中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新店のチャンポン屋・くくるへ
先週だったか、俺コレの情報で ”チャンポン屋・くくる” へ行ってきた。       場所はここ

くくる外見

このお店も暖簾が無く、開店のお祝いの花でやっと気付いた。



くくるメニュー2

サラリーマンのランチにしては、@800円はやや高めの価格だ。

くくるメニュー

メニューを見て、アレ!っと思った。

と言うのは、皿うどん(太・極細)と書いてあるからだ。

コレを福岡流に翻訳すると、皿うどんそしてバリバリ焼きそば又は固焼きそばになるはずだ。

と言う事は長崎からの出店かと、聞いてみると、ずばり長崎でチャンポン屋をやってたとの事だ。

長崎ではこの様な、チャンポンとめしをメインにした、通称チャンポン屋が多いのだ。

くくる卓上

いろんな種類の自家製漬物が、置いてある。

ただ、この様に小分けされてる為、自分が座った場所から手が届く範囲の漬物しか食べれない。

どこか一箇所にまとめて、バイキング方式の方が、気兼ねしなくて良いかも。

くくる

太麺の皿うどんもあんかけになってるとの事で、太麺(チャンポン麺)を注文!

くくる2

長崎出身なので、あの独特の甘みがある、ソースをかける味付けかなと

ヒヤヒヤしながら一口!

甘くない!!!

いつも福岡で食べる味付けだ!これなら福岡人の口に合うだろう!

それと、海老やかまぼこ、竹輪など具材が豊富だ。

うん!これでご飯込みの@800円なら納得ではなろうか!





今日、清水の四つ角でこんな看板を発見!

龍龍

少し前の華ラーメンの跡地だ!



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

チャンポン750円は個人の店ではちょっと高いような・・・

メニューにラーメンも無いんじゃ福岡では苦戦するのじゃないかしら。
【2008/12/05 09:29】 URL | 心づくし #t62SOUF2 [ 編集]

皿うどん
皿うどん‥って生麺版?のもあるんですね。パリパリに揚げた細麺だけかと思っていました。こういうのが草野さん好きなんだろうな、と感慨に耽っております。。

※きのう(4日)晩、愛知県の弟が出張で帰って来ました。本社が(山口県)山陽小野田市なので一晩実家に泊まり、今朝は会社⇒昼過ぎに名古屋に出発だそうです。来年6月の話…結婚式はどうのこうの。。しばしではありましたが喋れました。きしめん食べて来ます。ってまだまだ先ですね。
【2008/12/05 16:37】 URL | おどろき桃の木下関 #- [ 編集]

心づくしさん
せっかく長崎から出てこられたのだから
長続きして欲しいものです。

【2008/12/05 18:38】 URL | イナッキー #- [ 編集]

おどろき桃の木下関さん
チャンポン麺のあんかけ皿うどんが美味しいんですよ。
バリバリに揚げた皿うどんは
お酒のつまみに良いですね


【2008/12/05 18:42】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/788-767751a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。