中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなれんこんへ
お魚の美味しいはなれんこんへ行って来た。       場所はここ       店休日は日曜

s-はなれんこん外見IMG_3137

この日は、区役所に妻と二人で行かなければならない用事があった。

『海鮮丼食べきらんって言ってたな!』
『ご飯が酢めしだったら食べるけどね、でも今日は挑戦してみるわ!』

そんな訳で、城南区役所近くのはなれんこんへ!


s-はなれんこんメニューIMG_3138

妻が海鮮丼を注文するのなら、まだ食べてないマグロ丼や中トロ丼なんかも良いかもな。

何を注文するか色々と妄想を働かせていると

『私やっぱり刺身定食にするわ。』
『え!海鮮丼に挑戦するって言ってたやん!』
『女心と秋の空よ!
 私、海鮮丼もチョット味見してみたいから、あなたは海鮮度を頼んで!』

そんな訳で、海鮮丼@900円を注文!

s-はなれんこん刺身IMG_3142

やって来た妻の刺身定食@800円!

味噌汁、漬物に小鉢が二つ!

s-はなれんこん刺身2IMG_3143

刺身はイカ、マグロ、サーモン、鯛、はまち、貝柱の豪華6点盛り!

s-はなれんこん海鮮IMG_3144

私が頼んだ海鮮丼!

豪華だね!

味噌汁、漬物に小鉢が二つ!

s-はなれんこん海鮮3IMG_3145

マグロ、はまち、イカ、貝柱、ひらす、サーモン、ウニが乗ってご飯が見えない!

しかもウニが板半分と言う豪華なものだ!

わさび醤油をかけ回して一気に食らいつく!

いや~~やはり海鮮丼は旨い!

私は好きな物を最後に食べるほうで、ウニだけを残して

おにぎり位になったご飯の上にウニを乗せ、贅沢に食べようとしたその時!

『私にも海鮮丼、味見させて!』
『少しだけだぞ!』
『あ!美味しい、これなら海鮮丼食べれそうだわ。』

戻って来た丼には、楽しみに残しておいたウニご飯が半分以上無くなっていた。トホホ!





九州食べ歩き 人気ランキングに参加しました。
よろしければクリックお願いします。
九州のグルメブログが多数掲載されてます。
   ↓   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
板うに半枚が復活してますね…
先日、私が行った際には、ウニが少なくなっており、
少しがっかりしてました…

海鮮丼定食もですが、¥10や¥20の値上げされてるのにも
今回、気づきました。
まあ、これくらいなら、問題はないですね。
【2010/01/24 21:30】 URL | REAL_GOLD #/MEFhEzY [ 編集]

REAL_GOLDさん
やはりここの海鮮丼の迫力は
板うに半枚ですよね。
色々クレームが付いて
復活し値上げしたんですかね?
でも、この時もお客さんは多かったですよ。
【2010/01/25 09:22】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/1212-9aba8e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。