FC2ブログ
中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯塚の翔山へ
今日は、筑豊方面で仕事!

ならば、前々から気になっていた飯塚に有るラーメン街道に行ってみよう。

この筑豊ラーメン街道、へのさんからなつのさらのブログに飛んで、

飯塚に行く際は、是非、行きたいと思ってた。

そんな訳で、なつさん一押しの ”翔山” に行って来た。

sー翔山外見DSCF6598

お店の前には、共同の大きな駐車場が有るので安心だ。

sー翔山扉DSCF6607

お店の外には、記念ラーメンの張り紙がある。

では、伊藤伝右衛門とは何者かを調べてみた。

彼は石炭で巨万の富を得て、その富みで社会奉仕をし、地域社会に還元したそうだ。

sー翔山メニューDSCF6601

カウンターに座り、メニューを見上げる。

ラーメン@550円は少々高めだな!

sー翔山メニュー2DSCF6602

ラーメンと半チャーハンセット@780円にしようかな?と見てると

ラーメン大盛り50円UP!はは~1.5玉だな。おにぎり1ケ@60円か!

1.5玉のラーメンとおにぎり1ケが量的には丁度良いな。

sー翔山能書きDSCF6606

つけ麺の食べ方の裏ワザが有るとの張り紙を思わず激写!

sー翔山DSCF6604

出て来たラーメンは、キクラゲ、半ゆで卵、が盛られてる。ゴマも最初から入ってる。

白濁の豚骨スープではなく、醤油濃い目のようだ。

sー翔山2DSCF6605

麺は最近の極細では無く、普通の細麺だ。

美味い!

何と表現すればいいのか!胡椒のパンチが利いた濃い醤油とんこつだ!

どこにも似たような味が無い、独特の美味しさだった。

帰り奥を見ると、おすぎさんと店主が仲良く写真に納まっていた。


さて、昨日は娘の彼氏が、我が家を訪問した。

その日の為の準備で、結構気を使った。

『回転寿司のテイクアウトはいくらなんでもまずいだろう。』
『そうだけど、給料前よ。』
『一生に一回あるか無いかの時やけん、俺のへそくりを叩くたい。
 2回も3回も有ってもらったら、いかんけど。
 それと、発泡酒もいかん。やっぱ、アサヒスーパードライの瓶を用意せんといかん。』

そんな訳で、瓶ビールを探すが、スーパーでは、缶ビールのみで、街のお酒屋サンで調達。

寿司も三太郎にネットで注文!

『じゃー私は、ビールのつまみに蒸し鶏をを作るわ。
 それから、茶碗蒸しも。それくらで良いわよね?』

そんな準備も終わって、早めに帰って待った。

やはり、落ち着かない。自然とソファーの位置を直したり、テーブルを拭いたりする。

突然、玄関の方が騒がしくなる。

ピーン・ポーンの呼び出し音が鳴るものとばかり思っていたので

不意を突かれた感じである。

考えてみれば、娘がカギを持ってるのだから、いきなり入ってきても

何の不思議も無いのだ。

『来たわよ!私が出迎えるわ!』
『おう!来たな!俺はここで待ってる。』

玄関の方で、『あら、いらっしゃい、どうぞどうぞ』との妻の声が聞こえる。

そして、足音が近づいて来て、初めて娘の彼氏が姿を現した。

娘と同じぐらいの身長で、ヒールを履くと娘の方が高くなるのではなかろうか。

でも、最初に感じた印象は、『普通の青年』だった。

勤める会社も、福利厚生がきちんとした所で、一生懸命頑張ってると言う。

何本目かのビールを空ける頃、娘が痺れを切らしたように言い出した。

『で、彼の会社の人が出席できるのは、第5日曜日しかダメなの。
 第5日曜日ってあまり無いの。それで、11月頃どうかと思ってるんだけど。
 お父さん、進めて良い?』
『良いも悪いも、私が駄目だと言っても、はいそうですか、じゃー別れますって話にならないだろう。
 結婚するのはあなた達なのだから。』
『それはそうだけど、やっぱり祝福されて式をしたいのよ』
『わかった、別に反対する理由も見つからないし、良いんじゃないの。
 ただし、我が家はあまり余裕が無いから、金銭的な応援は出来んよ』
『それは、もう心配しないで』

てな訳で、意外とあっさり本題は終わった。

もっと、ドラマみたいに、紆余曲折を経るのかと思っていたのだが!

また、変化があればREAD MOREでお知らせしよう。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

一気にそこまで話が進んじゃったんですか??
ホントどれくらい緊迫してたムードだったんでしょうね(~_~)
【2008/01/24 20:19】 URL | つばめ #- [ 編集]

ちなみに・・・
黒ラーメンなんてなかったですよ!!
ホントこのお店は大将さんの貪欲さが伺えますよね。
新ラーメンはなんていうラーメンだったんですか??
一番見たいところが隠れてます・・・
【2008/01/24 21:34】 URL | つばめ #- [ 編集]


こんばんは・・・

こっちが緊張しながら読み進めていったのに、本当に拍子抜けくらいに、あっさりだったんですね。

イナッキーさんも最初から覚悟されてたみたいだし・・・心の葛藤は表面には出さす・・・でしょうか?

11月ですか?・・・まだまだ先のようでも、きっと風の様にあっと言う間にその日が・・・みたいになるのでしょうね。

でも、好青年のようで何よりでした。
【2008/01/25 21:48】 URL | chiepapa #Q/SQLtaA [ 編集]


つばめさん
この店は初めてだったので、
そんなに、観察は出来ませんでした。
からり、美味しかったです。
【2008/01/26 08:28】 URL | イナッキー #- [ 編集]


chiepapaさん
これからが色々有るんじゃないかと思ってます。
結納だとか、仲人はどうするとか!
娘を持つ親が通る道!
しっかりと記録に留めて置きたいと思います。
【2008/01/26 08:33】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/476-e8cb6f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

らーめん翔山

なつさんのブログで「筑豊ラーメン街道」というなつさんが作られた造語があります。 飯塚には旧穂波町から頴田までの約9キロの通り沿いに16軒... つばめの武勇伝【2008/01/24 20:29】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。