中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三勝、百円の差は大きすぎた
うどん・そばんの ”三勝” へ行って来た。        場所はここ

三勝外見

実は、 ”いやはや麺目ない” を見て、いつか行こうと思い続けていたのだ。

そして今日、山盛のざるそば気分で縄のれんをくぐった。





三勝メニュー2

カツ丼のセットで@620円は、非常にお得だ。

とんかつ定食@580円も凄いが、プラス100円でうどんかそばが付くのは素晴らしい。

三勝メニュー

店内はテーブル席が6卓ほどで、その真ん中に石油ストーブが置かれている。

そのストーブに一番近い場所に座り、迷わず 『ザルそば下さい。』 と注文した。

三勝

あれ!普通やん!雪崩起こしそうじゃないジャン!

色々調べてみると、下の写真のような超大盛りは、ざるそば(大)@590円の方だったようだ。

ky20070313_015m.jpg

たった100円でコレほど違うとは思ってなかった。

100円UPでこれだから、普通サイズも盛が良いのかなと思ったのは、甘かった。





福岡市は16日、利用客が低迷する市営地下鉄七隈線(中央区天神南‐西区橋本)に関し、七隈線が発着する「天神南駅」から、大型商業施設「キャナルシティ博多」を経由してJR博多駅に至る新たな延伸ルート案について、本格的な検討に入ったことを明らかにした。
ほかの地下鉄路線と連結がない七隈線は毎年度、60億円超の赤字を出す不採算路線で、地下鉄事業の“お荷物”とも言える存在になっている。


地下鉄

2011年に新幹線鹿児島ルートが開業するからと言って

これ以上、借金を増やすのはいかがなものか?

札幌や仙台の地下鉄も大幅な赤字だそうだ。

だから、やたら路線を延ばすことだけを考えず、一般道の外環状線を早く整備して

七隈線沿線の橋本、次郎丸、賀茂付近の人口増加を促進する事が先決だと思うが?どうだろうか?




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

本当だ・・・たった100円の違いで、そのボリュームの差はすごいですね。
これじゃぁ普通盛で頼んでしまったら損した気分になるのは間違いない。(^^;

ところで地下鉄七隈線の記事、私も読みました。
おっしゃる通り、沿線沿いの人口が増えない限り、乗車人数の増加は望めないと思いますよ。
ましてや、私みたいに、七隈線が近いのに、わざわざ遠くの姪浜線を利用して歩いてるおやじも居ますしね。
それと、天神南からキャナルまでは歩いても10分程度で行けます。
【2009/01/17 23:36】 URL | chiepapa #6facQlv. [ 編集]

chiepapaさん
キャナルに地下鉄は魅力的ですが、それを目的に
乗る人が、赤字を解消するほどには増えないし
一つの駅に二つの地下鉄はどうですかね?
最終的には少子化問題ですかね!
【2009/01/18 16:42】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/832-35efd2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。