中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州にて
この前の日曜に北九州の耕治に行って来た。     場所はここ     年中無休

耕治外見

実は、友人の初盆に線香をあげた後だった。

その席で、納骨堂の話がでた。

ホントを言うと、納骨堂とは良く聞くけど詳しくは知らなかった。

解ったような顔をして、なるほどなるほどと聞いていた。

『お墓はどちらですか?』
『うちは納骨堂にしたんですよ。主人もお墓はいらないと言ってましたし!』
『そうですよね!納骨堂がいいですよね!
 私も(友人)子供に迷惑かけないように、納骨堂にしようと思ってるんですよ。』

私は、故郷長崎にお墓があり、そのことに付いては全く考えた事無かったのだ。

帰って早速調べてみると、

屋根のある、コインロッカーみたいなお墓で、大きな墓石も必要なく金額的に負担が少ないとの事!

お墓を守る後継者がいない人とか、故郷にお墓があるが、遠くて墓参りになかなか行けない

と言うような人に好評だそうだ。

ま、こんな事を考えなくちゃいけない年齢に近づいたと言う事なのだと改めて思い知らされたし

いずれは、誰も考えなきゃいけない事なのだ。

納骨堂の参考資料


さて、初盆の線香をあげた後、向かった先は小倉駅の近くの鳥町食堂街!

アーケードの方から入ったらすぐ解かったのだが、反対方向から入った為

何やら、怪しげな細い道を連れて行かれ、耕治の看板を見た時

『なんだ、今日は醤油ラーメン食べて解散か!』 と思った。

耕治外見2

ところが2階に上がると、座敷の客席が広がり、本格的な中華料理の

お店だと初めて知ったのだ。ただの醤油ラーメン店だと思っていた事を猛反省だ!

耕治ビール

早速、生ビールで再会を祝して乾杯。

耕治メニュー

耕治メニュー2

メニューは中華のあらゆる物が有ったが、今回は麺類だけのメニューを掲載しよう。

フカヒレ姿入りラーメン@7500円!!

うひゃ~こんなの食べる人いるんだろうか?

でも、この中で気になったのが隣のグループが食べてたもの!

一人前ぐらいの大きさの土鍋の下から、火を点けて

煮込みラーメンのように、麺をすくい上げて食べている。

思わず店員さんに聞いてみると、坦々麺だとの事!

ユニークな食べ方の坦々麺だ。

次ぎ行った時は、是非食べてみよう!

耕治

耕治2

耕治3

耕治4

次々と出て来る料理は、本格中華の激旨だった。

耕治飲み会

また次の機会に、健康で再会出来る事を祈って別れを告げた。





中年男の奮闘記・福岡市東、博多、中央、南区の中華
中年男の奮闘記・福岡市西、早良、城南区の中華
中年男の奮闘記・福岡市以外の中華
中年男の奮闘記・長崎の中華編
中年男の奮闘記・うどんそば編
中年男の奮闘記・洋食編
中年男の奮闘記・和食編
中年男の奮闘記・未分類





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

オレも先生の仏壇にちょくちょく
手を合わせにいくけど
そろそろ オレにも お迎えが来るのかな~~~
と考えてしまう
まぁ 親より先に行けば親不孝と思えば
まだかと思ったりしてる。
高校生のときはあれだけ先生に
反発してた オレだけど  仏壇の先生の顔を
みれば 当時の先生も野心にあふれてたのだと
感慨深くなってしまう 今日この頃です。
【2009/08/12 18:41】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


イナッキーさん、こんにちわ。
フカヒレ入りラーメン、食べてみたいですね。宝くじ当たったら考えてみます。

さて、ちょっとヨコですが、納骨堂は後継者がいない人や、お参りに行けない人に好評のようですが、それではまさにコインロッカーです。つまり預けっぱなしです。

都会の寺院の一つの形態とも言えますが、敷地の少ない寺院が、少しでも多くの門徒さんから遺骨を預かれるようにする方法とも言えましょう。

10代さかのぼるだけで、親は1024人。15代さかのぼると32768人。少し大袈裟な言い方ですが、納骨場所の確保も大変みたいです。

暑い日が続きますが、穏やかなお盆をお過ごし下さい。



【2009/08/12 23:55】 URL | さて #- [ 編集]

マンタさん
我々、もっと良い成績で、もっと良い学校に
合格してれば、蔦谷先生も幸せだったかも知れないですね。
【2009/08/13 07:47】 URL | イナッキー #- [ 編集]

さてさん
本文にも書きましたが、私は長崎にお墓が有って
このような問題は考えた事無かったんですが
遠方に就職してる子供の墓参りの事を考えると
福岡まで、新幹線又は飛行機で来て
さらに長崎まで行くとなると大変だなと考えてしまいます。
そうなると、私の骨も福岡の納骨堂かなと考えてしまいます。
でも、コインロッカーと言うのも考え込んでしまいます。

【2009/08/13 08:26】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/1045-933d579f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。