中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのしま屋
坦々麺で有名な、しま屋へ行って来た。       場所はここ     店休日は土曜・日曜・祭日

s-しま屋外見IMG_3882

いつも行列が絶えないお店なので、意地で開店時間の11時30分前に到着した。

開店前の店に、すでに二人が並んでいた。

開店時間になると、どこから現れたのか、次々と行列が延びて行った。




s-しま屋メニューIMG_3883

s-しま屋メニュー2IMG_3885

麺は3種類で、坦々麺の他にシースータンメン、チャーシュー麺がある。

通常は各々@750円だが、ランチタイムは680円で、おにぎりORご飯を付けると780円になる。

ただ、「シースータンメンは出来ません」との貼紙がある。

なので、坦々麺とチャーシュー麺の2種類だけになる。

店の前には、メニューの他に色んな貼紙してある。

「店内は終日禁煙です」
「店内での携帯電話は使用禁止です」
「一万円札でのお支払いはご遠慮願います」

こんな貼紙を見ると、凄く怖い店主で、写真でも撮ろうものなら

怒られるんじゃなかろうかと、不安になってくる。

店の人が出て来て、準備中の札を営業中に裏返して、次々と客を案内する。

あの貼紙を見た為に、店内はピ~~ンと張り詰めた空気を感じたのは自分だけだろう!

想像と反して、ご店主はやさしい温和な表情をされていた。

店員さんが端の人から注文を聞いてゆく!

いつもなら、「チャーシュー麺はどんなスープですか?」
「スープは醤油ですか?鶏がらですか?」
と聞くところだが、何かしら聞きづらい雰囲気だ。

何となく、流れで坦々麺ランチ@780円を注文!

s-しま屋IMG_3878

s-しま屋2IMG_3879

s-しま屋3IMG_3880

おお!流石に美味しい!

最初にピリリと辛味が来て、その後旨みが押し寄せてくる。

麺の食感もモチモチと美味しい!

やはり、行列が絶えないお店だと納得して店を後にした。







九州食べ歩き 人気ランキングに参加しました。
よろしければクリックお願いします。
九州のグルメブログが多数掲載されてます。
   ↓   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
しま屋食べたい!
イナッキーさんがしま屋初めてだなんて俄かに信じられませんが・・・
とっても美味そうな坦々麺ですね!
そうなんです!坦々麺にゆで卵は不可欠といっていいほどベストマッチングなのです!
と偉そうに言う私はしま屋に未だ行ったことのない素人さんでした!
【2010/03/20 04:49】 URL | メタおやじ #- [ 編集]

メタおやじさん
メタおやじさんも未食でしたか!
いつも行列で、しかも土日が休みで
かなりハードルの高い店でした。
【2010/03/20 09:34】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/1262-277e494a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。