店ですから。』

s-ハロー店内DSCF7197

この場所に、スープバーと大きなお櫃が有る。

s-ハローDSCF7203

s-ハロー2DSCF7206

ご飯のお代わりが自由なら、おかずの多いランチを選べば良かったと思った。

憂鬱な約束No2
下関で仕事を終えた中年男は、もう一つ私用が残っていた。

同級生の親友が癌で入院してると知って、お見舞いに行くのだ。

s-病院DSCF7176

実は、彼は10か月ほど前に癌を宣告され、闘病を続けていた。

前回、会った時は焼肉屋だった。

思いのほか明るく、

『カラオケ歌ってたら血痰が出て、検査したら癌だって、参ったよ。
 ま!治療で癌を抑え続ければ、このままの生活が出来るのだから』

と言っていたが、今回、病室に入ると少々状況が違っていた。

点滴と付き添いの奥さん、そして不自然にこちらを向く友人の姿。

『おお!よく来たな。煙草止めてるかい?健康診断なんて何もならんぞ。』

と相変わらず元気が良い。

『どうしたんだ?首をどうかしたのか?』
『手術したんよ。首の骨に転移して、このままだと頭の重みを支え切れなくなって
息が出来なくなるって事で、チタンの棒を入れて、頭を支えてるんだ。
そいで、首に転移したので、神経の一部が侵されて、歩行器か車いすなんだ。』

はは~だから奥さんが付き添いで、下の世話してるんだろうな。

『そいで、手術で首の癌は取り除いたんだろう?』
『いや、それは出来ないんだ。もう手術する意味が無いので
抗がん剤を飲むしか無いんだ。』
『今、首と胸にできてるんか?』
『いや、腰と足にも転移してるようだ。』

たった10か月でこれほど変わるとは、やはり怖ろしい病気だ。

話の中で私が一番ショックだった話を紹介しよう。

『お前ん家系は癌の人は?つまり御爺ちゃんがそうだったとか?』
『そんなもの無いよ!まったく俺が初めてさ。
だから、よく女房とも話してたんだが、交通事故で死ぬ事は有っても、癌で死ぬ事は無いってね!』

実は、私の家系は癌になった人がいないから、密かに安心してた。

いくら酒飲んでも、肝臓が悪くならない人もいるし、ほとんど飲まなくても悪くなる人がいるので

癌になる人は、遺伝の要素が大きいと考えていたので、かなりショックだった。

あまり、無謀な事をしてると、私だって癌になる可能性も有るのだ。

s-トンネルDSCF7177

同級生の闘病の姿に少なからず、衝撃を受けて帰ったのだ。

皆さんもPET検査を一度は受けられた方が良いのでは!





さて、明日14日(木)は、クイズモールが10時にオープン

場所はここなので、竹下駅周辺は当日は大渋滞するだろう。

車で営業する方は、この方面は避けたほうが良さそうだ。


下関散策
昼食が終わり、約束まで時間に、少しばかり時間が有ったので、下関散策を試みた。

関門海峡沿いに車を走らせ、関門橋の下をくぐり、少し走った辺りの海岸が何やら騒がしい。

下関みやげが欲しかったので、駐車場に車を入れる。

s-市場近くDSCF7160

門司もそうだが、下関もレトロなんだな。

s-食堂DSCF7162

おお~流石、ふぐの町。

s-市場近く2DSCF7175

宮本武蔵と佐々木小次郎が対決した巌流島ツアーか。

門司にも有るのだろうか?

s-市場外見DSCF7163

そして向かったのが、唐戸市場!    場所はここ

s-橋DSCF7165

海のほうを見ると、本州と九州を繋ぐ巨大な関門橋が見える。

s-市場内部DSCF7168

唐戸市場の中は、真ん中の部分が吹き抜けになっており、それを取り囲むように2階が有り

休憩所や食事の店がある。

s-市場内部2DSCF7174

辛子明太は福岡特産と思っていたが、ここ下関でも辛子明太の陳列が多い。

s-市場内部食堂DSCF7169

2階の食事のお店の中でも、 ”からと市場寿司” はすごい人気で、かなりの行列ができていた。

s-市場内部食堂行列DSCF7171

下関に行かれた時は、私みたいにラーメンじゃなく、からつ市場寿司も良いかもしれない。

ただし、並ぶのが嫌いな方は、来来亭へどうど





パオちゃんぽん速報第2弾

とあるAMPMでの写真!時間は2時40分頃!

順調な滑り出しだ。

s-パオ2弾DSCF7208



タウン情報誌にひるず亭が掲載されてた。

期間限定らしい。

s-ひるずDSCF7190

再び、来来亭へ
仕事の用事と、チョットした私用が有ったので山口県へ!

s-山口DSCF7145

現在、通称ニコクを走行中だ。

国道1号線が東京の日本橋から、大阪の梅田まで

国道2号線が大阪の梅田から、北九州市の門司まで、そして3号線は鹿児島まで続くのである。

前回、FC2の過失により写真を抹消された ”来来亭” へ向かった。   場所はここ

s-来来亭外見DSCF7146

ここの社員教育は徹底されてる。車が駐車場に入ると、店員が表に出て、出迎えてくれる。

なんと、今回はドアーまで開けてくれた。

s-来来亭メニュー2DSCF7150

この前、美味しかった 背脂しょうゆラーメン@550円を注文しようかな!

でも、あれほどの美味しさで、550円とは大手チェーン店の力なのだろうか?

s-来来亭メニューDSCF7149

なるほど、色んな組合せが出来るんだな。

s-来来亭メニュー3DSCF7151

しかも、味の調整も出来るのだ!

s-来来亭店内DSCF7157

なるほど、やはり本州に入ると、替玉文化が無くなるのだ。

だから九州で 『玉2つ~』 で、笑転げるお嬢さんがいるのだな。

s-来来亭DSCF7153

出て来たラーメンは背脂が一杯!

京都の九条ネギとチャーシュー、メンマが入っている。

s-来来亭2DSCF7154

麺は細麺で、カタ麺で注文。

麺のシコシコ感もたまらなく美味い。

s-来来亭3DSCF7156

そして、ナント言っても、このスープが最高なのだ。

マッタリとした濃厚醤油の、少しだけ甘みが有り、それでいてほど良い辛さが、たまらく美味しいのだ。

下関の続報、明日へと続く!




博多もつ鍋風パオちゃんぽん緊急速報
KBCラジオのパオ~ンとコンビニのAMPMが、共同で開発した ”もつ鍋風チャンポン” が

本日、3月11日に発売された。

s-AMPM外見DSCF7183

今日の昼ご飯にと、早速行ってみた。

入口に発売告知の大きなノボリが有るかと思っていたが、何も無い。

少々不安になりながら、自動ドアを入ると

s-AMPMDSCF7181

自動ドアの内側にポスターが貼ってあった。

下のほうに小さく、原田ラブ子さんの写真まで載っている。

よく見るときれいな人だ。嫁に行けないのではなく、行く気がないのかもしれない。

s-AMPM2DSCF7184

おお!並んでる並んでる。でも、ちょっとビックリ!  カップめんかと思っていた。

s-パオDSCF7185

値段にもチョットビックリ! ま、カップめんと思っていたからかな!

s-パオ2DSCF7186

よ~~し、500Wで4分で食べれるぞ!

s-パオ3DSCF7187

大きなもつが二切れ。やや野菜が煮過ぎかな。

s-パオ4DSCF7188

でも、麺のチャンポンはプリプリしていて美味しかった。

s-パオ5DSCF7189

スープも本格的だった。

ややピリカラで、コクが有り美味しかった。

ただ、もう少しスープが多かったらな!

ふるちんぶんさんは如何でしたか?
けごんらーめんへ
昨日の日曜日、風邪から立ち直った妻と、いつものように外食ラーメンへ。

インフルエンザAが直ったと思ったら、鼻風邪になり、それが原因で味覚障害だった妻が

『やっと味が解るようになったわ』 との事で、回復祝いを兼ねて出掛けた。

それでも時々咳き込んでいる。

味覚障害の後だから、坦々麺が良いかと思い ”まるみや” に行ったが残念ながら休み。

2人とも完全に否豚骨モードだったので、近くの ”けごんらーめん” へ方向転換。

s-けごん外見DSCF7134

『ここは、味噌ラーメンの美味い店だよ』
『へ~~あそこがダメなら、ここって良く知ってるね。ウォーキング・ディクショナリーやね!』
『そりゃー伊達にブログやってるわけじゃないモンな』

s-けごんメニューDSCF7135

2人とも、けごん味噌らーめん@650円を注文。

メニューの下の営業時間を見ると、休みが無い。商売って大変だな!

s-けごん店内DSCF7137

こんなチョットした心遣いも嬉しい。

s-けごんDSCF7138

ここのラーメンは見た目も凄く良い。もやしの量も適量だ。

味噌ラーメンでよく有るのは、もやしが山のように乗っており、麺を食べるのに邪魔になる事が有る。

しかし、このお店はもやしもメンマもチャーシューもコーンも脇役に徹しており、

それで居て、しっかりと主役を盛り立てている。

s-けごん2DSCF7139

店を出ると妻が

『こんな美味しい店、どうしてもっと早く教えてくれんかったと?』
『何処か違う所に行こうかって言うけど、いつも、 ”めんとくや” か ”でびっと” って言うやろが。』
『そうやね、次から冒険せんといかんね!でも、何度も言うけど、ホントに美味しかった。
 ホントに美味しいのは喉が渇かんのよ』

なるほど、他店の味噌と比べて喉が渇かない。

 

ところで面白いページを見つけた。

中洲好きな人には、非常に参考になると思う。

中洲を隅々まで楽しむためのwebサイト  

これからの歓送迎会や接待の参考になれば幸いです。

ばくだん屋へ
ばくだん屋には、つけ麺しか無いと思って、足が向かなかったが

ozeさんのラークエで醤油ラーメンが有ることを知り、行ってみた。  場所はここ

s-ばくだん屋外見DSCF7104

この細い路地を入って行くと、左側に有る。

s-ばくだん屋外見2DSCF7119

店内があまりにも暗かったので、メニューを撮ったのだが、ほとんどがブレてしまっていた。

メニューは
廣島つけ麺(冷)  0.5玉 650円(小)
              1玉 750円(並)
            1.5玉 900円(大)
              2玉1000円(特)
辛味噌つけそば(温)
            0.5玉 650円(小)
              1玉 750円(並)
            1.5玉 850円(大)
              2玉 950円(特)
らーめん         600円
辛味噌らーめん    780円

大体、以上のような構成である。

s-ばくだん屋DSCF7116

出て来たラーメンは、濃厚醤油のマッタリとしたものだった。

麺は細めなのだが、かなり硬い。

多分、湯で時間を延ばしても、柔らかくなるような麺じゃないのではなかろうか?

そんな感じの麺だった。




数日前、シーセパードの事を興奮して書いたが、その後冷静になって色々調べてみた。

奴らは環境保護団体の名前を借りた、金集め団体にすぎないのだ。

ただし、何もしないとお金が集まらないので、あのようなデモストレーションを行うのだ。

ただの、金目当てのならず者集団なのだ。

つまり、大企業に押しかけて、

環境保護の活動に賛同するなら、寄付金を出せと言う

その企業が断ると、広報誌に会社名を出すと脅して金をむしりとるのだ。

このような連中に解らない様に、極秘に捕鯨が出来ないものだろうか?




麺工房なかへ
いつもの様にウォーキングしていると、久留米や筑後方面で何店もの支店を出してる ”大龍一番

の看板が目に付いた。宮本むなしや信濃庵の看板から解る人は、すぐ解ると思うが 場所はこの辺り

s-なか近所DSCF7127

しかもそのビルの1階は、何やら工事中!

意を決して工事してる人に聞いてみた。意外とアッサリ、ラーメン店が出来るとの返事だ。

久留米のド豚骨系の進出が、遂に福岡市の中心部へ!期待大だな~~




さて、今日は ”麺工房なか” へ行ってきた。  場所はここ

s-なか外見DSCF7121

本通りから、少し入った静かな所に立地している。

s-なか外見2DSCF7126

何々、営業時間が、午前11時から午後3時まで!

そう言えば ”さぬきうどん・大木戸” も、営業時間が短かったな。

やはり、手打ちのお店は、仕込みを考えるとこんな時間になるんだろうな。

つまり、営業時間は、海の上に出てる氷山の一角のようなもので、

人に見えない、仕込みの時間が、海の中に有る大部分の氷山のようなものなのだろう。

s-なかメニューDSCF7122

たぬきを注文したかったけど、天かすで覆われたうどんの写真は、ブログ的に感心しない。

そこでごぼう天うどん@450円を注文。

s-なか卓上DSCF7125

唐からしも、チョット違う。

s-なかDSCF7123

出て来たうどんを見ただけで、旨いと確信した。

s-なか2DSCF7124

この手打ちの細い麺の輝き。

ツルツルと喉越し良く入っていく。

いや~~美味しい一杯だった。美味しいものを食べた時は、ホント幸せだね。

長浜・紅龍へ
今日の気分は豚骨ラーメン。

5号線の春日を過ぎた辺りから、腹の虫が鳴り出す。

よ~し、どこでも良い。最初に有ったラーメン屋に入るぞと心を決めた。

しばらく行くと右側に ”長浜紅龍” なるお店が見えてきた。  場所はここ

s-紅龍外見DSCF7084

5~6店舗の広い共同駐車場が有り、ゆったりと食事が出来る。

ちなみに、隣は最近出来たらしい、佐世保バーガーのお店だ。

s-紅龍メニューDSCF7085

お、ラーメン@550円か!やや、微妙な値段だな。

そう言えば、前のFBSのラーメン選手権でエントリーされたお店だ。

s-紅龍メニュー2DSCF7086

ランチタイムサービスのお得なセットが、A,B,Cと3種類有る。

辛子高菜が有ったので、Aセット、ラーメン+ご飯@600円を注文。

s-紅龍DSCF7087

チョット醤油濃い目の豚骨で、凄く美味しかった。

店内には、≪塩辛かったらスープを足します≫とか≪紅生姜を入れ過ぎると塩辛くなります≫などの

貼り紙があったが、決して塩辛い事は無い。

豚骨醤油の辛めな美味しさと、ネギの風味が良い感じで、美味しい。

s-紅龍2DSCF7088

麺は超極細で、これまた旨い。




帰り、菜の花が綺麗だった。

偶然に、蜂が写ってた。

s-菜の花DSCF7094





シーセパードはなんじゃ!

相手が危険な行動をするのなら、我が国も銃口を向けろ。

充分な警告をした上で、威嚇射撃!

それでもだめなら、実射するべき事を法制化せよ!

日本がなにをしても、何もしない国と馬鹿にされてるんじゃないのだろうか?


西新のルプラへ
我が家からの油山が、美しかったので、ついパチリ!

s-雪山DSCF7063

先日の休みの日のウォーキングで見つけた、西新の ”ルプラ” と言うお店が

気になって仕方がない。

s-ルプラ外見DSCF7074

そんな訳で、来てしまった。   場所はここ

s-ルプラ外見2DSCF7064

2階に上がると、そのお店の扉が有った。お昼の営業は11時からのようだ。

s-ルプラメニュー2DSCF7068

それにしても、ご飯の大盛りが20円増しとは良心的だ。

昨日、トンカツを食べ過ぎたので、今日は、トンカツ無しのランチを注文しようと思う。

ハンバーグとクリームコロッケのAセット@500円を注文!

s-ルプラメニューDSCF7069

どの商品も、お手頃以上の、学生援助価格だ。

s-ルプラメニュー3DSCF7066

他にも、今週のお薦め商品がある。

s-ルプラメニュー5DSCF7070

細かい追加注文も出来るようだ。

s-ルプラメニュー4DSCF7065

ソースの選択も可能か。でも私はやはりデミグラスソースが好みだな。

s-ルプラ卓上DSCF7071

ドレッシングは自家製。

s-ルプラDSCF7072

これで、500円だ!ご飯の量も多いほうだ。

s-ルプラ2DSCF7073

いや~美味しかった。

お客さんも、学生は勿論だが、一般の方も続々と入っている。

こんなお店はいつまでも続いて欲しいモノだ。

湯布院へ
昨日の仕事は大分県の湯布院だった。

大分自動車道を進むと、平地では想像できない雪景色が見えてきた。

s-高速DSCF7039

湯布院に到着したのは、お昼前。

s-湯布院DSCF7041

この辺りの山は独特だ。

s-湯布院3DSCF7052

バスも情緒が有る。

s-湯布院2DSCF7050

チョットしたお店も、なかなかお洒落だ。

s-湯布院2DSCF7043

人力車も大活躍だ。

さ~て、どこで食べようかと、由布院駅から真っ直ぐに伸びる、メインストリート歩く。

由布岳から吹き降ろす冷たい風の中、店先に出たメニューを見ながら、お店を選ぶ。

どの店も、4桁の観光地価格だ。

s-ゆふの森外見DSCF7049

そんな中、やっと普通のお店を発見!

食事処・ゆふの森    場所はここ

この店で大変な思いをしようとは、この時点ではまだ知らない。

s-ゆふの森メニューDSCF7044

折角、大分に来たのだから、とり天を注文しようかと思ったが、なんとなく、トンカツ定食@800円を注文!

やはり私は、トンカツが好きなのかな?うどんセットの時もカツ丼を注文するし

もっと、大人びたものを注文したいのだけどな!

s-ゆふの森DSCF7045

出て来たトンカツ定食。

漬物と豆腐、味噌汁。 普通のトンカツ定食だと思っていた。

が!しかしトンカツの部分が、何か違う!

な、な、なんと、トンカツが2階建てなのだ!

s-ゆふの森2DSCF7046

トンカツの下に、さらに又トンカツが!

あの、とんかつ大将の定食(大)@980円と同じボリュームだ。

湯布院の ”食事処・ゆふの森” あなどることなかれ!

湯布院観光の際には、是非、足を運んでみては如何だろうか。

s-ゆふの森3DSCF7047

結局、最後の一切れがまたも食べ切れなかった。どうも防衛本能が働いてるようだ。

反省ノートが無くて良かった。

会計時、話を聞いてみた。

『すごく、盛りが良いですね』
『湯布院は観光客相手の食堂ばかりで、ここで働いてる人達の食堂を、、そんなつもりです。』




s-雪2DSCF7061

福岡に帰りつくと大粒の雪が降っていた。

注)この雪の写真は合成では有りません。

行け!麺'sおやじの中のコメントで、降ってる雪にフラッシュを焚いたらこうなった

との一文を読んで、実験したら、見事に降る雪が撮れました。

chiepapa さん有難う御座いました。


福福へ
昨日は黄砂がひどかった。

黄砂が雨に混じり、泥雨状態だった。今日は洗車場に行列が出来てるだろう。

sー黄砂DSCF7026

昔、行った所を見直してると、 ”福福” が安かったなと、改めて感心した。

しかも、その時はラーメンしか食べてない。

sー福福外見DSCF7031

そんな訳で、 ”福福” へ再訪問!   場所はここ

sー福福メニューDSCF7027

やはり、中華屋さんではチャンポンか皿うどんを食べんといかんでしょう。

sー福福メニュー2DSCF7028

皿うどん@550円、チャンポン@580円、どちらもお値段的には言う事無しである。

さらに、ダールー麺(とろみ野菜醤油ラーメン)@550円も気になる。

sー福福DSCF7029

結局、皿うどんと小ご飯を注文。

sー福福2DSCF7030

麺がスープを良く吸った旨い一品だった。

福岡の皿うどんは、必ず太い麺だ。かたや細い麺のほうは、バリバリとかかた焼きそばと区別されている。

その太い麺の皿うどんも、このようにスープと一緒に炒めるタイプと

あんかけタイプが有る。私の好みはどちらかと言うと、あんかけタイプになる。

次回はチャンポンに挑戦しよう。




昼過ぎには雨も上がり、ガソリンスタンドの洗車場には長蛇の列が!

sー黄砂2DSCF7037

近所の赤い車は、黄砂の犠牲に!


魅力が一杯、西新
昨日の ”やっさん” からの帰りは疲れたので、バスを待ったが、なかなか来ない。

それならばと、覚悟を決めて、西新までウォーキングを続行。

車ではなかなか通らない、裏道を歩いてみる。

sー西南DSCF6986

西南学院の建物はなかなか、情緒が有る。

sー岩田屋DSCF7008

プラリバ(旧岩田屋)の前を通ると、7階に ”まる竹” と言うラーメン屋が有った。

なんと、むつみ屋の姉妹店のようだ。

sー洋食DSCF7010

この ”ルプラ” と言うお店は、学生の胃袋を満たしてくれる、安くて、ボリュームが有るお店らしい。

この記事によると、値上げの続く昨今、なんと、値下げされたそうである。  場所はここ

sー丼DSCF7013

他にも、こん驚異的な値段のお店まで有る。

sー神社DSCF7011

これから忙しくなるであろう ”勝鷹神社” 

sー屋台7DSCF7024

そして、なんと言っても西新最大の魅力は、リヤカー部隊だろう。

sー屋台6DSCF7023

この西新商店街は、午後1時から車が締め出され、歩行者天国になる。

そのため、リヤカー部隊は平日の午後1時から、開店する。

sー屋台4DSCF7021

切りたてのお花や

sー屋台3DSCF7019

甘いもの

sー屋台2DSCF7017

朝づみの苺や、野菜、果物と色んなものが、おばちゃんと話しながら、買い物が出来る。

なかには、料理法などを聞いてる、新米主婦も居たりする。

sーぬかDSCF7015

私が思わず足を止めた、ぬか漬けの屋台   場所はこの辺り

sーぬか漬物DSCF7025

ぬか床から取り出して、売ってくれる。 非常に美味しかった。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。