中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久留米の中華そば湯湯へ
久留米の中華そば湯湯へ行って来た。   場所はここ    店休日は無し

s-湯湯外見IMG_8691

いくりさんのレポートで気になっていた。

地図を印刷して行ったが、初めての場所は迷うものだ。

近くの駐車場に止めたつもりだったが、歩いて10分もかかってしまった。


s-湯湯メニューIMG_8692

さあ、この日の注文は決まっていた。

それは酸辣湯麺だ。

でも、全体的に凄くリーズナブルな価格だ。

s-湯湯メニュー2IMG_8693

半炒飯とのセットが無いかなと、探したが麺セットが有る。

早速、麺セットを注文!

『すみません、酸辣湯麺のセットをお願いします。』
『わかりました、ご飯のおかずが酢豚とマーボー豆腐がありますがどちらにしますか?』
『えぇ、そんなにおかずが付くんですか、食べきれないのでご飯だけで良いです。』

厨房では、お父さんとお母さんの連携プレイが素晴らしい。

料理が来るまでと、店に奥に有る新聞を取りに行ったのが、運命を狂わせた。

新聞が置いてある近くのテーブルで食べていた、お客さんの食べてるものに一目惚れしてしまった。

『すみません、あの席で食べられてるのは何ですか?』

『皿うどんです。』
『なら、皿うどんとご飯に変えてもらいますか。』

s-湯湯IMG_8696

おぉ、来た来た皿うどんとご飯! ね!旨そうでしょう!

ご飯も、凄く盛りがイイだよね!

s-湯湯2IMG_8695

野菜だけではなく、きのこや竹輪、かまぼこ等が入っている。

s-湯湯3IMG_8698

醤油味のあんの下からは、チャンポン麺よりやや細めの麺が出てきた。

焼き目が付いてる部分が、初めはやや硬いが、食べ進むうちに

あんを吸って、美味しさは最高になる。

いや~海老も入ってほんとに美味しかった。

そして、他の人が食べてた海鮮湯麺も美味しそうだった。

近いうちに、また行く事になると思う。






<今日のつぶやき> 笹丘三丁目食堂日記のパクリ(へへ)!

九州自動車道の向佐野橋のリフレッシュ工事で、大牟田方面へ向かうのに

大宰府ICから乗るので、渋滞を予測して早く出たが

下り線は全く渋滞なし!

それもそのはず、熊本方面へ向かう下り線は、3車線になっていて

あっと言う間に、工事区間を通過!

ただし、上り線はまだ2車線だったのでご注意を!






九州食べ歩き 人気ランキングに参加しました。
よろしければクリックお願いします。
九州のグルメブログが多数掲載されてます。
   ↓   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

Rちゃん。Kちゃんありがとう 普通にごはんたべにいきたい。
【2010/11/23 17:49】 URL | レモン #- [ 編集]


あ。皿うどんも昔食べたことあります。
ここの酸辣湯麺。
お肉系がいっさい入ってないんです。
でも、とろーっとあんが美味しくて、スープの酸味と辛さがあって、素敵ですよ。

酸辣湯麺で酢がきいているのって、久留米はたんめん屋かこちらかのどっちかです。
次回はぜひ!!

でも、ちゃんぽんも美味しいという話です。
【2010/11/25 23:27】 URL | いくり #/4liJjf6 [ 編集]

いくりさん
> ここの酸辣湯麺。
> お肉系がいっさい入ってないんです。
> でも、とろーっとあんが美味しくて、スープの酸味と辛さがあって、素敵ですよ。
> 酸辣湯麺で酢がきいているのって、久留米はたんめん屋かこちらかのどっちかです。
> 次回はぜひ!!

行きま~~す!絶対酸辣湯麺で行きます。
あと海鮮湯麺も気になるし!
何回も行きそうですね!



【2010/11/26 18:37】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/1516-871ba34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。