中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の結婚式!
11月29日(土)、娘の結婚式だった。

場所は ”ホテル モントレ ラ・スール福岡” 

ホテル

朝から晴れたかと思えば、また降り出すと言うヤキモキさせる天気だった。

でも、出掛ける12時頃には晴れてきてホッとした。

実は挙式は3時から、披露宴は4時からなのだが、12時45分から新婦の支度開始

それに伴って、妻(新婦の母)の着付けや頭のセットが始まる。

2時30分から挙式のリハーサル

3時挙式開始→集合写真

4時、披露宴開始!

女性陣は着替えとか髪のセットでバタバタしていたが

男の私は、最初の内は何もする事が無く、やや退屈気味!

でも、1時過ぎた頃から、続々と親戚が集まり始め

『お~~久しぶり』 『これはこれはご無沙汰してました』 などの挨拶に追われ始め

『新婦のお父様でいらっしゃいますね!そろそろモーニングへのお着替えをお願いします』

それからは、あれよあれよと言う間に、〆の万歳三唱になった。





先ずは挙式のリハーサルだ。私は、新郎新婦だけが指輪の交換等のリハーサルをするのだと思っていた。

ところが、

『先ず、新郎様だけがチャペルに入られます。そして新婦様がお父様に先導されて
 チャペルに入り、バージンロードを進んで、最後に新郎様に引き渡して頂きます。
 その際の歩き方は、先ず右足を出して、両足を揃え、
 次に左足を出して、両足を揃える歩き方になりますので。』

えぇ!そんな事聞いてないよ!一気に緊張が高まる。

『あ!もう少し歩幅を小さくした方が!それから白い手袋は右手にお持ちください。』

バタバタとリハーサルが終わると、息つく暇も無く

『挙式参列の皆様に入場して頂きます。新郎新婦様と新婦のお父様はこちらでお待ち下さい』

入り口の近くの小さな部屋に閉じ込められ、ザワザワと参列者が入場してる様子に聞き耳を立てる。

入場が完了し、新郎が先に出て行くとすぐに、扉を閉ざされたチャペルの前に、娘と腕を組み

扉が開くのを待つ!

そして扉が勢い良く開くと、参列者の目が一斉にこちら見向けられる。

え~~と、2,3歩出て一礼して、あの独特の一歩ずつ両足を揃える歩き方をするんだな。
歩幅は小さくだったな。


ところが5~6歩歩くと、

あれ、今出したのは左足だったかな右足だったかな?
右足出して、また右足を出してないだろうな?


と、どうでもいいような事が、やたら気になりだして、頭の中は真っ白!

後で、妻に聞いたところ、

『ガチガチになって、ロボットみたいだった。笑いをこらえるの、大変だった。』 との事だった。

集合写真をすませ、披露宴会場に入ったのは我々両親が最後だった。

それほど、新郎新婦の両親は忙しいものなのだ。

テーブル

料理はフルコースのようだ。

グラスが4個あるってことは、乾杯用のシャンパン、ビール、赤と白のワイン用だろう。

ナイフフォークの他にお箸も置いてあるのは、親切だな。

名札

この名札を見た時は、さすがにドキッとした。

今まで何回か披露宴に出たし、ホテルの宴会場でバイトしてた事もあるので

この席に座る人の気持ちはどんな物だろうと、遠いところから見てるようなところがあった。

でも、その席が自分のものとして用意されている!

若い頃、この席に座る人を見て、自分がそうなるのは何十年先だろうと思っていたものが

今、目の前に有る。時計が一挙に早送りされたような、めまいに似たものを感じた。

来賓の挨拶が終わり、宴会が始まると、もう食べる暇などは無い!

次々と挨拶に来れれるし、こちらからも先方の親族の方々や、

娘の勤務先の上司等々へあいさつ回りで、座る暇も無い!

感心したのは、ホテルの担当者の心遣いだ。

挨拶回りする我々のビールはすぐに空になる。その時を見計らったように後ろから

新しいビールが差し出される。流石にプロのサービスだと感服した。

キャンドルサービスも終わり、娘が読み出した感謝の手紙では

次々と涙が頬を伝わっていった。




2008年11月29日の結婚式も終わり、帰ろうかとしてると携帯が鳴り出した。

『叔父さん、飲みに行きませんか?
 と言うより、叔父さんに案内してもらわないと、僕ら福岡のまち解からないし!』

親戚の若者連中からの電話だ。

今日は、まだやらなければならない事が残っていたのだ。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
おめでとうございます!!
お嬢様のご婚礼。おめでとうございます!!
新婦のおとうさまとは、時々仕事先でお会いしますが、ふとした拍子に寂しげな表情をされると
こちらまで目頭が熱くなります。
これからは、素敵なハンサムな息子さんがまたおひとり増えますね^^
楽しみですねーヽ(´▽`)/

博多の夜。ご親戚のお若い方とさぞかしたくさん召し上がったのでしょうね^^。
【2008/12/01 18:36】 URL | まりあんぬ #- [ 編集]

まりあんぬさん
二日ブランク後の初コメント有難う御座いました。
大変でした。やっと日常に戻りました。

中洲は、やはり水を得た魚にように泳ぎ回りました。

【2008/12/01 18:56】 URL | イナッキー #- [ 編集]


おめでとうございます!!

なんと美男美女な新郎新婦!

私も娘を持つ身。。。。いつかは・・・

今日ランドセルが届いてはしゃいでる娘をみながら

記事をみて。。。しみじみ黒霧島な私です(^^)
【2008/12/01 20:36】 URL | rinrin #- [ 編集]

花嫁の父…!
お嬢さまのご結婚、おめでとうございます!

私も娘を二人持つ父親で、今までほとんど「遠い先のこと」だと
思ってましたが、イナッキーさんのレポを見せてもらって、
まるで自分のことのように、ドキドキしてしまいました☆

寂しいと思いますが、親戚の若者連中に、頼りにされて誘われるのも、
普段から、いいお父さんで、いい叔父さんっていう証拠ですよね♪
【2008/12/01 21:18】 URL | ちょいグル #ERqGwL52 [ 編集]


29日だったんですね。

お父さんの心境・・・なんだかわが身を考えると、こっちも感傷的になりそうですが・・・

バージンロードのエスコートは良い思い出ですね。
お嬢さんの幸せ一杯の笑顔も素敵ですし・・・
今度ゆっくり感想をお聞かせ下さい。

でも当日の中洲の夜のリポートは・・・きっと無理でしょうね。(^^;
【2008/12/01 23:02】 URL | chiepapa #6facQlv. [ 編集]

おめでとうございます
娘さん、ご結婚なさったのですね。おめでとうございます。
花嫁姿、とても素敵ですね。
ウエディングステップに苦労された模様・・・皆さんそうですからご安心を♪

それから、るーらるに行って下さったのですね。
地元民としては有り難い限りです。
【2008/12/02 00:20】 URL | chil-chil #- [ 編集]

おめでとうございます!
どもども!ふなです!!
娘さんのご結婚、心よりお祝いいたします!!
寂しいのなんのと言っても、新しい家族が増え、新しい交流が始まりますね。
親戚の若い衆とも楽しんで、こうやって人の縁が広がって行きます。

緊張の結婚式、お疲れさまでした。無事にエスコートできて、良かったです。
読んでてこっちまで緊張しました。

くどいようですが、おめでとうございます!
【2008/12/02 08:25】 URL | ふな #fWl3MZIk [ 編集]

rinrinさん
ありがとうございます。
ランドセル時代のお子さんを頭に焼き付けて下さい。
あっという間ですよ。
私もその頃に戻りたい!
【2008/12/02 09:04】 URL | イナッキー #- [ 編集]

ちょいグルさん
ありがとうございます。
新婦の父の目線を感じて頂き、うれしいかぎりです。

娘さん二人だったら、結婚されたら、寂しいでしょうね。

【2008/12/02 09:08】 URL | イナッキー #- [ 編集]

chiepapaさん
二次会は大変でした。
若い連中だけと思っていたら、12人来たんですよ。
土曜の夜で、それだけの収容力をもつ場所がどこも満員!
警固公園のイルミネーションを見せながら
私と息子で場所探しに必死でした。
3次会はいつもの様にミニスカ女性のところでした。
【2008/12/02 09:19】 URL | イナッキー #- [ 編集]

chil-chil さん
ありがとうございます。
花嫁の写真、ブーイングがあり削除しました。
1日限定の公開でした。

るーらる、最高でした。
私の、また行きたいお店リストに入りました。
【2008/12/02 09:32】 URL | イナッキー #- [ 編集]

冠婚葬祭
私は1週間前に女房の母親を見送りました・・・人生いろいろですね。

私の娘も20歳越えてるからいつ結婚しても不思議ないのか・・・
もし同じように新婦の父としてバージンロードを歩くことになっても
私は大丈夫でしょう、だってホテルに勤務していた頃は結婚式の
先導としてその「変な歩き方」をしょっちゅうしていましたから(^^)
【2008/12/02 09:37】 URL | 心づくし #t62SOUF2 [ 編集]

ふなさん
ありがとうございます。
この後は、長男が秒読み状態です。
その時は、もっと緊張すると思います。

それまで、このブログを続けたいと思ってます。

【2008/12/02 09:41】 URL | イナッキー #- [ 編集]


花嫁の父親のその気持ち  
何時かは 私にも。
【2008/12/02 10:04】 URL | masaru #- [ 編集]

心づくし さん
ホテルに勤められてたんですか!
これは驚き!
私は長崎グランドホテルに少しの間居たんですよ。
だからテーブルマナーは得意です。
【2008/12/02 10:08】 URL | イナッキー #- [ 編集]

おめでとうございます!
遅ればせながら、お嬢さんのご結婚おめでとうございます!、そして、新婦の父並びに二次会以降、お疲れ様でした。
私は、まだ早くても10年後ですが、新郎の父を4回やらなきゃ(みんなめでたく決まれば、ですが)ならないので、新婦の父とはまた違うとは思いますが、改めて、こりゃ大変だ~、と思いました(^^;
【2008/12/02 12:05】 URL | かめ #B8xSsyyA [ 編集]

コングラッチュレーション
遅ればせながら お嬢さんのご結婚おめでとうございます。
グランドホテルでの級友の 結婚式でのエピソード
をイナッキーさんが 我々に語ってくれたことは今でも私は覚えています。

そんな 我々も 子供の結婚式や孫の顔を見て喜ぶ
年代になったのですよね!
私はまだ味わってませんが

金はなかったが 夢やワクワク感を持ってた あの頃の昭和の時代
を振り返る今日この頃です。

子供さんの幸せを願って止みません。
改めて 娘さんのご結婚 おめでとうございます。
【2008/12/02 12:47】 URL | マンタ #8IGD9dRc [ 編集]

かめさん
男のお子さん4人ですか。
でも、今が一番楽しい時だと思いますよ。
一人一人いなくなるのは寂しいですよ。

【2008/12/02 18:34】 URL | イナッキー #- [ 編集]

マンタさん
ありがとうございます。
残念ながらグランドホテルの級友の話覚えてないですね。
良かったら鍵コメントで教えて下さい。

そうなんです、次は孫ですよ。
おじいちゃんと呼ばれる日も近いのですよ。

【2008/12/02 18:48】 URL | イナッキー #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/02 20:43】 | # [ 編集]

ホテル時代
>ホテルに勤められてたんですか!
ええ今はもう無くなってしまいましたが駅前にありました。
このホテル時代にいろいろ食べ歩けたのが良かったですね、
仕事関係でほとんどの料亭の卓袱を食べることが出来ましたから。

グランドホテルの酒飲みの予約課長とよく思案橋で飲んだものです(^^)
【2008/12/02 22:08】 URL | 心づくし #t62SOUF2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/789-4adaebee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。