中年男の奮闘記
家庭のため、子供のために仕事にがんばる中年男が 今まで感じたことの無い、若い頃と違う体調の変化や 体のガタを感じながら生きていく日記
プロフィール

イナッキー

Author:イナッキー
福岡在住で食べることが好き、特にラーメン大好きです。

でも、社会派のブログを目指してます。



最近の記事



地図で探すお店情報



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



タグリスト

福岡市中央区 長崎県 福岡市博多区 福岡県南部 福岡市南区 福岡市早良区 福岡市城南区 その他 佐賀県 福岡市西区 福岡県北部 福岡市東区 大分県 熊本県 山口県 京都府 兵庫県 福岡県中央区 鹿児島県 



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



RSSフィード



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



勝手にリンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖・赤のれん 節ちゃんラーメンへ
天神の ”元祖・赤のれん 節ちゃんラーメン” へ行って来た。    場所はここ

赤外見

地下鉄南天神駅の真上に位置し、いつも行列が絶えないお店だ。





赤メニュー2

ラーメン専門の店かと思ってたら、意外と色んなメニューが有るのだ。

赤メニュー

ラーメン+半炒飯で@600円のお得なランチが有るぞ。

他にも、五目あんかけそばが有るが、醤油ベースだろうか?

面白いのは、皿うどん(やわ麺)、焼きそば(バリバリ麺)、ソース焼きそばと有るところだ。

私の故郷・長崎では、皿うどん(太麺/細麺)と言う言い方をするのだが!

前の会社の話だが、キャンペーンで東京から応援に来た人と中華料理屋さんに入った。

その人は、九州は初めてと言う事で、取引先で交わされる九州弁が解らぬまま

あいまいな笑顔を浮かべ、世間話に対応していた。

当時は、私も福岡へ転勤になったばかりだったので、福岡の皿うどん事情には詳しくなかった。

その時、自分は何を頼んだか忘れたが、東京の人は ”焼きそば” を注文!

出て来た、あんかけバリバリ麺を見て、ギョッとしたその人の顔を今でも覚えている。

赤

注文したのはAランチ@600円!

ほとんどのお客さんが、このAランチを注文していた。

赤2

やや小さめの丼に、茶色のスープが印象的だ。

最初は、この赤っぽいスープの色から ”赤のれん” の屋号が付いたのかと思っていたら

昔、アセチレンガスを灯して明かりにしていたためにのれんも顔も

すすだらけになってしまったので、のれんを赤く染めたのが屋号の由来だそうだ。

スープは豚骨のだしが良く出ていて、醤油だれ強めの独特の美味しさを持つラーメンだった。


中年男の奮闘記で、今まで訪ねたお店を、グーグルマップで作ってみました。
今日何食べようか?と営業車で移動されてる方の手助けになれば幸いです。
中年男の奮闘記・福岡市東、博多、中央、南区の中華
中年男の奮闘記・福岡市西、早良、城南区の中華
中年男の奮闘記・福岡市以外の中華
中年男の奮闘記・長崎の中華編
中年男の奮闘記・うどんそば編
中年男の奮闘記・洋食編
中年男の奮闘記・和食編




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

はじめまして。
あれっ、この店こんなに綺麗でしたっけ。
行ったの10年くらいまえだからなー。

そうそう、先日ランタンフェスティバル行ったんですが、思案橋ラーメンの爆弾食べてきましたー。美味しかったです。
【2009/02/15 21:12】 URL | あんじん #- [ 編集]

あんじんさん
初めまして!よろしくお願いします。
確かに、前は汚かったんですが、最近改装して綺麗になってますね。

ランタンフェスティバル行かれましたか!
思案橋ラーメンは代表的な長崎ラーメンです。
お口に合ったようで、長崎を故郷とする中年男は嬉しいです。
【2009/02/15 22:01】 URL | イナッキー #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mlg56683.blog74.fc2.com/tb.php/861-33e7b536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。