中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お!新しいラーメン店が
九産大の近くを走っていると 『あ!新しいラーメン屋が有る』 
キキキキィィィ!! と急ブレーキ。

s-外見

お店の名前は ”福芳亭”   場所はここ   みおせるさん、ブログ再開お待ちしてます。

続きを読む
スポンサーサイト
玄海寿司へ
唐津から国道202号線を伊万里に向かうと、伊万里の市街地に入る手前の 場所はここ

玄海寿司へ行って来た。通る度に気になっていたお店だ。

s-玄海外見



続きを読む
でびっとへ
この前の日曜日、妻と二人で ”でびっと・博多店” へ行って来た。    場所はここ

このお店、妻の一番のお気に入りだ。

s-でびっと外見

ご存じにように、このお店は でびっと伊東 が経営するラーメン屋さんで

昔、レギュラー出演していた『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』で、タレントとして伸び悩んでいた

伊東を再生させる企画が発足され、福岡のラーメン店「一風堂」に修行に出された。

芸能界を続けるか悩んでいた頃の上記の企画で、引退してラーメン業を始めることを決意した。

現在「でびっと」は全国で5店舗(中延、大和、静岡、浜松、博多)経営している。

いやー良かった。日本で5店舗しか無いお店が、すぐ近くにあって!



続きを読む
三九ラーメンへ
三瀬峠の登り口と言っても良い場所の有る ”三九ラーメン”       場所はここ

気になる看板を見つけたので、行ってみた。

s-39外見



続きを読む
三瀬そばへ
長崎の宴会の帰り、三瀬そば に行って来た。   場所はここ

s-看板

開店は10時30分からで、私が到着した11時少し過ぎた時には、すでに2~3人の待ち人が!

定休日は毎週月曜日(祝日の時は翌日)だ。

続きを読む
長崎の中華街で宴会
高校の友人がUターンして来て、前回 軽く飲んだのだが

今日は、本格的な歓迎会!

s-外見


高校時代の3人組が何十年振りかに集まった。場所は長崎中華街の 京華園
お酒が進むと、自然と学生時代の話になる。
6畳一間、風呂なし、共同トイレ。やっと、親元から離れて、念願の東京1人暮らし。大学もまだ学園紛争が続いており、試験もレポート提出が結構あった。大学以上に出席した、阿佐ヶ谷のマージャン屋、結構強かった。その、古アパートにこの3人が一緒に1.5ヶ月暮らした事があった。今回セットした、Kが就職が内定して、東京にやって来たのだ。ちょうど、今ダンゴ屋をやっている、輪島功一がチャンピョンになった頃だった。白黒の14インチのおんぼろTVで見た記憶がる。親からの仕送りを待っていた普通の貧乏学生であった・・・・。そして、今こうして、中華を囲んで、ああだった、こうだったと当時の思い出に浸っている。3人共、父親は亡くなっており、老いた母親が1人居るのも共通だ。この年になって、やっと気づく事がある。よくぞ、東京の大学までやってくれたなあー。5年間も仕送りをしてくれたもんだと。教育ローンもなかった時代だ、きっと親父の安給料を切り詰めて、自分たちの洋服も買わずに、贅沢もせず、このバカ息子の為に、送ってくれたんだろう。この俺がいったい、親に何を返したんだろう。答は簡単だ。何も返してはいない。そして、今頃、親に感謝している。親孝行したい時には親はなし。年老いた母がいるが、決して、健康ではない。今、静かにヒットしている歌がある。母親の有難味がやっと分かって、感謝していると言う曲だ。自分となぜかダブってしまう。・・・「青春時代」、それは、思い出の中にしか生きていないものだ。中華の味よりも、酒の肴に良く合い、いろんな味がするものだ。KとT、good timeをありがとう。


曲名   吾亦紅 (われもこう)



続きを読む
ザ・ハカタハーブへ
☆うぇこの食日記☆で知った ”ザ・ハカタハーブ” に行って来た。    場所はここ

s-DSCF8989.jpg

ブログを見た感じでは、ハンバーグが凄く美味しそうだったし

800円のランチで、スープ、デザート、ドリンクまで付くのだ。

続きを読む
筑後で、てうち庵へ
国道209号線を大牟田へ向かう。途中 ”麺房・てうち庵・筑後店” に行った。   場所はここ

DSCF8978.jpg

道路沿いの看板の以下の文句が気に入ったのと、駐車場に車が多かったからだ。
◎正真正銘の完全手打ち
◎だし汁は純天然物一本槍
◎そばは風味豊かな石臼挽


続きを読む
行徳家へ
久しぶりに ”行徳家” へ行って来た。   場所はここ

DSCF8964.jpg



続きを読む
城南うどんへ
油山の麓を走行中に見つけた ”城南うどん” へ行って来た。     場所はここ

s-DSCF8971.jpg

興味を引かれたのは、うどん店なのに、冷やし中華の張り紙が有った事だ。


続きを読む
花びしへ
国体道路の春吉の信号の近くにある、”花びし” へ行って来た。     場所はここ

s-DSCF8916.jpg



続きを読む
笹丘校区の夏祭りへ
昨日は、笹丘校区でない住民が、hitomiちゃんのコメントを読んで、笹丘校区夏祭りへ行って来た。
場所は笹丘小学校

s-DSCF8931.jpg

もしかしたら、誰に遠慮することもなく飲める、この生ビールが目当てだったのかも知れない。


余談ではあるが、笹丘小の住所を調べていたら 笹丘校区関連HP と言うものが見つかった。

そのページでは、コイッチさんのブログが紹介されている。

ここまで、地元に浸透してるブログは他に無いのではなかろうか?


続きを読む
秀ちゃんラーメンが佐世保で
時々コメントを頂く きゅんさん に教わった ”金ちゃんラーメン” に行って来た。  場所はここ

s-DSCF8904.jpg

佐世保市の中心、四ヵ町アーケードから一歩裏通りに入ると、飲み屋街が広がる。

夜になると華やかなネオンが輝いているだろう通りを、太陽の日差しを避けながら、ビル影を歩く。

それでも、小さな定食屋やコーヒーショップが営業中の看板を出している。

冷房の効いた車から歩くこと5分!それだけで全身汗まみれになる。

地元では有名なラーメン店・大阪屋の近くに、目的のお店が見つかった。

続きを読む
新出店、博多ラーメン・新地へ
先月の9日に開店した、”博多ラーメン・新地” へ行ってきた。    場所はここ

DSCF8895.jpg

このお店、博多駅のデイトスに有るお店の横手店なのだ。

博多南駅へと向かう、新幹線の高架下を走ると、ラーメンの旗が並んでいるので直ぐ判る。

続きを読む
台湾食堂へ
西新の明治通り沿いに新しく出来た、”台湾食堂” に行ってきた。   場所はここ

DSCF8885_20080716155318.jpg



続きを読む
倉平へ
コイッチさんに薦められて、野方の ”博多ラーメン・倉平” へ行ってきた。   場所はここ

DSCF8879.jpg


ここで、コイッチさんの目からうろこの話を、ご披露しよう。

我々は、ラーメンの写真を接写で撮る時、ぶれる事が多い。

手振れ補正が付いてるデジカメでも、光源の少ない、接写の場合は

ぶれるのだと言う。

そんな訳で、ぶれない方法をコイッチさんから教えてもらった。

ぶれの原因は、シャッターを押す事で起こる。

ならば、シャッターを押さなければ良い。

つまり、セルフタイマーを使うのだ。タイマーはほとんどが10秒ほどだ。

10秒なんて直ぐ終わる。

カメラの機種によっては、セルフタイマーの秒数を変えられるものが有る。

目からうろこの話だった。





続きを読む
トルコライス I N 長崎
トルコライスの美味しい ”グリル・アストリア” へ行ってきた。    場所はここ

DSCF8866.jpg


時々コメントを頂く きゅんさん に教えて頂いたのだ。

ビルとビルの間の、細長い通路を進むと入り口が見えてきた。


続きを読む
麺や・ほり野へ
先日の日曜日、妻と二人でいつもの “麺や・ほり野” へ行って来た。   場所はここ

20071003174109.jpg


ここは、私と妻のお気に入りのお店である。


続きを読む
久々のリンガーハット
大牟田へ仕事で行った時、とくチャンポンを食べに、リンガーハットに行って来た。

s-リンガー外見DSCF8815




続きを読む
長浜鮮魚市場、市民感謝デー
今月から、毎月第二土曜日を市民感謝デーとして、一般開放することになった

長浜鮮魚市場へ行って来た。    場所はここ

s-魚市場外見DSCF8824


長尾から歩いてきたが、夏のウォーキングは厳しいね!

続きを読む
麺屋・遊楽へ
7月8日に開店したばかりの ”麺屋・遊楽” へ行ってきた。     場所はここ

s-遊楽外見DSCF8800


確かこの場所は以前、カツ丼専門店が有り、いつか行ってみようと思ってたところだ。

続きを読む
ホテルオークラ IN 岩田屋
先日、岩田屋本館の地下2階で見つけた ”桃花林” に行ってきた。   場所はここ

s-桃花林看板DSCF8794


特にホテルオークラの文字に強く惹かれたのだ。
続きを読む
とばた麺之介へ
大地のうどんで、冷たい麺を予定してたが、北九州で仕事になった。

ならば、初心貫徹で、北九州の裏打会をパソコンで調べて出かける。

s-戸畑外見DSCF8772


到着したのが ”とばた麺之介”   場所はここ

続きを読む
久々のウォーキング
久々に晴れた先日の土曜日、大名で@500円のパスタランチを食べてきた。

s-スマイル2DSCF8749






続きを読む
夢蔵へ
魚料理が美味しい ”夢蔵” へ行って来た。   場所はここ

s-夢蔵外見DSCF8721


実は、上の写真に私の姿が写ってる。気付かなかった!

続きを読む
中華そばの名店 きりや へ
今日は、中華そばで有名な ”きりや” へ行ってきた。       場所はここ

s-きりやDSCF8708




今日から、[READ MORE...] の形式に変更しようと思う。

と言うのも、昨夜コイッチさんと情報交換会で、『続きを読む』 の重要性について教えられたからだ。

つまり、色んなインターネット環境の中、最初から沢山の写真を載せると、重たすぎて

なかなか開かない事もあるので、表紙だけ見てもらって、興味を持ったら  [READ MORE...] を

クリックしてもらうのだと教えられた。

これからは、 [READ MORE...] をクリックして全文を読んで頂きたい。


続きを読む
来来亭・祝九州発上陸
滋賀県に本社を置き、関西を中心に店舗を拡大している、ラーメンチェーン店の大手 ”来来亭”

が九州の北九州に初上陸した。    場所はここ

s-来来外見DSCF8724


7月4日の開店日に、それほど重要でもない用事を、北九州に作り、行ってきた。

ノルマンディーに上陸した、連合軍を歓迎するフランス人の気持ちで、広い駐車場に乗り入れた。

s-来来店内DSCF8726


11時開店から30分後に到着したが、店内はすでに満席!

入口の近くのばんこで座って待つ事になった。

s-来来メニューDSCF8727


ラーメン@600円を注文!

s-来来メニュー2DSCF8731


来来亭は、色々と指定して、自分好みの一杯を作ってもらう事が出来る。

待つ間に感じたんだが、 うるさい

他のお店からの応援だろうと思うが、14~5人ほどの男が、常に大声を上げている。

お客さんが入ってきた時などは、一斉に いらっしゃ~い

まさにパチンコ店なみの騒音だ。

元気が良いのは解るが、ちょっとやりすぎだ。

本当にここのラーメンを味わいたい方は、もう少し落ち着いてからの方が良いかも知れない。

s-来来DSCF8732


第一印象は、長府店よりもスープの量が少ない。

もうチョットタップリスープだったんだが!

s-来来2DSCF8733


麺は細麺でシコシコと非常に美味しい!

s-来来3DSCF8734


ただ、スープが少々塩が強めだったな。

ま!そんなこんなで、もう少し落ち着いてからの訪麺をお薦めしたい。

唐人町の味一番へ
福岡の天神と博多駅は7月1日から、歩き煙草禁止地区が拡大された。

今までの3~4倍位になっている。

s-歩き煙草禁止DSCF8689


愛煙家は益々肩身が狭くなりそうだ。



さて、コイッチさんのブログに、皿うどん好きな中年男としては、見過ごせない記事が載っていた。

その記事の ”味一番” に長崎皿うどんを求めて行ってきた。      場所はここ

s-一番外見DSCF8696


福浜団地入口の交差点に有るお店の店内は意外と広い。

s-一番メニューDSCF8684


ラーメン@400円は頑張って欲しいな!

s-一番メニュー2DSCF8686

迷う事無く長崎皿うどん@700円を注文!
 

s-一番たくあんDSCF8695


コイッチさんから、量が多いと聞いていたので、ご飯はどうしようかなと悩んでいたが

この沢庵を食べたら、ご飯を注文せざるを得なかった。

この沢庵、甘すぎず美味しいんだよな! 太助さんはどう言うかな?

s-一番DSCF8691


週刊ポストの麻雀や詰将棋を見ながら待ってると、来た来た。

確かに、量は多いな! でも、美味しいものは量が多い方が良いのだ!

s-一番2DSCF8694


あんかけの下には、ご覧のような細麺が!

普通はチャンポン麺なんだが、この細麺は、皿うどん好きの中年男も始めて見た。

いや~~美味しい! 凄く美味しい! ホントに美味しい! コイッチさん有難う!

これは、汁なしラーメンのあんかけタイプや~~ By 彦麻呂に似てない中年男!


早良区の石窯パン工房パルファン へ
もうだいぶ前になるが、”石窯パン工房パルファン ”と言うパン屋さんが出来た。    場所はここ

国道2020号線沿いで、通る度に気になっていたのだ。

s-パルファン外見DSCF8264


お店の前にはかなり広い駐車場が有るが、満車の時もある盛況ぶりだ。

s-パルファン店内DSCF8268


店内には一人一杯のコーヒーサービスが有る。

s-パルファン店内2DSCF8265


購入したパンを、サービスのコーヒーを飲みながら、ここで食べるのも良し。

s-パルファン6DSCF8274s-パルファン5DSCF8273s-パルファンDSCF8269


s-パルファン3DSCF8271s-パルファン2DSCF8270s-パルファン4DSCF8272



このお店のパンはすごく美味しいし、種類も多いし、雰囲気の良いしで

私の好きなパン屋さんだ。







話は違うが、こんなクレープの自販機が神松寺の黒木書店に有った。

話には聞いていたが、目の前にあると、やはり驚いてしまう!

s-自販機DSCF8682





地鶏食堂のランチ
日赤通りの清水四つ角の近くに出来た ”みつせ峠・地鶏食堂” にランチののぼりが見えた。

夜のお店がランチを始めたのだ。    場所はここ

s-地鶏食堂外見DSCF8680


日赤通りを通る度に、派手な看板を見て、いつも気になっていたのだ。

s-地鶏食堂店内DSCF8671


店内のテーブルには、写真のように、吸煙口が垂れ下がり、異様な光景だ。

s-地鶏食堂メニューDSCF8672


ランチは@680円で、11時半から1時半までの、時間限定だ。

地鶏とご飯、味噌汁、小鉢、冷奴か卵を選ぶようになっている。

s-地鶏食堂DSCF8674


注文が済むと、テーブルの真ん中の七輪に、真っ赤に焼けた炭が運ばれる。

その上に鉄板をかぶせ、熱くなるのを待つ!

そして地鶏を乗せて焼く!

この間、割と時間がかかる。味噌汁がぬるくなる位の時間がかかる。

s-地鶏食堂2DSCF8675


でも、それ以上に目を引いたのが、下の写真だ。

s-地鶏食堂メニュー2DSCF8673


毎月22日は、5円で食べ放題。

ただし、5時~7時までで、一人の制限時間は45分!

もう一つが、5時~7時まで生ビールが5円!

s-地鶏食堂メニュー3DSCF8677


ま!22日はすごい混雑と行列だろうな!

このお店、昼より夜のほうが良さそうだ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。