中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるみやへ
今や、この狭い地区に3軒のラーメン屋がひしめく、激戦区の ”まるみや” へやって来た。

もう少し視野を広げると、高田家、一風堂と5軒が集結する。  場所はここ

s-まるみや外見DSCF7917

メニューは3種類、博多(豚骨)、味噌(地鶏)、ヘルシー(地鶏)だ。

s-まるみやメニューDSCF7918

いずれも@650円。訊ねてみると、博多坦々麺が良く出てるとの事で、それを注文!

s-まるみやメニュー2DSCF7919

が、しかし、注文した後で、辛ネギ坦々麺@750円が有ることが解った。

よ~し、次回は辛ネギ坦々麺を食べるぞ~と思ったが

s-まるみやメニュー3DSCF7920

やはり、ここも値上げ!650円が値上がりして700円位になるのだろうか?

じゃー750円は値上がりして、いくらになるのか?

ガスも電気もパンもガソリンも、何もかも値上げだ!

s-まるみやDSCF7921

やはり、ここの坦々麺は旨いね。美味しいね。

s-まるみや2DSCF7922

でも、夏は厳しいかもね!

今日でさえ、汗が噴出したのだから。

スポンサーサイト
長崎の郡来軒へ
長崎の郡来軒へ行って来た。   場所はここ

s-郡来軒外見DSCF7908

チョット解りにくい場所だが、お客さんは多かった。

s-郡来軒メニューDSCF7910

今日は皿うどんの気分なので、最初から注文は決まっていた。

メニューを見ると、皿うどんと五目あんかけ焼きそばとある。

違いを聞くと、皿うどんはバリバリ麺でチャンポン麺は無いとの事。

じゃ~五目あんかけ焼きそばがチャンポン麺だろうと、勝手に想像して注文!

s-郡来軒店内DSCF7911

店内には、こんな壷がある。何の壷だろう。

焼酎?紹興酒?やはり中華料理店だから紹興酒だろうな。

s-郡来軒DSCF7913

運ばれて来たお皿を見て、自分勝手な想像を後悔した。

バリバリ麺やんか。チャンポンを注文すればよかったと思ったが、時遅し。

s-郡来軒2DSCF7914

がしかし、バリバリ麺ではなかった。見かけはバリバリのようだが、柔らかい不思議な麺だった。



さて、いよいよ5月1日から ”taspo” が始まる。

愛煙家の皆さん!自販機でのたばこはタスポカードがないと購入できなくなる。

コンビニが混雑するだろう。

また、今まで自販機で購入してた未成年がコンビニに殺到するのでは?

『お客さん、失礼ですが年齢を証明するものを見せて頂きますか?』
『そんなもん、持ってね~よ。』
『じゃー販売できません。』
『なんだよ~俺はこう見えても二十歳超えてんだよ。早く売れよな。えぇ~~』

なんてトラブルが心配だ。

そんな厳格なコンビニは無いと言われるかもしれないが

我が家の近くの、セブンイレブン長尾店は実際にそれを実行してる店主がいる。

いつ刃物が出て来るか判らない今の世の中、なかなか出来る事じゃない。

立派な態度である。

いっその事、煙草や酒の購入時は、年齢を証明する物を提示すると言う法律も作れば良い。

39番地へ
大橋の39番地へ行ってきた。    場所はここ

s-39外見DSCF7906

昨日も大橋だったが、あと三葉亭や横浜ラーメン・あすかにも行きたいので、

これからも大橋訪麺が増えるだろう。

s-39メニューDSCF7901

今日は、ラーメン@500円+250円で餃子、ご飯のセットを注文!

s-39卓上DSCF7902

紅生姜、辛子高菜、ゴマの3点セットが揃っているが

ゴマはそのままのタイプとすりゴマと2種類用意されてる。

s-39DSCF7903

ラーメンとご飯と餃子は一番美味しい取り合わせかも知れない。

s-393DSCF7905

細麺は丁度良い固さだ。

s-392DSCF7904

ただ、もう少し特徴が欲しかった。例えば辛し味噌を乗せるとか!




その帰り道


新しいお店だろうか


この場所は、確か ”麺家 もち月” が有った場所では?

”麺処 ゆう” か次回行って見なくては。

s-新店DSCF7900


選挙結果
現在8時5分。  

テレビの速報で山口2区での民主党の当選確実のテロップが流れた。

開票は8時。相当に凄い差だったのだろうか。

開票とほぼ同時に当確が報じられるのは、今まで見た事が無い。

これがどう、政局を動かすか楽しみだ。

大橋の新店・多吉へ
この前、らーめん四郎へ行った時に見つけた新店 ”多吉” に行ってきた。   場所はここ

s-多吉外見DSCF7828

この近辺は、一方通行ばかりで、よ~く考えてハンドルを切らないと、

何度も同じ所を旋回することになる。

そんな小さな通りがいくつもあるなかで、このお店の斜め前にも、新しいラーメン屋が有る。

s-多吉メニューDSCF7829

ラーメン@500円とご飯(小)@100円を注文。

メニューで目を引いたのが、ミニラーメン@300円。

焼き鳥で飲んだ後、小腹が空いた時のミニラーメンは良いかもしれない。

s-多吉DSCF7830

印象に残ったのは、分厚いチャーシュー。

少し甘みの有るチャーシューは、5mm程の厚さにも拘らず、口の中でとろける柔らかさ。

s-多吉2DSCF7831

細麺と濃厚豚骨スープがマッチした美味しい一杯だった。







道路財源から家賃1億3千万円

 国土交通省の道路担当職員用宿舎のうち、民間から借り上げた145戸を職員に安い家賃で提供するため、道路特定財源を原資とする道路整備特別会計から、07年度に約1億3000万円が支出されていたことが25日、分かった。民主党の村井宗明衆院議員に同省が提出した資料から判明した。

 国交省福利厚生課は「(入居している)職員は、給与を特会から受け取る『特会職員』で、借り上げ費も仕事上必要と考えて拠出した」と説明している。


仮に、満タンで40リッター入れるとしよう。

25円×40リッター=1000円

満タンの度に、こんな無駄使いを、ある特定の人にさせる為、1000円を払ってるのだ。

こんな法律が、再可決されようとしている。

どうしても納得できない。

s-ガソリン税ガソリン税金

さあ、いよいよ今日、自民と民主の一騎打ちの山口2区の投票日だ。

自民が勝つか、民主が勝つか、開票が楽しみだ。

福岡ジャーマンフェスト2008へ
今日は、またまた一人で ”福岡ジャーマンフェスト2008” へ行ってきた。

会場には、こんな服装のスタッフが忙しそうに動き回っている。

s-ビール嬢新規イメージ

ここでの注意点を2つ説明しよう。

1、現金では購入できないので、チケットを購入するが、一度購入したチケットは現金には戻せない
  チケットは100円単位なので、最初から大金をチケット化しないほうが良い。
  ビアグラスは1000円で借りて、返すとその1000円が返金される。

2、ワインのお店には近づかない事。
  なめる程度のワインを何度も試飲させられ、だらだらと説明が続く。
  「会社は本社がドイツである」 「試飲したのは最高級のワインだ」 「一般には販売していない」
  等々と話し、購入させようとしてるようなので、私は逃げた。
  
s-ビールチケットDSCF7873

さてチケットを購入して会場を回る。

s-ビール日本酒DSCF7871

お!ビールだけじゃなくて、日本酒も置いてある。

s-ビール売り場DSCF7864

でも、日本酒には目もくれず、ドイツビール売り場へ直行。

s-ビールメニューDSCF7860

お値段的には、お高いな!でもドイツに旅行した気になって、チョット贅沢だが!

s-ビール2DSCF7862

最初はビットブルガー@900円とフランクフルト@500円を購入。

いや~~旨いね。特にビヤグラスが気分を盛り上げるね。

s-ビール賑わいDSCF7879

時間は正午近く!段々お客さんも多くなってきた。

s-ビール演奏DSCF7875

福岡タワーの下では、ドイツの人達が演奏している。

s-ビール賑わい2DSCF7876

また、演奏してる人達と乾杯をするパフォーマンスも有りだ。

なんせ、ビールを飲みながら演奏してるのだから。

s-ビール3DSCF7867

次はエルティンガーバイス@1300円だ。

ビールの種類を変える度、ビヤグラスを変えなくてはいけないので、

その都度、グラスと現金交換するのが、少しばかり面倒だった。

s-ビールつまみDSCF7870

そして、再度ドイツソーセージ!いや~気分はドイチェだね!

s-ビールDSCF7868

最後にもう一杯、福岡タワーに乾杯して帰路についた中年男であった。

さ~29日まで開催しているので、しばしの間、ドイツ人になっては如何?

南蛮船in佐世保
長崎県佐世保市を貫くように、国道35号線が走る。

その35号線を南に走ると、左側にリンガーハットにそっくりなチャンポン屋が見えてくる。

あの、佐世保生まれの大企業、”ジャパネットたかた”の本社ビルの近くだ。  場所はここ

s-南蛮船外見DSCF7824

国道沿いで、駐車場も広いとあって、お客さんは常に多い。

s-南蛮船メニューDSCF7825

お店に入ると、先ず食券を購入する。なぜ自販機を置かないのかと思いつつ、メニューに見入る。

チャンポンが500円を切って、しかも具沢山のようなので、チャンポンとご飯の食券を購入。

s-南蛮船DSCF7826

おっと、見た感じメニューの写真とずいぶん違うぞ!

実物の方が具が少ないぞ!

s-南蛮船2DSCF7827

でも、丼が深いのと、スープが多いとので、少なく見えた具も、それなりに箸ですくうと出て来た。

全体的にマイルドで美味しいチャンポンだった。

特にスープが多いのには、満足だった。


再度まるげんへ
博多中華そばまるげんで前回は、つけ麺だったので、今回は中華そばを食べてみた。 場所はここ

s-まるげんメニューDSCF7805

今回は 博多辛そば@600円を注文!

s-まるげんDSCF7806

あれ、郷屋のとは違うな。

そうか、郷屋は辛ねぎそばで、辛味をまぶした白髪ねぎが盛られている。

s-まるげん2DSCF7807

辛みが病みつきになる、美味しい一杯だった。

スープまで完食してしまった。





暫定税率について30日に再議決する方針を固めた。

それについての、官房長官の談話

まあ、4月1日以降、多少の混乱はありましたけれどもね、おおむね、みなさん方の、関係する石油元売り会社、サービスステーション(SS)のみなさん方のご努力で、大きな混乱はなくですね、進められてきたと思いますから、今回もちょうど連休のシーズン直前でありますから、どのSSも多分、地下の埋設タンクいっぱいの、多分、貯蔵というかですね、それをして連休に備えていくんだろうと、こう思います。したがって、それが全部使われるのに何日かかるのか私もよく分かりませんが、1週間か、そこらかかるんじゃないでしょうか。そういう意味で連休中にまた一挙に値上がりをしていくというふうには多分、ならないんだろうなとは思います。それはまあ、ケース・バイ・ケースであろうとは思います。しかし、4月上旬がそうであったように、5月上旬に大きな混乱が起きるかといえば、私はそれは起きることはないんではないかなと思います。

おいおい!暫定税率が期限切れになりそうな時に、何と言った。

大変な混乱が起きますよ。この税率が切れたら、各スタンド混乱しますよ

と言って無かったか?

都合の悪い時は、混乱が起きる。

都合の良い時は、混乱は起こらない。

まったく信用できない!
味好ラーメンへ
前回は、香椎で暖暮に行ったが、今日は、もう一軒あった ”味好ラーメン” に行ってきた。

お店の前には、ヤマダ電機等が有り、再開発中のようだ。   場所はここ

s-味好外見DSCF7810

ラーメン@500円は普通だが、チャンポンの@800円はどうなんだろう?

s-味好メニューDSCF7811

ランチメニューはかなりお徳だ。

s-味好メニュー2DSCF7812

焼めし定食はラーメンとチャーハンのセットとの事で、早速注文!

ラーメンとチャーハンのセットは値段の650円からして、当然、半チャーハンだろうと思っていた。

s-味好DSCF7813

が、しかし、チャンと一人前のチャーハンが付いてきた。

これは、ガッチリ食べたい時は嬉しいセットだ。

s-味好2DSCF7814

でも、ゴマは最初からかけないで欲しかった。






山口県光市の殺人事件の判決がすっきりした形で出た。

あの 「ドラえもんが何とかしてくれる」 と言ったことに

不自然不合理と判断した。

また、この裁判は、今の大阪府知事の橋下弁護士がテレビ番組で 

「(弁護団が)許せないと思うなら、一斉に懲戒請求を」 と発言するなど

いろんな意味で注目を集めた事件だった。

おっと、事件だったと過去形にしてはいけない。

弁護団は最高裁に控訴したようだ。


オスタリア・ダ・コバヤシへ
実は、赤坂美松に行く予定だったんだが、不思議な事にシャッターが下りていた。

通りの向い側にある、大龍一番に行こうかと思ったが、洋食モードはなかなか切り替わらない。

仕方なく、ウロウロしていると、何やら長年の勘が、指令を出している。

s-コバヤシ外見DSCF7787

『ここは旨いぞ~、  ここは旨いぞ~』 と手招きしてるようだ。

s-コバヤシ外見2DSCF7795

お店の名前は ”Hostaria de KOBAYASI   オスタリア・ダ・コバヤシ”    場所はここ

s-コバヤシメニューDSCF7794

お昼は、店の前に出てる黒板メニューの2種類だけだ。

一つは、ステーキランチ@880円

もう一つは、チキンかハンバーグかポークカツのどれかを選ぶ@680円のランチ。

s-コバヤシ店内DSCF7788

店内は細長い作りで、テーブルが並んでいる。

写真は逆光で暗く写ってるが、実際は普通の明るさだ。

他のテーブルから聞こえる注文は、ほとんどが680円のランチだ。

水を運んできた店員が、早口で 『今日は、ハンバーグかチキンかポークカツです』 と言う。

と言う事は、680円のランチの内容は日替わりなのか。

『ポークカツでお願いします』

s-コバヤシDSCF7789

これで、680円は凄い!

カップスープではあるが、コンソメ系で旨い。

ご飯の量も少なくはない。

s-コバヤシ2DSCF7790

サラダも本格的だ。キャベツの千切りだけのサラダとは訳が違う。ドレッシングも旨い。

スパゲッティは不思議な事に、味付けされてない。

つまり、ポークソテーのソースを絡めて食べるのだ。

s-コバヤシ3DSCF7791

一番感激したのが、このカツの厚み!しかも柔らかい!

美味しかった!

いや~~良いお店を見つけた。



葉隠うどんへ
昨日は飲みすぎて、胃の調子が良くない。

こんな日は、やはりうどんが良い!

会社で仕事をしてる振りをして、HENOさんのうどん&そば店リストを開く。

お!2個のお店が、博多区に有るじゃないか。

s-葉隠外見DSCF7778

そんな訳で、 ”葉隠うどん” にやって来た。   場所はここ

百年橋通りの一本北側の通りだ。

s-葉隠メニューDSCF7780

ごぼう@400円とかしわご飯@160円を注文!

s-葉隠DSCF7781

シャキシャキと歯ごたえのある、ごぼう天が美味しい。

s-葉隠2DSCF7782

不揃いの手打ち麺も、ホクホクとして、これまた旨い。

飲み過ぎの不快な胃に、美味しい一杯だった。




続きを読む
博多・五行へ
今日の日曜日、妻と一緒に ”博多・五行” へ行ってきた。         場所はここ

出かける前に、場所を聞くので ”今泉” と答えると、え~と言う顔をした。

と言うのが、かなり昔、飲んで帰って朝起きると、妻がかなりご機嫌斜め!

夕方まで一言も口を聞かない。酔っ払って何かしたかな?変な事言ったかな?と思ってたら

『なに、これ』 と名刺を出す。
『あ~昨日のスナックでもらったんだヨ。向こうも商売だから、皆に名刺渡すんだよ。』
『なら、なんで裏に住所が書いてあるの?』
  中央区今泉 ・ ・ ・ ・ ライオンズマンション***号
『いや!  あの!   その!  』

ギョッとしたのはこっちの方だ!

何かの話の成り行きで、そうなったのだろうが、妻としてはショックだったろう。

私は、何も覚えてないのだ。

ま!覚えていればワイシャツの胸ポケットなんかには入れないだろうが。

その名刺を、妻の目の前で、シュレッターよりも細かく、切り刻んで、修羅場を乗り越えたが

それ以来、今泉は鬼門となったのだ。

s-五行外見DSCF7722

そんな今泉にある、五行!

こんなオシャレな所に中年男が一人では行けないので、実は初訪問なのだ。

昔は、今泉=ラブホのイメージしかなかったが、今は隠れ家的なオシャレなお店が多い。

妻は、始めて見る街並みに、楽しそうだ。

『へ~、国体道路のこちら側には、来た事無かったけど、面白いわ
 感じの良いお店や、洒落た食事の店が有るのね。
 道が迷路みたいで、角を曲がる度に、驚きがあって楽しい街だわ』

と、大はしゃぎだ。

『ここがラーメン屋たい。』
『え!嘘やろ。 高級割烹って感じやん』

s-五行店内紅茶DSCF7732

案内されて、着席すると目の前には、小奇麗な庭が見える。

そこへ、運ばれた来たのは、冷たい紅茶!

s-五行メニュー2DSCF7727

お昼のメニューは二つだけ!

焦がし味噌、焦がし醤油、鶏塩麺、豚骨麺、つけ麺の、5種類のを

@850円にするか@1300円にするかだ。

s-五行メニュー3DSCF7729

850円は麺+五穀米と漬物

1300円は麺+五穀米、漬物、小鉢2品、サラダ、デザートだ。

s-五行DSCF7737

私は豚骨の1300円セット。小鉢のメインは春巻きだ。

s-五行塩DSCF7739

妻は850円の塩を注文!塩の麺は細麺だったんだが

s-五行豚骨DSCF7740

私の注文した豚骨は、マー油がかかり、なんと極太のちじれ麺!

豚骨スープの下に隠れていたのは、キャベツとキクラゲ。

豚骨だから細麺だろうと、勝手に想像してたので、かなり意外だった。

s-五行豚骨2DSCF7742

両方とも、流石、一風堂が作ったお店で、非常~~に、美味しかった。

帰ろうとすると、『デザートが来るのでお待ち下さい。』

ラーメン屋は、食べるとサッサ帰るのが当たり前なのだが、ここはチット勝手が違う。

デザートが有る事を忘れてた。

『デザートは何が出てくると思う?きっと凄いのが出てくるぞ』
『そんな事無いわよ。中華の後は杏仁豆腐に決まってるわよ』

s-五行デザートDSCF7746

妻の感が見事に当った。

とうもろこしのお茶と一緒に出された、杏仁豆腐も美味しかった。

上人橋通りにて
休日のウォーキングで見つけた、西鉄グランドホテル前の街路樹。

名前は チャンチン と言い、中国が原産で,春の若葉は赤く,秋には紅葉するそうだ。

s-木DSCF7704

道の隅っこには、タンポポが春を告げている。

s-タンポポDSCF7797

色々と眺めながら、上人橋通りへとやって来た。

大名の旧・沼田病院から薬院六つ角への道には、こんな囲碁に関係した由来が有ったんだ。

s-上人DSCF7715

それにしても、この通り、昔はプラモデル等の店 ”スワット” くらいしか目に付かなかったのだが

大名から今泉と広がるオシャレなお店が、徐々に侵食している。

s-獅士DSCF7717

この店も、その一例だ。お寿司屋さんのような外見だが、ラーメン屋さんなのだ。

s-ビルDSCF7708

他にも、色んなお店やビルが出来ている。

s-ビル内DSCF7709

そんな中、美味しそうな看板を見かけた。

s-ケーキメニューDSCF7712

ロールケーキが1000円、シュークリームが180円!

店名は ”omote cafe” だろうか? 場所はここ

s-ケーキ屋DSCF7711

お店の奥では、軽食が食べられるようになっている、オシャレな空間がある。

s-ケーキDSCF7720

これが買ってきたロールケーキ。

甘さ控えめで、ホントにライトな、口の中で解けるような食感だった。




16日午後10時半ごろ、同市南区若久6の県道交差点で、中央区役所納税課の森下久敏主査(59)=福岡県那珂川町=が運転するバイクが、歩行中の近くの男性(63)をはね、左足打撲など3日間のけがをさせた。飲酒検知で呼気1リットル当たり0.2ミリグラムのアルコールが検出された。

 森下主査は同日午後7時から約30分間、同市中央区天神の立ち飲み屋で1人でビール中瓶2本を飲み、西鉄高宮駅の駐輪場からバイクで帰宅中だった。飲酒してから2時間ほどたっていたといい、森下主査は「酒が抜けて大丈夫だと思った。皆さんに申し訳ない」と話しているという。


なんと言う学習能力の無い人間なんだろう。

天神の立ち飲み屋で1人で飲んでって!!!自宅近くにコンビニとか無かったのかね?

どうせ一人で飲むのなら、バイクを置いて、近くのコンビニで一人寂しく飲めば良い物を!

59歳にもなって、もうすぐ定年で数千万円の退職金をもらえただろうに、懲戒免職だよ!

退職金を当てにして、ローンを組んだり、老後の計画もしてたろうに!

笑い話にもならない。



FBSラーメン総選挙の未食店を訪ねて、第五弾
FBSラーメン総選挙の未食店を訪ねての第五弾として行った所は、34位の久留米の ”龍の家”

久留米市内には3店有るが、郊外の大型店舗が新しく出来たバイパス沿いの両側に建ち並ぶ、

上津店に行って来た。    場所はここ

s-龍の家外見DSCF7770

郊外店だけあって、店舗も駐車場も大きい。

s-龍の家メニューDSCF7771

メニューの配置が気になる。普通、ラーメン屋なら、右上にラーメン***円と表示するのだが

ここは、先ずセットメニューが来てる。メニューを見ると先ず左上に目が行くのが普通なのだが

その場所に、あえてセットメニューを書いたのは、売上単価を上げたいのか?

皆さん、スーパーなどで何気なく見る、陳列棚!

ここの一番目立つ所を廻って、各社、競争を繰り返してるのである。

真正面から少し見下ろす位置が、一番目に付くところなのだ。

この位置に展示するとしないのでは、売上に雲泥の差が出るのである。

ちょっと脱線してしまった。

s-龍の家サービスDSCF7773

水と一緒にウェットティシュが運ばれてきた。

見回すと、輪ゴムが置かれており、 「髪を束ねて下さい」 と女性の発案だろうか。

s-龍の家卓上DSCF7772

テーブルの上には、紅生姜、辛子高菜、それとどこか一風堂を思い出させる、辛子もやしが!

これを見て注文は、決まった。

セットメニューは全てパスして、メニューの一番右側にある、こく味@580円とごはん@130円を注文。

s-龍の家ごはんDSCF7776

ゆかりのかかった御飯が出されて 「お代わり自由です」 との嬉しい言葉が発せられた。

s-龍の家DSCF7774

真ん中の黒いのは、マー油だと思うが、それほど強くないサラッとしたもので、

丁度良いアクセントになっている。

チャーシューは箸で持てないくらい、トロトロで旨い。

s-龍の家2DSCF7775

チョット固めの細麺が美味しい一杯だった。





我が家も、笹丘おやじの奮投記!を見習って、お取り寄せをしてみた。

と言うのが、いつも聞くKBCラジオ・パオ~ンで、沢田幸二アナや原田ラブ子さんが、

旨そうにCMしているのに負けて、申込んでしまった。

s-お取り寄せDSCF7783

と言っても、マルコメのフリーズドライの味噌汁20食@1980円だ。

s-味噌DSCF7784

その中から、京懐石・野菜味噌汁を試してみた。

s-味噌2DSCF7785

お湯を入れると

s-味噌3DSCF7786

確かに、野菜がシャキシャキの食感だ。

独身で一人暮らしの男の子への、栄養補給の贈り物として良いかもしれない。


新店のやまもとへ
みおせるさんのぷち麺にゅーす・だいじぇすと を見てると、その中に

一度見かけて、気になってたお店 ”やまもと” が有った。   場所はここ

ダイエー春日店から南に折れると、すぐ右側だ。

s-やまもと外見DSCF7768

店の前に立ち、看板を見ると、創業昭和58年・春日本店とある。

s-やまもとメニューDSCF7764

ラーメン@480円は嬉しい価格だ。今や550円が普通の値段になりつつあるようだ。

でも、替玉の120円は定着しつつある。あまり嬉しくは無いが!

ラーメン@480円と小めし@150円を注文!

s-やまもと漬物DSCF7767

卓上には辛子高菜がサービスで置いてあるが、ごはんと共にたくあんが運ばれて来た。

s-やまもとDSCF7765

麺は細麺で、カタ麺の歯ざわりも良い。

s-やまもと2DSCF7766

なにか、福一ラーメンを思い出させる、一杯だった。

国道386号沿いの朝倉郡長者町に、筑前店を出してるとの事だ。




さて、福田政権発足後初の国政選挙となる衆院山口2区補選が15日告示された。

ガソリンの値段を下げた民主党と、ガソリンの値上げを予定している自民党の一騎打ちだ。

投票は27日で、即日開票だが、結果が非常に気になるところだ。

自民が勝てば、暫定税率の再可決に弾みがつくだろう。

『ガソリンを上げて、ドンドン無駄使いしても、国民は何も考えてないんだ』 と自民の先生方が思うか

民主が勝って、

『このまま、再可決したら、次の選挙で自分の首は無いぞ』 と自民党の方々が思うか

議員先生の方々に大きな影響を与える選挙だ。

だから、必ず投票して頂きたい。

でも、

あの人は良い人だから、とか

あの人に頼まれたから、とか

あの人は感じが良いから、とかで

票を投じないで欲しい。

日本国中から、熱い眼差しが送られている。





長崎にて、さいさきやへ
4月25日(金)~4月29日(火・昭和の日)まで、福岡タワー前で ”福岡ジャーマンフェスト2008”の

名前で、ドイツビールのフェスティバルが開かれる。

入場は無料で、平日は17:00~21:00 土日、祝日は11:00~21:00まで!

本場ドイツのビールやウインナーを味わえる、絶好のチャンスだ。  詳しくはこちら

それに関するブログも見つけた。  参考までに

私は早く行って、並んででも、本場ドイツビールを味わってみたい。

皆さんも如何だろうか!





さて、長崎市の繁華街の中心は、浜の町と言うところだが、その近くに築町市場が有る。

その一角に、割と安めのお店の看板を発見。    場所はここ

s-さいさきや日替わりメニューDSCF7755

日替わりメニューが、麺と丼で@600円と安めだ。月曜日はミニかつ丼とごごう天そばのセットだ。

s-さいさきや外見DSCF7757

お店の名前は ”さいさきや” 漢字では幸咲屋と書くらしい。

s-さいさきやメニューDSCF7756

店の前に出てる、メニューを見ると、全体的に安い。

かけもざるも@290円、天ザル@690円、ミニうどん@200円、ミニカツ丼@380円など

色んな組合せが楽しめそうだ。

s-さいさきやDSCF7753

注文したのは、月曜の日替わり、ミニカツ丼&ごぼう天そば@600円。

やや、醤油強めのだしと、ごぼうのかき揚げとワカメ!

ただ、ミニカツ丼の玉子が、少しばかり火が通りすぎだった。

s-さいさきや2DSCF7754

でも、蕎麦は美味しかった。

出汁と味りんと醤油のバランスの良い、少し甘めの美味しい一杯だった。

中華ダイニング・我が家へ
ふと見かけた、お店の前に出されたメニューを見て、入ってみる事にした。

s-我が家外見メニューDSCF7692

こんな所に ”中華ダイニング・我が家” と言うお店が有ったんだ。   場所はここ

s-我が家外見DSCF7693

この辺りは、周りのほとんどがオフィスなので、昼時ともなれば、大変な人波だろうな。

s-我が家メニューDSCF7695

皿うどんが有ったら注文しようかと思ったが、メニューに有る、あんかけ焼ソバはバリバリ麺だろうな。

やはり、皿うどんは」チャンポン麺が好きだな。

s-我が家DSCF7700

で、注文したのがランチメニューの五目野菜ラーメン+半チャーハン@700円だ。

厨房では、中国語とフライパンを振る音が飛び交う。

s-我が家2DSCF7696

炒めた野菜をあんで包んだ、やや甘めのスープだ。

s-我が家3DSCF7697

麺は細麺で、やや硬めに湯上げされいていた。

ま、このラーメンと半チャーハンで700円は立派である。



営業車の中で聞くラジオは、いつもKBCなのだが、5時のニュースが終わると、RKBに変える。

5時15分からの噂の調査隊が、面白いからだ。

昨日は国民大審判と題して

『許せないのは、厚生労働省?それとも国土交通省?』 のテーマで電話アンケートを取っていた。

結果は、厚生労働省が64%で勝利したのが

なんとも、国の機関がこのような番組に取り上げられ、優劣を競うと言うのは嘆かわしい。

そんな中、またまた出ました。

社会保険庁で休職の許可を得ずに組合活動に専念する「ヤミ専従」が慣例化していた問題で、社保庁最大労組「全国社会保険職員労働組合」は17日、都内で記者会見し、内部調査結果を発表した。判明分だけで、旧「自治労国費協議会」時代の平成9~19年に職員27人がヤミ専従に関与し、総額約7億5000万円の給与を不正受給していたことが分かった。国に全額返還する。

あきれ果てて物が言えぬ。

どこまで我々を食い物にするのか?

膿は止まることが有るのか?

社保庁解体後に発足する日本年金機構や全国健康保険協会

ホントに大丈夫?????

あれ!黒田藩じゃないの?
今日はうどんを食べたいと思ってたら、丁度うどんの黒田藩が有った。

へ~丼もやったんだ。と良く見ると ”黒田節” あれ!黒田藩じゃないの?

でも、マグロ丼とか色々有りそうだから、入ってみるか。   場所はここ

s-黒田節外見DSCF7656

お店の前には6~7台の駐車スペースが有る。

s-黒田節メニュー2DSCF7652

席に着いてメニューを見るが、とにかくメニューが多い。

週刊誌くらいの厚さのメニューだ。

s-黒田節メニューDSCF7651

海老天丼が@650円と割と安めだったので、プラス180円でミニうどんを付けて注文!

s-黒田節DSCF7653

丼と小鉢とミニうどん。なぜか天カスも一緒に運ばれて来た。

予め、天カスをテーブルの上に置かないのは何故だろう?

読めた、先に天カスが有るのが判ると、ごぼう天などを注文しないからかな。

かけうどんを注文して、無料の天カスを入れて、たぬきうどんで食べられるのを警戒したからか?

s-黒田節2DSCF7654

天丼は海老が2尾、カボチャ、茄子、玉ねぎが入っている。

これで650円は安いんじゃないの。

s-黒田節3DSCF7655

うどんも美味しかった。

ちいちい亭へ
東区で仕事上、トラブルがあり、自然と東に向かう事が多くなる。

そんな訳で、 ”ちいちい亭” に行ってきた。    場所はここ

s-ちいちい外見DSCF7666

実は、皿うどんを食べたかったのだが、無かったので

チャンポンを注文!

s-ちいちいメニューDSCF7664

このお店も、九産大生の胃袋を満たしているのだろう。

s-ちいちいDSCF7665


福田首相が、新宿御苑で開かれた、桜を見る会でこんな事を言った。

物価が上がるとかいったようなことがあるが、しょうがない事はしょうがないので、耐えて、工夫して切り抜けるのが大事なんです

それって他人事かい?

消えた年金の怒りを耐えてくれってか?

暫定税率を復活して、も一度ガソリン代を上げるが、耐えてくれってってか?

小麦の価格等の物価が上がって困ってる事を、解った上での発言かい?

暫定税率を維持しようとした、国民からむしり取る事しか考えてない、首相の発言だよな!

首相、あなたは何も努力しないのか?しょうがない事だから、どうしようもないよな!

あなた方は、取るだけとって、我々は、耐えなければならないのか?

良いよな!昔の大首相の息子で、何不自由なく育った人の言う事は違うよ!

これが一国のトップの発言だろうか?

本気で我々の生活を、自衛しないと、これから大変な事になるのではなかろうか。



尾道ラーメン・萬友へ
元祖・尾道ラーメン・萬友 に行って来た。      場所はここ

s-ばんゆう外見DSCF7641

駐車場が広く、車での来店は良いのだが、反対車線から入る場合は、

信号でUターンしなければならないのが厄介だ。

s-ばんゆうメニューDSCF7642

ここの一押しはなんと言っても 中華そば@520円だ。

他にも目を引いたのが、あんかけそば@630円。

メニューの下に写真が有ったのだが、美味しそうだった。

でも、今日は一押しの中華そばを注文!

会社の人とこの店の話をした事が有る。

『あのお店、昔 ≪美味しくなかったらお代は頂きません≫ ってノボリをしてたでしょう』
『お~そうやな、よっぽど味に自信が有るのかと思ってが、今は無いよね』
『そうなんですよ、結構、美味しくないと言って、タダで食べる人が多くて、ノボリはずしたようですよ』
『へ~、色んな人がいるな。俺はしきらんな!』

s-ばんゆうDSCF7643

出て来たラーメンは、醤油のいい香りがし、脊脂の浮いたスープはあっさり、すっきりしている。

s-ばんゆう2DSCF7644

麺は中ぐらいの平麺で、良い口ざわりで美味しい一杯だった。

FBSラーメン総選挙の未食店を訪ねて、第四弾
今日は49位の ”博多麺や つるまる” へ行ってきた。  場所はここ

s-つるまる外見DSCF7622

お店の規模に比べて、駐車場の広い事。

多分、一人一台の車に乗ってきて、満席になっても、駐車スペースは残ってるだろう。

s-つるまるメニューDSCF7623

一押しメニューは、つる○らーめん@600円との事。

一般的なラーメンは、屋台らーめん@550円だそうだ。

s-つるまるメニュー2DSCF7624

お昼にはお得なランチメニュー@680円が有ったので、早速注文。

s-つるまるDSCF7625

チャーシューは、それほど柔らかくはなかったが、スープはまろやかで

豚骨臭もなく、私好みだ。

s-つるまる2DSCF7627

自家製餃子も美味しく、辛子高菜もあって満足なお昼だった。

湖月のカレーへ
東区方面へ仕事で出向く度、気になっていた ”湖月のカレー”   場所はここ

s-湖月外見2DSCF7640

このカレーの湖月、調べてみると大変歴史のあるカレー屋さんだった。

昭和28年「湖月のカレー」は、博多中洲の交差点角にオープンし、38年間営業を続けた。

中洲の映画=「湖月のカレー」と言われるほど、1日に2000食も出ていたそうだ。

その懐かしの「湖月のカレー」が、ここ馬出で復活したとの事だ。

s-湖月外見DSCF7639

お店の前には、2台ほどの駐車場がある。

s-湖月メニューDSCF7629

メニューはいたって単純! カレー@700円、大盛り+100円

そのカレーにサラダやデザート、ハンバーガーを組み合わせたセットメニューが有る。

何故、ハンバーガーかと言うと、中洲時代、進駐軍相手にハンバーガーを提供してた名残である。

s-湖月DSCF7631

席について、カレーを注文すると、10秒ほどで出て来た。

思わず  『うわぁ!早や!』   『はい、カレー専門店ですから』

s-湖月2DSCF7632

ご飯の上には、パイナップル、レーズン、豆、までは解るが、上の赤いものは何者か解らない。

うぅ!このカレーただ者じゃ無い。超美味い。

サラッとしてるのだが、コクがあって、非常に美味しい。

それにしても、大きな皿にたっぷりのカレールー!

普通、カレー屋さんでは、ピッタリのルーしか入っていないので

最初、ルーを贅沢にたっぷりとご飯に絡めると、最後はルーが足りなくなる。

しかし、この店は違う!

ルーがたっぷり過ぎて、確実にルーが余ってしまう。

そこで、ツイ 『うわー、こりゃ大盛りでも、よかったバイ』 と言うと
『ほんなら、大盛りに追加しようか?』
『え!そんな事出来るとですか?』

私は、ご飯だけ別のお椀で来るのだろうと、カレールーを控えつつ食べてると

s-湖月おかわりDSCF7633

なんと、ミニカレーが出て来た。

これまた、ルーたっぷりだ。

会計は普通の大盛り料金@700円+@100円を支払ったのは言うまでも無い。

なんか、ラーメンの替え玉を頼んだら、スープまで付いてきた感じで

うれしい気持ちでお店を出た。




今日で桜も終わりかな。

s-ラスト桜DSCF7658

くしゃみを我慢して、西公園の花見に行っとけば良かったかな。

FBSラーメン総選挙の未食店を訪ねて、第三弾
街にはチラホラ、つつじの花がほころび始めた。

s-つつじDSCF7593

そんな中、行って来たのが ”クーニャン・赤のれん”   場所はここ

s-赤のれん外見DSCF7571

実は放送が有った直後、来たのだが無情にも店休日。

その数日後、みおせるさんの記事がUPされた。

s-赤のれんメニューDSCF7573

あのテレビに出てた、野菜タップリのラーメンは ”クーニャンラーメン” と言い、それしか無いのかと

思っていたら、色んなメニューが有るのだ。

やはり、現場を見ないと判らない事が有るんだよね、管理職の皆さん!

s-赤のれん店内DSCF7574

店内の一角には、美味しそうな漬物バイキングが有る。

s-赤のれん漬物DSCF7575

お漬物の内容は、大根、キュウリ、人参、高菜と食べ放題だ!

この九州特有の紅生姜や辛子高菜等のサービスを見ると、思い出すことが有る。

それは、長崎から福岡に転勤したばかりの頃に、博多駅のラーメン屋さんで食事した時の事だ。

私の隣に座った中年の男(当時はまだ若かった)が、 『めしの大』 だけを注文!

まだ新人らしき、バイトの女の子が、不思議そうな顔して、注文を通しに厨房へ戻る。

『聞き間違いじゃないのか?もう一度、聞いて来い』 と言われたのだろうか
『あの~ご注文はめしの大で間違い無いでしょうか?』 と確認に来た。

まもなく運ばれた来た、ご飯をサービスの辛子高菜で食べ終わると

満足げに、会計を済ませ、店を出て行った。

福岡に来たばかりの時に、遭遇した出来事に、 流石、九州一の都会

色んな人がいるなと、強烈に覚えている。

そんな事を思い出しながら、クーニャンラーメン@600円と、ご飯@160円を注文!

s-赤のれんDSCF7576

みおせるさんが注文した、ラーメンの1.5倍位の大きさの丼で出てきた。

s-赤のれん2DSCF7577

チャンポンの麺が、ラーメンの細麺ん変わった、チャンポンとラーメンが融合した

チャンラーとでも言うのだろうか、美味しい一杯だった。

クッチーナ・カルドへ
せーじの『とりあえず喰っとけ!』 で見つけた Cucina Caldo(クッチーナカルド)  場所はここ

パスタが美味しそうだったので、行ってきた。

s-クッチーナ外見DSCF7557

通りから少し入った、いかにも女性受けしそうな、オシャレな雰囲気の佇まいである。

s-クッチーナメニューDSCF7558

お昼は、980円のランチのみ。

しかし、サラダ、パン、ドリンクまでの980円はよくあるが、デザートまで付くのはめったに無い。

s-クッチーナ前菜DSCF7559

最初に出てきたサラダ。これにはビックリさせられた。せーじさんの記事を見てたので

想像はしていたが、これほど生ハムが豪華に盛られてるとは思わなかった。

s-クッチーナDSCF7562

パスタはメニューの2種類から選ぶことになっており、注文したのは 「海老とキノコのクリームソース」

モチモチした生麺とクリームソースが絡んで、美味しい。

海老も大きいのがゴロゴロと入っており、満足だった。

最後は、パンで美味しいクリームソースを拭い取って食べる。

s-クッチーナデザートDSCF7563

最後は、デザートのガトーチョコラとコーヒー!

チョコレートと白いクリームがとてもマッチする

そして、少し苦めのコーヒー!

仕事中だという事を忘れてしまいそうだ。

割引期間中に急げ!
先日の休みの日、我がウォーキングは小笹から動植物園の山越えを試みた。

途中の急な坂に、何度も止めてバスに乗ろうかと思ったが、最後まで歩き通した。

s-植物園DSCF7596

どうして動物園越えを選んだかと言うと、行け!麺'sおやじの記事で、瑞祥庵 そば勢が

5月6日まで、黄綬褒章受賞と11周年でかなりお得な価格になってるとの事だったからだ。

s-そば勢外見DSCF7603

通りに立ってる、そばのノボリを目標に地下1階に下りて行く。   場所はここ

s-そば勢メニューDSCF7604

通常価格だと、多分入らない(入れない)だろうお店。この際だから、一番高いもの注文しちゃえ!

そんな訳で、天ザルを注文!

s-そば勢メニュー2DSCF7605

へぇ~~、蕎麦いなりって物が有るんだ。さすが高級店は違うね!

s-そば勢DSCF7607

実は、恥ずかしながら、天ザルを食べるのは初めてなのだ。

だから、蕎麦のつけ汁で天ぷらも食べるのかと思ってたので、ちょっとしたカルチャーショックだ。

蕎麦と天ぷらは別々のつけ汁で食べる事を、初めて知った。

s-そば勢2DSCF7608

天ぷらは、手前が蕎麦を揚げたのだろう。

左上が長ネギ、カボチャ、しそ、海苔、その後が海老天。

驚いたのは、一番上の真ん中、しそ(大葉)の上のもの。

な~~んと梅干の天ぷらだった。

いや~~なんともカルチャーショックなお昼だった。

でも、日頃、替玉やら大盛りなどを食べてる胃袋は、これだけで満足する訳が無く

その後、天神で絶品チーズバーガーを食べてしまった。

s-バーガーDSCF7610

ロッテリアのこの作品は、肉とチーズだけの味わいで

ケチャップやマヨネーズ等の味のアクセントが無く、チョット単調な味だった。

まるげんへ
最近、妻が新しいお店に行く事に目覚めたようだ。

事の起こりは、 ”けごんらーめん” の味噌、さらに ”行徳家” の塩を食べてからだ。

s-まるげん外見DSCF7504

そんな訳で、2人で ”博多中華そば まるげん” へやって来た。  場所はここ

s-まるげんメニューDSCF7505

寺塚の郷屋で修行された方が、この地で開業されてる。

でも、郷屋の中華そばは@480円じゃなかったかな!

s-まるげんメニュー2DSCF7506

ランチメニューは平日のみか、残念!

s-まるげんめしDSCF7509

豚めし@100円は一個だけ注文。これがまた美味しい。

s-まるげんそばDSCF7508

妻は、博多中華そば@550円を注文。

『うわ、美味しい美味しい!和風醤油じゃなく、何だろう、
 凄く複雑な味だわ。うむ、美味しいわ。』

等と言いながら食べている。

s-まるげんDSCF7513

私は、博多つけそば@700円を注文。

s-まるげん3DSCF7512

温かいつけ汁の中には、煮たまごやシナチクが入っている。

s-まるげん2DSCF7511

そして、冷水で引き締められた平麺!ツルツルと喉越しが良く、美味い。

食べてる妻を横目で見ながら

フン、ここではつめ麺を注文するのが、玄人よ
お主もまだまだよの~~


と思いながら、麺を啜る中年男であった。








今日の西日本新聞の3面トップは

暫定税率が期限切れして初の週末となった五日は春休み最後の土曜日とも重なり、九州の行楽地はマイカー客で賑わった。

そうなんだよ、各テーマパークが賑わう!周辺の商店も潤う。

これだけ見ただけでも、経済効果大なんだよ。

こんな事が色んな所で起こって、経済に与える刺激はすごいと思う。

やはり、暫定税率は永久廃止すべきだ。

ご近所で一杯
だいぶ前の話だが、笹丘おやじの奮投記のコイッチさんからのお誘いで

”酒楽遊膳・えびす” で、顔合わせする事になった。   場所はここ

えびす外見

お店に入ると、L字型のカウンターと、座ってゆっくり飲めるお座敷席が有る。

入ってキョロキョロしてると、 『イナッキーさんですか?』 の声がした。

見ると、奥さんらしき人も一緒だ。この人が良く登場する ”カナッチさん” と紹介される。

この人が ”3丁目食堂” のマドンナか、と考えながら席に着く。

えびす刺身
えびす地鶏
えびす卵

コイッチさんは二度目と言う事で、マスターとの会話も弾んでる。

なかなか感じの良いマスターで、お酒がさらに美味しく感じる。

そんななか、私はかなり緊張していた。だって初対面の2人を相手にしなければならない。

でも、その内にブログの話などに花が咲き、楽しいひとときを過ごした。



そしてそして、昨日は妻がコブクロのコンサートに出掛けてて、夕食は私一人。

ここぞとばかりに、(鬼の居ぬ間に)再度行ってきた。

コイッチさんのブログを見てきました、と言おうかと思ったが、なかなか言えないものである。

DSCF7581.jpg

先ずはサッポロ生@480円を立て続けに2杯!

DSCF7583.jpg

でも、一人はやはり寂しい!

DSCF7584.jpg
DSCF7585.jpg

このメニューは毎日毎日手書きしてるのだ。

お店に対する情熱が伝わってくる。

DSCF7586.jpg

おつまみは一人だと、一品で十分だ。えびす特製・ごまかんぱちを注文!

ここのお刺身は特製と言うだけあって、独特のタレで美味しく頂く。

でも、酒を飲む時は、大勢で来て、ワイワイと色んなモノをチョコチョコと食べるのが良いね。


FBSラーメン総選挙の未食店を訪ねて、第二弾
みおせるさんのお褒めの言葉を頂き、第二弾、行きま~~す。

筑後で営業!

ならば、 ”麺公方ラーメン”  か ”龍の家” か ”モヒカンラーメン味壱家” 又は ”中る” の

ラーメン総選挙の未食店で食べよと、決意し久留米方面へ営業に出た。

結局、割と判り易い場所にあった ”中る” でランチ。 中ると書いて、あたると読むのだそうだ。

s-中る外見DSCF7544

場所は、西鉄久留米駅のすぐ近くで、国道3号線と西鉄の高架が交差する繁華街なのだが

このお店の前の通りは、ガラ~~ンとしてる。

もしかしたら、食べ終わるまで路駐で良いのかも知れないが

100円の保険でパーキングに入れる。

s-中るメニューDSCF7545

やはり博多より安いのか、豚骨ラーメンが@480円だ。

お店の一角には、FBSラーメン総選挙19位おめでとう御座います、の花束が!

s-中るメニュー2DSCF7546

ラーメン&小ご飯セット@560円を注文!

s-中るDSCF7547

480円のラーメンは煮たまご、海苔と入っており嬉しい驚きだ。

s-中る2DSCF7549

久留米では中太麺が多いのだが、流行の極細麺だ。

スープは久留米のド豚骨と、博多のマイルド豚骨が融合した、美味しい一杯だった。

s-中る卓上DSCF7548

そして、にんにく唐辛子がさらに味を引き立たせるのだ。


香椎の暖暮へ
東区の和白で仕事が一段落すると、丁度お昼!

東区はあまり知らないので、どこで食べようかと思案する。

そうだ、香椎の街なら色んなお店があるだろう。

コインパークに車を入れ、商店街をうろつく。かなりゴチャゴチャしてるが、お店がなかなか無い。

結局、 ”味好” と ”暖暮” の2軒しか見つける事が出来なかった。

迷った末に、今回の総選挙で17位だった ”暖暮” に入店した。  場所はここ

s-暖慕外見DSCF7533

店内には色々な張り紙がしてあるが、そのなかに店舗案内があった。

なんと6店舗を展開している。二日市、太宰府、西新、香椎、東京、沖縄である。

s-暖慕メニューDSCF7534

ラーメンは@600円か。昔のラーメンは一般的に500円以下だったけど、今はそんな時代かね!

s-暖慕卓上DSCF7535

ランチセットは西新と香椎のみか。ならば、ラーメン+100円でミニ明太子ご飯を注文。

s-暖慕卓上2DSCF7536

注文すると、アルバイトの学生だろうか、チョット恥ずかしげに

麺の固さや辛さやネギの量を聞いてきた。

カタ麺の他はすべて普通で注文!

s-暖慕DSCF7537

最近は豚骨臭の無いのが売りの店も増えてきたが、ここは少しばかの豚骨臭が懐かしい。

s-暖慕めしDSCF7539

明太子ご飯も、これで100円なら納得だ。

s-暖慕2DSCF7538

辛みタレを全体にかき混ぜると、豚骨臭も無くなり、また違った味わいになる。

一度で二度楽しめるラーメンだった。



たまにはスイートを求めて
薬院から動物園を経由して、小笹に抜ける道の、薬院からの上り道を、浄水通りと言い

福岡のセレブの皆さんが、お住まいになる地区ある。

この通りには、どういう訳か高級洋菓子屋さんが軒を連ねている。

そんな通りの一角に有る ”浄水浪漫” と言うお店に行ってみた。   場所はここ

s-浄水浪漫外見DSCF7527

お店の横には3台ほどの駐車スペースが有る。

s-浄水浪漫外見3DSCF7529

店内に入ろうとすると、看板が立ててある。  『あんぱんが売り切れました』

洋菓子屋さんと思ってたら、あんぱんも売ってるのか?

しかも、そのあんぱんが人気商品らしい。

s-浄水浪漫外見2DSCF7528

丁度、浄水通りの信号の四つ角で、信号に気を取られてると、見過ごすかもしれない。

浄水通りのケーキ屋さんだから、1個 300~400円ぐらいと思っていたが

s-浄水浪漫DSCF7531

意外と安く、上の商品で@150円

これがふんわりと柔らかく、甘いものはめったに食べない、中年男も舌鼓を打ったほどだ。

s-浄水浪漫2DSCF7532

これも@150円。さすがに私の口には入らず、妻と子供の胃袋へ消えていった。






今日のデイゲームの楽天対ロッテ   6-3で楽天が勝利した。

これで、な、なんと楽天が、今の時点で1位のホークスと同率首位に!

凄いね!

もし今日の6時からの北九州でのソフトバンク対日ハム

もし、ホークスが負けると

な、な、な、なんと、あの楽天が首位なのだ。

野村監督のニンマリする顔が目に浮かぶよ!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。