中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての沖縄そばを求めて
情熱厨房・結の懸け橋へ行って来た。       場所はここ    店休日は無し

s-情熱厨房外見IMG_5430

元勲に行く時、この近くの駐車場に入れるので

ず~~っと前から気にはなっていた。
そんな訳で、この日は意を決して沖縄そばの初挑戦するがじゃ!

s-情熱厨房外見2IMG_5433

入口は、結構お洒落な佇まいだ。

玄関の扉を開けて中に入ると、『メンソーレー』 の声が響いた。

え!何故だ!メンソーレーと言えば、ハッカ風味のたばこのはずだが?

あ、あれはメンソールか!いや~恥かいたな!

メンソーレーは、沖縄の方言で 「いらっしゃいませ」 の意味だな!

店内は、左にカウンター席、右にテーブル席が有り

テーブル席の向うには、小じんまりして涼しげな庭が見える。

BGMは、三線ののどかな響きが流れ、時が経つのをを忘れてしまいそうだ。

s-情熱厨房メニューIMG_5437
s-情熱厨房menyu- IMG_5436

さて、メニューを見ると、亜橋のカレーも置いてある。

注文するのは沖縄そばと決めていたが、日替わりは何かと一応聞いてみると

塩サバとメンチカツだそうだ。

沖縄そばのお店は、初めてなので、さらに質問は続く!

『沖縄そばとソーキそばって、どう違うんですか?』
『沖縄そばは、豚の角煮で、ソーキそばは、豚の軟骨が乗ってます。』

軟骨より角煮の方が美味しかろうと思い、沖縄そばセット@680円を注文!

s-情熱厨房IMG_5441

580円の単品よりも、100円UPでこれだけ豪華だ。

炊き込みご飯、小鉢、漬物が付いて100円UPだ。

s-情熱厨房2IMG_5443

さてさて、初めての沖縄の味は如何だろうか!

スープは、意外なほど和風だ!

もっともっと、癖のある味かなと思っていたが、意外なほど和風で美味しい!

s-情熱厨房3IMG_5444

極太で強いちぢれ麺が、ゴワゴワと良い感じだ!

さらに、この厚みのある角煮が美味しさを倍増させる。

いや~、初めての沖縄そば体験は、凄く美味しかった。

s-情熱厨房卓上IMG_5440

島とうがらしをいれると、また味が変化して楽しい昼食だった。




先日の日曜日、妻と一緒に元勲に行った。

s-元勲異変IMG_5411

席に着くなり、これを渡された。

100円のキャッシュバックだ。

詳しくは聞かなかったけど、何やら変革の波が押し寄せてるようだ。







九州食べ歩き 人気ランキングに参加しました。
よろしければクリックお願いします。
九州のグルメブログが多数掲載されてます。
   ↓   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
沖縄そば
沖縄の方は昆布やかつおのお出汁をよく使われますよね。
なのでイメージしているよりもあっさりと、とてもおいしいですね^^
中々おいしそうなので、私もこのお店行ってみたいと思います。
【2010/06/01 21:48】 URL | まりあんぬ #- [ 編集]

まりあんぬさん
意外なほど和風で美味しかったです。
お値段もお手頃だし
お店の雰囲気も良かったですよ。
【2010/06/02 07:45】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/1342-3cb65e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。