FC2ブログ
中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



飯塚のとんかつ屋・うめーやへ
飯塚で昼食場所を探していて、道に迷ってしまった。

そして、偶然見つけたお店が ”とんかつ屋・うめーや” だ。    場所はここ

うめーや外見



お店の入口には、「禁煙の店」 と堂々と張り紙をしてあるのが気に入った。

うめーやメニュー3

ランチのカレーは、トン汁、サラダが付いて@700円!

うめーやメニュー

カレーにするか、普通のトンカツにするか悩んだが、結局サービスカツ定食@800円を注文。

うめーや

ご飯は五穀米で、カツも柔らかく美味しかった。

たまに、道に迷うのも良いものだ。

 




娘の結婚式が近付いて来た。

式場

すでに新居を決めて、先日の日曜日に引っ越していった。

今は、実に合理的で、結婚式とは事後報告のようなもで、法的手続きは二人の記念の日にするとの事だ。

我々も微力ながら、手伝った。ついでに新居も見せてもらった。

手伝いが終わって、自宅に戻り夕食を食べようとした時、妻に変化が有った。

『あの子の部屋 ・  ・  ・  ・  ・  何も無いとよ!』

と言うと、泣き出した。

『私ね ・  ・ 一番上の子が神戸に行った時も、泣いたのよ。
 一人でも  ・  ・  ・  ・  居なくなると  ・  ・  ・  ・  寂しいのにね!』

『バカ野郎!死んだ訳じゃ無いんだぞ!すぐ近くに居るんだから、頻繁に遊びに来るさ。』

『でも、もう片付けなさいとか、もう、起きなさいとか言えんのよ。』

 ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ シクシク

『あの子ね、自分の子供の頃のアルバムを残して行ってるのよ。
 それが、「自分はいつまでもあなたの子供よ」と言ってるようで、また泣いてしまったのよ。』


私も、そっとトイレに入り鼻をかんだ。








スポンサーサイト




この記事に対するコメント

オレも今日 娘の部屋に入ってみたら
長崎での結婚式の挙げ方 という雑誌が
大事そうに おいてあったのを見て
とうとうこいつも 俺の前から
羽ばたいていくのかと 思ったら
さびしくなってきた。

オヤジらしいことをしたのは 学校から呼び出されて
校長先生の前で プライド捨てて こめつき ばったのように
すみません すみませんと 娘をかばったことぐらいだな。

P.S. この長女とはいつも殴り合いの喧嘩してたけど
いつかオヤジを打ち負かしてやる と決めて
ひそかに 格闘技を習ってたのには 参ったよ。

今じゃ笑い話だけどさ!
【2008/10/04 16:35】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]


マンタさん
格闘技を学ぶ娘さん、好きだな!
何もかにも男に頼る昨今の女どもよりは、自立してて
イイ女ですよ。

結婚おめでとうございます。
あまり口出さないように!
特に、男親は!

【2008/10/04 18:44】 URL | イナッキー #- [ 編集]

おめでとうございます^^
お嬢様のご慶事おめでとうございます。
今まで大事に育ててこられたのですもの、奥さまも寂しさがひとしおなのは無理もありませんね。そしてイナッキーさんも・・。

うちの両親が言っておりましたが、20数年前に私が大学を卒業してたった2週間で結婚した時は色々寂しさもあったけど、今になってみれば、息子がひとり増えてとても嬉しいことだと。
いつかきっとイナッキーさんご家族にもそんな時が・・。
それまでは奥さま。労わって差し上げてくださいね。
ご婚礼のその日が晴れやかな日でありますようにお祈りしています。
【2008/10/04 20:45】 URL | まりあんぬ #Yxc6cn26 [ 編集]


まりあんぬさん
お祝いの言葉、有難う御座います。
息子が一人増える、なるほど!
娘を取られたと考えるよりも、息子が増えたと考えれば良いんですね。

でも、大学卒業後、2週間で結婚とは!!
≪せっかく生まれて来たので、何でも楽しむ≫姿勢が見えて
素敵な人生ですね!

【2008/10/04 22:13】 URL | イナッキー #- [ 編集]


お気持ち よう解かります。キーボード 霞んできました。
【2008/10/05 09:49】 URL | masaru ogawa #- [ 編集]


masaru ogawaさん
こんなにして、段々離れて行くんですね。
私らが故郷の帰ると、喜んで色々御馳走してくれた
親の気持ちが、今頃になってわかってきました。


【2008/10/05 17:12】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/724-7667a4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)