中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麒麟へ&桧原桜について
西区に有る ”ラーメン・麒麟” へ行ってきた。    場所はここ

国道202号線沿いに有るお店の裏には、5~6台の駐車場が有る。

s-きりん外見DSCF7306

店内はわりと広く、カウンターとテーブルが数卓あり、夜は飲み屋に早代わりしそうな雰囲気だ。

s-きりんメニューDSCF7301

ラーメン@450円は嬉しい。

替玉@100円で、大盛りは@130円UPか。30円はスープ代か。

でもこれはこれで、納得だ。大盛りは大盛り用の丼でタップリのスープで出て来るのだろう。

s-きりんサービスDSCF7304

入口近くに、辛子高菜と漬物をサービスするカウンターが有るのだが

その辛子高菜がエライ辛そうだった。

s-きりんDSCF7303

それほど細くない麺と、サッパリのスープが印象的だった。

s-きりん2DSCF7305

特に、スープは最後まで飲める系の、健康的な美味しさだった。



さて、そろそろ桜の開花が話題の今日この頃、桧原桜の話はご存知だろうか。 場所はここ

s-さくらDSCF7347


事の始まりは、昭和59年、1984年の春。桜のつぼみが膨らみつつある、まさに今頃の話だ。

長住から桧原への道路拡張工事で、まもなく綺麗に開花するであろう桜の木が伐採されようとしていた。

それを惜しんだ、地元の住人が桜の幹に、和歌を書いた色紙を提げた。

”花あわれ せめては あと二旬 ついの開花を 許し給え”
          二旬は二十日間  ついは終り
 

これが、西日本新聞に大きく取り上げられ、

当時の進藤市長が、この和歌の返歌として、下の和歌を桜の幹に提げたそうだ。

”桜花惜しむ 大和心の うるわしや とわに匂わん 花の心は”
                    とわには永遠に


道路工事は、予定のルートを少し変更して、桧原桜は現在も生き永らえているのである。

s-さくら2DSCF7332

その後、リーダーズ・ダイジェストにも取り上げられ、海外でも話題になったそうだ。

まるで、平安時代の話のようだが、わずか24年前の話なのだ。
          
昔は良い政治家がいたものだ。

皆様も桜が咲いたら、現場へ行って、和歌でも書かれたら如何だろうか!

”ガソリン高 庶民の暮らし 考えて せめて25円の お恵みを”  By 中年男

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/535-bea91b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。