中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩崎本舗in長崎
岩崎本舗へ行って来た。      場所はここ    年中無休  

s-角煮外見IMG_0264

角煮まんじゅうで有名なお店で、新地の中華街から歩いて30秒の場所だ。



s-中華園ランタンIMG_0266

この日は、ランタンフェスティバルで、平日にも関わらず

中華街は観光客で一杯だ。 2月3日~2月17日まで
 
s-中華園ランタン会場IMG_0279

メイン会場である湊公園は、中華街の真向かいにあり

色んな屋台が出て、美味しそうな豚まんや長崎名物のハトシなどを販売している。

s-中華園ランタン会場23IMG_0243

その一角には、中国の祭壇があり、竹線香の煙の向うには

本物の子ブタや豚の頭が並べられていて

中国の文化の影響を色濃く受けた土地柄を物語っている。

観光客で賑わっていて、いつもスッと左折できる信号も

歩行者が延々と続くため、かなり渋滞していた。

s-角煮メニューIMG_0267

さあ、岩崎本舗の角煮まんじゅうに話を戻そう!

一番ポピュラーな商品が、角煮まんじゅう@350円!

s-角煮IMG_0270

一つからでもOKで、熱々を手が汚れないように、ラップで包んでくれる。 

s-角煮2IMG_0271

かなり厚い角煮が入っていて、食べ応え満点だ!

s-角煮23IMG_0273

その角煮まんじゅうを食べながら、観光客気分でランタンフェスティバルを楽しめる。

何度も言うが、観光客の多さには驚いてしまう。

お昼には、それ程ではないが、仕事が終わって長崎を離れる夕方には

かなりの賑わいになっていた。

あ~~このまま一泊して、灯りの付いたランタンを眺めながら、一杯飲みたいな~~~!






九州食べ歩き 人気ランキングに参加しました。
よろしければクリックお願いします。
九州のグルメブログが多数掲載されてます。
   ↓   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

やはりランタンフェスティバルは夜がオススメです

屋台も地元の有名店がいろいろ出しているので食べ歩きも楽しいですよ(^^)

トラックバックさせていただきますね
【2011/02/11 21:22】 URL | 心づくし #t62SOUF2 [ 編集]

心づくしさん
トラックバック有難うございました。
私も湊公園の裏のパーキングまで出店になってるのに驚きました。
さらに、広馬場(旧町名)まで露店が出てましたよ。
ますます規模が拡大してますね。
【2011/02/12 08:23】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/1601-c392b696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランタンフェスティバルの屋台いろいろ

長崎ランタンフェスティバルは新地中華街付近から中島川・中央公園あたりまでの広いエリアが会場となっていますがあちこちに屋台が出ていますね、それも「長崎くんち」のときみた ... 正しい休日の過ごし方【2011/02/11 21:26】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。